ゼリーダイエット!1週間で痩せた夜だけ効果


ゼリーダイエットは最短で痩せることができるダイエットといわれています。そのダイエット効果は早くても1週間の期間で成果を期待することができるダイエットですが、その具体的な方法を紹介します。

スポンサードリンク
<

 

ゼリーダイエットは簡単!すぐ実践でできる方法

夕食はゼリーのみ!水分は必須

ゼリーダイエットの方法は至って簡単で、夕食の時間と置き換えるだけでのダイエットになります。つまり夜ごはんをゼリーに置き換えてダイエットをするわけですが、ゼリーダイエットをさらに簡単にわかりやすくするための条件があります。

 

  • 100Kcal以下のゼリーを選ぶ
  • 飲むタイプのゼリーを選ぶ
  • 弾力のあるゼリーを選ぶ
  • 寒天ゼリーを選ぶ

 

この4つがゼリーダイエットをするときに選ぶとよいゼリーになります。これらのゼリーを選ぶ理由には、飲むタイプのゼリーを選ぶことでカロリーの管理がしやすく見たらすぐにわかるような表記があればよりカロリーを意識することができます。

 

またゼリーでも弾力のあるゼリーを選ぶことで、噛むことができるために食べる感触を味わえる事と食べごたえによって満足感も得やすくなります。そして最後にダイエット中でもカロリーの低いゼリーをなるべく選ぶ事と食物繊維が含まれていることで食物繊維の効果を作りだすことができます。

 

食物繊維の効果
  • コレステロールを抑える
  • 排便を促す
  • 少量の量で満足感を得ることができ食べ過ぎを予防できる
  • 血圧を下げる
  • 癌のリスクを下げる
  • 糖尿病を予防する

 

こうした効果の中でもとくにダイエットとしては、食物繊維の働きには、カラダの中で消化や吸収がされないことでそのまま腸に排出されることでコレステロールを吸着し一緒に排出してくれます。

また、食物繊維は、カラダの中で水と混ざると溶ける性質がある(水溶性食物繊維)ために、かさ増し状態にすることができるために長時間お腹に満足感を得ることができるために空腹感を紛らわせてくれるのです。

そのため水分をしっかりと摂る事とゼリーを食べることになります。

 

夜の食事以外は栄養バランスを考える

ダイエット中に食事を制限することは当たり前のことかもしれません。しかし、制限も間違った制限をしていれば当然としてダイエット後にリバウンドが待っていることだと思います。

ゼリーダイエットのダイエット方法は、夜の食事の制限のみをするダイエットです。そのために朝食や昼食の時間帯では、バランスの摂れた栄養を食事から摂ることが必要になってきます。

 

とくに、朝・昼の食事までも制限をかけてしまうことで待っているのは、栄養不足からくる栄養失調とカラダの体調を壊す原因になりかねません。また、朝や昼の食事よりも夜の食事で栄養をバランスよく摂っていることも注意しなければなりません。

 

これまでの通りの夜の食事からゼリーダイエットによる置き換えをするために、これまで夜で摂っていた栄養は摂れなくなります。そのために、朝や昼の食事でいかにバランスよく栄養をとるかを考えなければならないのです。

 

間食をしたい!どうすればいい?!

間食をする習慣がある人にとって間食を止めてしまうことは苦痛になるかもしれません。ただあくまでもダイエット中!!こんな意識は持っていて手も中々難しいこともあります。

しかし、ゼリーダイエットの場合に限らず、食事の間にお腹が空くのは仕方がないことかもしれません。そこでゼリーダイエット中であってもゼリーであれば食べることはしてもかまいません。

また、夜の食事の置き換えゼリーとは違い間食で食べるゼリーはカロリーの制限は無理にする必要はありません。ただできればダイエットは意識したゼリー選びはしておいてほしいところですが、間食でゼリーを食べる目的はストレスになる負担を少しでもなくすためでもあります。

 

ゼリーダイエットを続ける意識を持ち続けるためにも、多少の制限をかける必要はないのです。

 

ゼリーダイエットを始める前にできるお試し!リバウンドをしない方法

ゼリーダイエットが気になっていても、やはり夜の食事と置き換えるためにダイエットに対しての苦痛を考える人も少なくありません。そこでゼリーダイエットを始めるか迷っている場合には、夕食前にゼリーを食べてみるのもよいことです。

 

またリバウンドに対して不安を持っている場合には、夕食前にゼリーを食べることでリバウンドの予防にもなります。あらかじめゼリーを食べておくことで夕食の量も食べ過ぎる心配も予防できます。

夕食前にゼリーを食べることで食欲を抑えることができれば、それだけでもダイエット効果に結びつきます。

 

ゼリーダイエット効果は

ゼリーダイエットは他のダイエットと比べても結果が1週間で効果が現れるほど早くからダイエット効果を期待できます。そのダイエット効果について紹介します。

 

「夕食は脂肪を貯め込みやすい」を回避できる

基本的な食事は、朝昼夕の3回を食べることになりますが、1日の食事でもっともカラダに脂肪として身につきやすい時間が夜の食事の時間になります。特に夜遅くなるにつれて脂肪になるリスクは増すことになります。

 

この夜の食事の脂肪を貯め込みやすい時間をカロリーに置き換えて考えると想像ができると思いますが、例えば、年齢や身長、活動量によっても1日の総カロリー数は変わってきますが成人女性の目安として・・・・

 

20代女性 1800Kcal
30代~40代女性 1750Kcal

 

この総カロリー数から、朝昼夕の3回の食事をするときに、夕食の時間もそれなりのカロリーを摂ることになります。しかし、夕食にゼリーで置き換えることでゼリー1食分のカロリーを100Kcal以下に抑えていれば大きくカロリーをカットすることができるのです。

 

そして夕食の時間が太りやすいと言われているのは、血糖値の急激な上昇による事と夜寝るまでにカロリーを消費しきれないことが太る原因になっているのです。こうした夕食でのカロリー消費と摂取カロリーのバランスが摂取カロリーに大きく傾いていれば太るのも当然なのです。

 

しかし、ゼリーは食物繊維を含んでいることで血糖値の上昇を緩やかにすることができ、置き換えたことによる摂取カロリーを大きく制限することができるために脂肪を貯め込みにくくすることができるのです。

 

脂肪になりにくい

食事をしていて一番脂肪がつきやすい時間帯があります。それは夜22時から翌朝にかけての4時ごろまでの時間帯です。これはカラダを休めるための準備から就寝することでカロリーを食べた分だけ消費しないこともありますが、一番はBMAL1というタンパク質が脂肪をカラダに摂りこむ時間帯だからです。

 

この時間帯は活発に働くことで夜に太りやすくするために、特に夜寝る前もそうですが食べてすぐに寝ることは脂肪を作りだしやすいため気をつけなければなりません。しかし、ゼリーダイエットの場合には、この脂肪になりやすい時間をゼリーに置き換えることでカロリーを大幅にカットすることができることです。

 

そのために夜の時間であっても脂肪になりにくくしてくれるのです。ゼリーは糖分の吸収が緩やかになるため血糖値を上げにくいことも大きな太る心配をなくすことなのです。

 

ダイエットと並行して美容にもよい

ダイエットとしていて肌荒れを経験したことがあるかもしれませんが、せっかく痩せることができても肌が汚くなってしまうと何が良かったのかよくわかりませんよね!!こうした肌荒れを起こす原因は食事にあるのです。

 

  • タンパク質が不足している
  • ビタミン不足になっている
  • ミネラル不足になっている
  • 食物繊維不足による便秘
  • 糖質制限不足による
  • 脂質の不足による肌のカサつき
  • 女性ホルモンのバランスが乱れる
  • 筋肉量が低下することで基礎代謝低下

 

など理由は様々です。朝昼の食事で栄養バランスを摂ることも大切ですが、ゼリーにあるゼラチンにはコラーゲンからできているために美肌効果にも役立ってくれるのです。このゼラチンは美容だけでなく健康にも良い理由には・・・

 

  • 糖分や脂質がゼロ
  • カロリー控えめ
  • コレステロール低い
  • 消化吸収が良い

 

といったことがあります。このゼラチンの栄養のメインになるのがタンパク質です。タンパク質を摂ることは筋肉を作るためにも欠かせない栄養素ですし基礎代謝を上げるためにも欠かせなくなります。

このタンパク質が不足すれば新しいコラーゲンの合成や古くなったコラーゲンを分解することもうまくいかなくなります。そのために食事バランスと合わせてゼリーを摂ることは美肌にも良いのです。

 

朝食を食べない人も食べるようにする

朝食を食べない人の割合は多いかもしれません。様々な理由から朝食を摂らないことがありますが、夜の食事を置き換えることになると、栄養バランスを考えると朝か昼の食事でバランスを摂らなければならなくなります。

 

特に朝から食事をしないことは、これから1日が始まるためのエネルギーを摂ることができないことになり、基礎代謝を下げる原因にもなりダイエットとしても朝から基礎代謝を上げることが難しくなります。

そのために朝食は摂るようにすることです。また、夜の食事をゼリーに置き換えていることで朝の時間に空腹を感じるようになります。そうすれば朝から食事をこれまで食べてこなかった人も食べるようになります。

 

そして夜の食事よりも朝の食事のほうがエネルギーを消費しやすくなるために、急に朝食べたことで太りはしないかという心配も少なくなるでしょう。効率よくエネルギーを消費させるには朝から食事をするほうがエネルギー消費しやすくなるため朝から摂るようにしてください。

 

ダイエット効果を上げるゼリーの特徴は?

ここで気になるのがゼリーダイエットをより効果の高いものにする方法です。ゼリーといってもその種類も多く、どのゼリーを選ぶかでもダイエット効果はかわってきます。始めにもお伝えしている通りゼリーダイエットによい条件を上げています。
スポンサードリンク

しかし、さらに効果を高めるためには寒天ゼリーがおすすめです。寒天ゼリーを食べる理由は、寒天ダイエットがあるように寒天のメリットがその理由にあります。

 

  • 良く噛まなければならない
  • 腹持ちが良い
  • 便秘を解消させる
  • 脂肪がつきにくくなる
  • 摂取カロリーをおさせることができる

 

摂取カロリーをおさえる

ゼリーダイエットでゼリーを選ぶ基準の一つに100Kcal以下のゼリーを選ぶ事とあったと思います。これだけでもダイエット効果は高くなりますが、これよりも寒天ゼリーを食べる方がより効果が高くなります。

 

その理由に、寒天は100gあたり3Kcalとわずかしかカロリーがないからです。

 

腹持ちがよい

ダイエットにおいて腹持ちがよいのかどうかはとても大切なことです。寒天ゼリーは他のゼリーよりも弾力がある分噛みごたえもあり噛む回数も増えることから満腹中枢を刺激することもできます。

また、寒天は吸水力が高く、1gでも100ccの水分を吸収し膨らんでいくので胃の中をかなり満たせてくれるのでゼリーダイエットでの空腹感を抑えることにもなります。

 

脂肪がつきにくい

寒天は海藻から作られています。そのため寒天の8割ほどは食物繊維でできていることになります。食物繊維の働きの一つに糖質の吸収を緩やかにする働きがあります。寒天ゼリーを食べることは血糖値を急激な上昇を抑えることにもなります。

 

そもそも太る原因には、食事をすることで血糖値が急激に上昇することでエネルギーとしてつかわれないものが脂肪としてカラダに蓄積されるのです。こうしたリスクを抑えることができるのも寒天ゼリーの魅力なのです。

 

便秘を解消を期待できる

よく食物繊維は便秘の解消によいと言われていると思います。これは確かにそうですが、食物繊維はあくまでバランスが大切なのです。このバランスと言うのが水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスです。

 

寒天にはこの水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれているために便秘を解消や予防することができるのです。

 

寒天ダイエットで気をつけること

食べ過ぎはよくない

ゼリーダイエットを始める時に、ゼリーのカロリーを100Kcal以下にすることが一つのダイエットの成功の分かれ道になりますが、ゼリーダイエットはカロリーを夜の食事と置き換えることでカロリーを大幅にカットすることが目的です。

 

そのために低カロリーなゼリーだからといって食べる量を増やしてしまうようなことをすればカロリーをとり過ぎることになってしまいます。また、ゼリーでも0カロリーと表記されたものもあります。

しかし、実際に0カロリーとなっていても人工甘味料がふくまれていることでデメリットになることもあるのです。0カロリーゼリーは確かに砂糖を使っていませんが様々な種類の食べ物に使われています。

 

そのために人工甘味料をとり過ぎてしまうと太る可能性もあるのです。その理由には・・・・

 

  • インスリンが過剰に分泌される
  • 血糖値が急激に下がる(お腹が空く)
  • カロリーがないためにインスリンがエネルギーに変えれず働きが悪くなる
  • 満腹ホルモン(レプチン)を過剰に分泌させすぎると能力が麻痺する
  • 快楽や快感、多好感といった依存性から食べたくなる

 

こういった中毒性のようなものから結果的にダイエットにならず太る可能性を高くするのです。

 

寒天は水分を吸収する

胃の中に入ることで中にある水分を吸収する働きを寒天はもっています。そのために、寒天に水分をたくさん吸収されることでカラダが水分不足になる可能性もあるのです。このことから考えられることは水分不足によって便秘を招く可能性があるということです。

 

寒天ゼリーでダイエットをする時は、水分補給もしっかりとするようにしてください。

 

コストはそれなりにかかってくる

ゼリーダイエットをすることは、市販のゼリーを買い足していくためにコストがどうしてもかかってしまいます。特にカロリー計算や管理をするとなると、こうした面倒な部分も市販のゼリーを買ってしまえば表記されているため考える必要もなくなるわけです。

 

そのため、ゼリー代として費用がかさむことになるために、始めからダイエットに使うゼリーを選んで置き、安く購入できる店を見つけるなどをしてなるべく費用を抑えるようにすることも必要になります。

 

オリヒロ 蒟蒻ゼリー ダイエットの効果

こんにゃくゼリーといえば蒟蒻畑が人気ですが、これもゼリーダイエットとして上手に利用することができます。マンナンライフの蒟蒻畑は凝固剤を使っていないために水溶性食物繊維も豊富です。

そのためにお腹にカサ増し効果を得ることができるために満足感も高くなります。食べ過ぎず適量を夜の食事として置き換えることsで便秘の解消と食欲を抑えながらカロリーを制限することができるためおすすめです。

 

0カロリーゼリーダイエットは?

0カロリーゼリーは本当にカロリーがないのか気になるところですが、これは「0カロリー」や「カロリーオフ」といったものは厳密にいえばカロリーが全くないわけではありません。

これは健康増進法で定められている表記には・・・

 

「カロリーオフ」は、100mlあたり20kcal以下の場合に、「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」は、100mlあたり5kcal未満の場合にそれぞれ表示することが可能です。

サントリー

 

つまり、少ないながらカロリーは含まれているということになります。そして0カロリーゼリーや他のゼリーにも言えることには、人工甘味料が含まれていることです。この人工甘味料をとり過ぎることでの心配があります。

 

これは始めにもお伝えしている通り中毒性ということです。

 

  • 糖分を摂ったと脳が錯覚し普段の食事の糖分を効率よく吸収してしまう
  • インスリンが大量に分泌される
  • 大量に分泌後は急激に血糖値を下げるため空腹感から食欲が増進する

 

あくまでも摂り過ぎないことが大切なのです。そうでなければ十分にゼリーダイエットとして利用することができます。

 

ゼリーダイエットは1カ月?1週間?効果の口コミは

ゼリーダイエットを始めて比較的早い段階から効果が現れるようになります。その口コミを紹介します。

 

晩御飯は ご飯の量を少なめにし、朝ごはんは パン の量を半分にして こんにゃくゼリーを3つ食べる。 これで簡単に3キロ痩せました。

 

妊娠中にかなり太ってしまい、産後1ヶ月から骨盤矯正や食事制限、運動など色々試してみるも全然体重が落ちず焦っていたのですが、寒天ダイエットを思い出し、半信半疑で試してみたところ私にはあっていたようです!

食事前や小腹が空いた時に食べていたら、1週間で2キロちょっと痩せました。
お通じは元々良い方なのですが、私の場合は食べすぎなのか、たまに凄くお腹が痛くなるので食べ過ぎ注意です

 

まとめ

ゼリーダイエットは始めやすく成果も早い段階から出やすいためにダイエット効果としてもかなり優秀なダイエットと言えるかもしれません。また、どんなダイエットを始めたらいい!?などまだ決めていない場合にも手軽にはじめることができるためにおすすめです。

 

早ければ1週間で成果が期待できるダイエットです。是非試してみてはいかがでしょう!!また同時に基礎代謝を高める運動もおすすめです。基礎代謝を上げることは必須になってきます。

うまくとり入れてみてください。

「基礎代謝を上げる5つの方法!何もせずに痩せる具体的な方法」

http://diet-marurun.com/kisotaisya-1021

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。