夕食抜きダイエットでリバウンドしない方法


夕食抜きダイエットというのは、言葉とおりのダイエットで夕食を食べないダイエット方法です。このダイエットの大きな特徴が、短期間でも成果が出やすく体重を落とすことができることです。

そしてダイエットの失敗にもあるリバウンドをうまく克服する方法も合わせて紹介します。

スポンサードリンク
<

 

夕食抜きダイエットとは

夕食抜きダイエットとは、夕食を抜く代わりに朝食と昼食はしっかりと食べることにあります。そしてその変わりに夕食を抜くことになるダイエットですが、夕食をただ抜くだけのダイエットでもかなりの高さの効果があります。

 

というのも、人のカラダは寝ていても栄養を吸収するようにできています。また夕食の食べる時間帯によっては、食べたものを全て消化できずにそのまま残ってしまうことで就寝してしまうと栄養を吸収するだけになり太ってしまいます。

 

夕食を抜くということは、このリスクを減らすことができます。また代謝として考えた場合にも栄養を吸収しやすい時間帯があることからも夕食を抜くメリットは大きいのです。

特に夜22時以降に食べてしまうと脂質をいちばん吸収しやすくなるために太りやすくなるのです。つまり、夕食を抜くだけのダイエットでもこうした栄養の吸収を防ぐことでダイエットにしっかりと成果としてできるのが特徴です。

 

夕食抜きダイエットの効果

脂肪の吸収を防ぐ

夕食を抜くということは、夕食分のカロリーをそのまま抜くことができます。つまり目安として普段の食べている夕食のカロリーが700Kcalであれば、そのままカロリーカットすることができるのです。

 

この効果として1週間で3~4Kgの痩せた成果がしっかりと現れることになります。そして何よりの効果は夕食を抜くことで栄養の吸収を防ぐことからカラダに脂肪がつくのを防いでくれる効果が現れます。

 

私たちのカラダは寝ている時でさえ活発に活動しています。内臓機能が活動することで食べたものから栄養や脂質などが昼以上に吸収されやすくなり太ってしまうのを防いでくれるのです。

 

消費カロリーと摂取カロリーのバランスが整う

夜の時間は昼の時間と違いカロリーを多く消費する事ができない時間です。それなのに、夜の食事はいつもとおり食べてれば必ずカロリーが余ってしまいカラダに脂肪として貯めてしまう原因になります。

しかし、夕食を抜くことで脂肪の蓄積を防ぐだけでなく、摂りすぎたカロリー分のバランスをカットすることでバランスを摂ることができると余分なカロリーを摂らずに済むのです。

 

夕食抜きダイエットを成功させるためには

夕食抜きダイエットを実際に行っている人などの口コミを見ているといくつか共通していることがあります。

 

  • 無理をしないこと
  • 短期間で痩せられるけど・・・

 

夕食抜きダイエットは確かに短期間で痩せることができるダイエットですが、短期間で痩せるために停滞期に入りやすい人が多いこともわかっています。そのために無理をしない前提で停滞期に入れば運動と組み合わせて行う。

 

また必ず毎日の夕食を食べないという意思を持つよりも、無理をしてしまったがために後で反動がくることも考えれば無理をしないことが大切です。そのために、どうしても空腹に耐えられなかったら野菜だけでも摂るなどをすることです。

 

夕食抜きダイエットはあまり空腹に対して追い込むようなダイエットをする意識は捨ててプレッシャーから解放されることも大切かもしれません。その結果、昼にたくさん食べてしまったという結果もあります。

そこで夕食抜きダイエットを成功させるためのポイントがこちら!!

 

  • 朝食と昼食はいつもとおりに食べる(しっかりと食べる)
  • おやつを食べるならヘルシーなものにする
  • 18時以降は食べ物を摂らない
  • 20時以降は絶対に食べない
  • 水やお茶は飲んでもよい

 

早く寝る

夕食抜きにすることで空腹感が強くなってしまうために食べるために必死になってしまいます。そこでその反動として暴飲暴食をすることがでてこないように早めに就寝することで空腹感を紛らわせることも必要です。

 

ストレスをためない

食べることを我慢することは、結構なストレスを生んでしまうことになります。特に無理をして痩せたとなると、いつかその反動がかえってきる可能性もあります。そこでそうならないためにもストレスを抱えて場合は、ストレスを解消できるものを見つけて発散することです。

 

代謝を上げる

痩せている人と太っている人の大きな違いにもある代謝が高いか低いか・・・・。どうしても基礎代謝が高い人の特徴は太りにくく痩せやすい体質ができています。それに引き換え太りやすい人は代謝が低いために何をやっても太りやすいのが問題です。

 

そこで効率的にダイエットをするためにも代謝を上げる方法を行うことがおすすめです。こちらを参考にしてください。

「基礎代謝を上げる5つの方法!何もせずに痩せる具体的な方法」

http://diet-marurun.com/kisotaisya-1021

 

期間を決める

夕食抜きダイエットはダラダラと続けるダイエットではありません。あくまで期間を1週間や1カ月と決めて行うことで短期間で痩せるためのダイエット方法です。スケジュールをしっかりと決めておくことが大切です。

 

カラダを慣らすために始めは・・・

夕食抜きダイエットをすぐに始めることができる一方で続けてみると分かることですが、夕食抜きはかなりキツイということです。そこで初めは夕食を少しずつ変えていくことです。

白米の変わりにキャベツの千切りを食べることで少しずつ少ない量でもカラダが慣れてくるようにさせます。またおかずも少しずつ食べる量を減らして慣れさせていきます。こうした量にカラダが慣れてくれば次にスープやサラダだけにしていきます。

 

こうした摂り方を1カ月もすればカラダも慣れてくるため、そこから夕食抜きダイエットを始めていくとカラダも慣れていくでしょう。

 

夕食抜きは健康にはどうなの?食べない影響は?

夕食をの区ということは、いわゆるプチ断食のようなものです。そのために消化活動が休まることで、その分のエネルギーが排泄作用に働いてくれます。その結果としてカラダの腸内の汚れをキレイに出すことでデトックス効果が表れるようになります。

 

そもそも夕食を食べることでカラダの中で消化するまでにかかる時間は1時間ほど必要になります。特に夕食が遅くなる傾向にあるために食べたものを全て消化させることも難しくなります。

つまり胃腸に負担をかけながら代謝を低下させるカラダを作り出しているにすぎないのです。これが健康や美容にも影響を与えるために夕食を抜くということは心身ともに休めることもでき翌朝の目覚めもスッキリすることができます。

 

夕食抜きのデメリット

夕食を抜くことでの一番のデメリットはリバウンドしやすくなることかもしれません。これは夕食抜きダイエットが短期間で成功しやすい反面、一度リバウンドしてもすぐに元に戻せるという意識が働いてしまうことも関係しています。

 

またもう一つのデメリットは知識が足りていないことです。これは夕食を抜いているということは、ただカロリーを夕食分をカットしているに過ぎません。つまりその後に食生活が同じであれば体重は元に戻ってしまいます。

 

しかも夕食を抜いていた分はしっかりとリバウンドするわけです。だからといってずっと夕食抜きをすることもできませんよね!?つまり食生活を改善していかなければ本当に意味で夕食抜気ダイエットのメリットがなくなってしまうのです。

 

そこで大切なことは栄養バランスを考えることです。夕食を抜くことで今まで摂れていたバランスが崩れてしまうことで栄養不足に陥ることも考えられるのです。つまり、夕食を抜くことで朝食と昼食での栄養バランスを考えて摂っていなければデメリットとなってしまうのです。

 

夕食抜きダイエットを一ヶ月続けるとどうなる

夕食抜きはその人の基礎代謝や消費カロリー、食事の内容や量などで個人差がありますが、1カ月実践してみて、どれだけダイエット効果が表れているのかを平均で見てみると体重は4Kg程度の成功に繋がっています。

 

さらに夕食抜きダイエットと並行して運動を合わせて行っている人の方が、基礎代謝も上がりやすく脂肪がつきにくい体質に変化させることに成功させている事例もあります。ただあくまでも1カ月で4Kgもの減量はよくありません。
スポンサードリンク

 

初めにもあるようにリバウンドと考えればそのリスクも大きくなります。そこで予防するための運動をプラスするわけですがあくまでも計画的に実践することが求められます。特に1カ月以上になってしまうと女性ホルモンや美肌への内面にも影響がでてくるために長期間続けるのは危険性もあるため避けなければなりません。

 

あくまでも栄養バランスと運動を考えるようにしてください。

 

夜ご飯を食べないでいると太るのは本当

夜ご飯をの抜くことで確かにダイエットをすることができますが、これは食事を制限することで体重を減らしたに過ぎないのです。それどころか、1日に必要なカロリーを下回っているためにエネルギー不足になることでただ体重が落ちているだけです。

 

その結果、少しでも栄養を吸収しようとカラダは、少しの食事でたくさんのエネルギーを吸収しようとするために太りやすいカラダになってしまいます。つまり、ここで食事制限を止めてしまうことで一気にリバウンドをし体重を増やすことになります。

 

夕食抜きは睡眠にも影響する?

 

夕食を抜くことで睡眠がしっかりと摂ることができないのでないか!ということにお腹が空いたことによる睡眠不足があるといわれています。ただ18時間以上食べ物を食べないことで消化自体の負担を減らすことになり胃腸が休まります。

そうすることでカラダ本来持っている機能をしてくれるようになります。その結果・・・・

 

  • 目覚めがよくなる
  • 睡眠時間が短縮できる
  • カラダが軽い
  • ダイエット効果

 

こういった効果もあります。特に夕食を抜くことで内臓を休ませることができれば内臓疲労にも大きく関係します。疲れの原因はそもそも肉体疲労だけでなく、内臓疲労も大きな原因の一つです。

病気でもないのにカラダがだるく感じたり重く感じる。疲れを感じる原因は内臓に疲労による原因も多くあります。不摂生な食事や不規則な食事をしていれば内臓にそれだけ負荷をかけ続けていることになります。

 

夕食抜きは必ずしも悪いことではなく、睡眠の質も変わり良い影響を与えることもあるのです。

 

夕食抜きダイエットで痩せない原因は

夕食抜きダイエットの効果は短期間で成果が表れるものです。それにも関わらず思うように痩せることができないのには理由があるからです。

 

昼食や間食を食べ過ぎているかも

夕食を抜くのは、カロリーを制限する理由も含まれています。つまり1日の総カロリー数が夕食抜きダイエットと同じカロリー数であれば意味がなくなってしまいます。夕食を抜くからといって昼食を食べ過ぎてしまえば変わりませんよね!!

 

総カロリー数を減らすことが夕食抜きをするメリットになるために普段食べているカロリー数から夕食分をカットさせることが大切です。

 

痩せる必要がない

他人から見て十分に痩せていると思っていても、自分自身では太ってみえてしまうことはよくあることです。しかし、実際に痩せているにも関わらず、これ以上に痩せようとすればエネルギー不足に陥ります。

そうするとエネルギーの消耗をカラダが抑えようとするために痩せるはずがないのです。

 

夕食抜きダイエットをした口コミ

このダイエット方法でとりあえず74から67キロまですんなり落とせました!

 

仕事の関係もあり夜ご飯は食べません。なるべく夕方4時までに食事やおやつを済ませます。4時以降はお水もしくはお茶のみです。
朝は8時頃に食べます。

友人との付き合い時は夜でもなんでも食べます。

約4年で20キロ以上痩せました。
習慣化したので取り敢えずずっと
継続中です。

その他には朝軽く運動&時折断食ぐらいで特別なことはしていません。
たまに食べすぎると置き換えもしたりしますが、基本的には時間厳守でしたら高カロリーも気にせず食べます。

 

3日前からやってます!
お昼に玄米を食べるようにしたら腹持ちが良いのか、夕飯を食べなくても眠れないほどの空腹は感じません^^
どうしてもお腹が空いたら、もずくや即席スープ、味噌汁を飲んでます!
2週間は続けようと思うので、あと11日がんばります!

 

まとめ

夕食抜きダイエットはあくまでも短期間で痩せるためのダイエット方法です。そのため夕食抜きを長期にかけてしてしまうとカラダの修復力を落とすことになるために期間はしっかりと決めて行うようにしてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。