ゆで卵ダイエットの効果的方法!朝が短期間で痩せる秘訣と美容


ゆで卵でダイエットといえば、以前から

行われてきたダイエット方法ですが、

現在では新たに進化したゆで卵の

ダイエット!効果的にする方法と

レシピ、痩せる秘訣をお話していきます。

スポンサードリンク

 

ゆで卵ダイエットとは

 

ゆで卵ダイエットとは以前に紹介されて

きた方法はただひたすらゆで卵を食べる

だけのダイエットでしたが、今回の

ダイエット方法は大きく違ったダイエット

方法なのです。

 

 

そして卵は栄養の優等生といわれるほど

栄養があり、私たちが食事から

とらなければならない必須アミノ酸を

含んでおりダイエットだけでなく健康面

でも大きな効果があります。

 

 

卵には食物繊維とビタミンC意外の

全ての栄養を含んでいます。

この卵1個には一日で必要な栄養素の

ほとんどが含まれている栄養の高さから

もダイエットには効果的な食材なのです。

タンパク質でいえば卵1個に含まれる量は

6.4gです。これは成人女性が一日の必要な

量の13%も占めていることがわかって

います。

 

 

こういったゆで卵でダイエットをする

ときに卵そのものの栄養バランスの高さ

からダイエット食材としても大きな効果を

期待することができるのです。

 

 

ゆで卵で痩せる理由

 

1 カロリーが低い

成人女性が一日に必要なカロリー数は

おおよそ1200Kcal程度になりますが、

ゆで卵の1個あたりのカロリーは

わずか90Kcal程度しかありません。

 

 

栄養価が高いことからみてもカロリー

が高さそうなイメージがありますが、

ゆで卵自体はかなり低カロリーな食材

だといえます。

 

 

しかも驚くことはただカロリーが低いと

いうだけではありません。

卵には様々な栄養素が含まれています。

 

ビタミン ミネラル
ビタミンA

ビタミンB

ビタミンE

ビタミンK

ビタミンB1

ビタミンB2

ナイアシン

ビタミンB6

ビタミン12

葉酸

ビオチン

ナトリウム

カルシウム

マグネシウム

リン

亜鉛

マンガン

セレン

モリブテン

 

こういった栄養素が含まれています。

こうした栄養素をみても分かることは

タンパク質は筋肉を作るために不可欠な

栄養であり、ビタミンやミネラルはカラダ

の新陳代謝には欠かすことのできない栄養

だということがわかります。

 

 

こうした栄養がダイエットには欠かせない

だけでなく、健康の事を考えても欠かすこと

のできない栄養が卵には含まれているのです。

 

 

2 脂肪燃焼効果がある

卵には多くの栄養が豊富に含まれている

ことから食材としてもダイエットと

しても欠かせないものだと言えます。

 

 

特に卵に含まれる栄養の内、バリン、

ロイシン、イソロイシンという必須

アミノ酸を含んでいます。

この必須アミノ酸には脂肪燃焼効果

あります。

またリパーゼというアミノ酸には、いわゆる

脂肪の燃焼を高めてくれる効果を持つ

酵素が含まれています。

 

 

これは、脂肪分解酵素というもので運動を

することで活性化されるもののために

カラダに溜まった脂肪を分解するためには

運動をすることで、脂肪を分解し血液中に

放出することで脂肪燃焼ができるのです。

脂肪燃焼させる有酸素運動の効果的な時間と秘訣とは

 

 

この3つの必須アミノ酸は身体の中では

作ることができないため、必ず食べ物から

補給するしかなく、このアミノ酸が不足

することによって食欲を低下させたり

栄養の悪循環を引き起こす可能性が

あります。

 

 

また特にバリン、イソロイシン、

ロイシンには筋肉を作るのには

欠かせない必須アミノ酸で、筋肉を

維持させるためにも必要な栄養なの

です。

 

 

3 腹持ちがよい

ダイエット中に必ず付きまとうことは

空腹感が起こることです。

特にダイエットの場合、何かしらの制限を

することになることが多いために、

お腹がすくことがよくあると思います。

 

 

ダイエット中こそ、空腹感なく

痩せれるようになりたいものです。

こういった面でも、ゆで卵というのは

腹持ちがよく、胃の中に長く留まること

ができ、空腹を抑える効果と食欲を

抑える効果を期待することができます。

 

 

そして特にゆで卵を固ゆですることで

消化に時間がかかり、消費にエネルギーを

使うようになります。

つまり逆を言うと、ゆで卵は消化が悪いため

にお腹の中で長い間の時間をかけて胃の中に

とどまることでお腹がすきにくいということ

です。

 

 

4 肥満を防止する

肥満を防止する大きな理由にはゆで卵

自体のカロリーよりも消化にかかるカロリー

の方が高くなることがエネルギーを消費

させやすくしてくれます。

 

 

これはつまり食べたカロリーよりも消費

するカロリーが上回れば当然、

痩せていくということにつながります。

 

 

そして消化にエネルギーを使うことで

代謝が上がり太りにくく痩せやすく

なっていきます。

 

 

これは私たちが普段の生活で歩いたり

走ったり、仕事をしたり、それぞれの

エネルギーを消費させています。

 

 

こういった何かをする時に使うエネルギー

よりももっと多量のエネルギーを必要と

するのが食べ物を消化する時なのです。

 

 

ただ食べるだけでも消化エネルギーは

使われているということです。

消費するエネルギーが食べ物から

摂取するエネルギーを上回れば

肥満防止になります。

 

 

そしてもう一つ大切なことが血糖値の

関係性です。

私たちが太ってしまう原因の一つにある

血糖値の上昇ですが、糖質を摂ることで

血糖値が上昇すると、この上昇した血糖値を

元に戻そうとインスリンが分泌されます。

 

 

これは上がり過ぎた血糖値を本来の正常な

状態に戻す働きがありますが、じつは同時に

余った糖質は脂肪としてカラダに貯め込んで

しまう性質も持っているのです。

 

 

なんともやっかいな性質だと思いますが

このゆで卵でダイエットをする目的の

一つがゆで卵は血糖値が上がりにくい食べもの

の一つだということです。

これが肥満を防止するのに役立つのです。

 

 

ゆで卵ダイエットの方法

 

1 朝食と置き換える

朝食を食べない人も意外と多いかと

思いますが、一日三食の食事を摂る

ことはダイエットをする上では必要な

ことになります。

 

 

朝食を食べている内容をゆで卵のみ

にすることで置き換えることで

ダイエット効果につながります。

ゆで卵そのものには栄養が豊富に

含まれているために栄養に気に

しすぎることなく取り組んで行けます。

 

 

2 肉や魚と置き換える

ゆで卵ダイエットの効果を高くするので

あれば、肉や魚をゆで卵と置き換えて行う

方法がより効果的になります。

 

 

普段の食事はそのままに肉や魚を

ゆで卵に変えるだけとシンプルに

取り組めるために下手に肉料理や

魚料理で油や調理の仕方によっては

カロリーが高くなる心配もなくなり

大幅にカロリーをカットすること

ができます。

 

 

間食としてもよい

お腹が空くとどうしても気持ちに余裕が

出てこなくなることもあると思います。

そんな時に限って、ついついイライラして

しまうものです。

 

 

またイライラすれば当然、集中力も欠いて

しまいやすくダイエットへのストレスと

食べたい欲求に押しつぶされそうになること

もあると思います。

 

 

そんなお腹がすきすぎて辛い時は、間食と

してゆで卵を食べるだけでも気持ち的にも

お腹的にも満たしてくれるはずです。

ゆで卵の腹持ちのよさに加えて、水分を

飲むことでお腹にも満足感が得られるはず

です。

 

 

ゆで卵を食べる時に気を付けること

 

1 食べ過ぎることへの誤り

卵を食べ過ぎることでコレステロール値

が上がるとこれまでに言われ続けて

きました。

そのために卵を食べ過ぎてはいけないと

散々言われてきたと思います。

 

 

しかし2015年「日本の食事摂取基準」で

はコレステロールの摂取量の目標量を

決める数字がなくなったことが

わかりました。

 

 

これまでに定められていた基準値には

男性 750mg

女性 650mg

(2010年日本人食事摂取基準コレステ

ロールの一日の目標量)とされていました。

 

 

しかし2015年ではこの目標量がなくなり

これまでは健康になんらかの疾患などが

関連していると言われ続けていました。

 

 

しかし一日卵を2個以上摂取した群と

そうでない群とを比較した時に疾患に対し

て、卵との関係性は認められないこと

がわかりました。

 

 

つまり卵を一日2個以上食べても脳卒中や

心臓病などの疾患に対して影響がない

ということです。

 

 

2 ゆで卵ダイエットの秘訣は卵の硬さ

卵でダイエットをするときに、ゆで卵に

する理由にはずばり腹持ちの良さが関係

しています。

 

つまり胃の中に長く留まることができる

ことが腹持ちの良さに繋がるわけですが

ゆで卵ダイエットの場合に気をつけ

なければならないことにはゆで卵の

硬さにあります。

 

 

ゆで卵は好みによっては半熟にする人

など硬さを調整できるのもおいしさの

意味では魅力の一つかもしれません。

 

 

しかしゆで卵ダイエットの効果の一つ

としては半熟よりも固ゆでで食べる方が

ダイエットとしてはより腹持ちがよく

効果的だといわれています。

 

 

ダイエットをしていてキツイと感じる

のは空腹感を感じる時です。

こういった空腹感を少しでも和らげる

ためには固ゆでで食べる方が後々、

腹持ちの良さがかわってきます。

 

 

効果を引き出すために必要な栄養とは

 

卵は栄養バランスが高い食材の一つですが

ゆで卵ダイエットで必要なことは、卵に

含まれない栄養を他の食材で補うことが

必要になってきます。

 

 

不足しがちな栄養を摂ることと、ゆで卵

ダイエットの効果を高めるための栄養を

摂ることにあります。

そして卵に含まれない栄養の食物繊維

ビタミンCを他の食材から補うことです。
スポンサードリンク

 

1 食物繊維を多く摂る

私たちが運動をする以外で消費させる

エネルギーを増やすためには身体ごとの

基礎代謝が大きい場所を知っておくことも

必要なことです。

 

 

基礎代謝を身体の部位ごとに分けると

  • 内臓 約38%
  • 筋肉 約22%
  • 脳 約20%
  • 脂肪 約4%
  • その他の部位 約16%

 

 

基礎代謝が大きい部位というのは

内臓が最も大きく、内臓の基礎代謝を

高めることで消費エネルギーを増やす

ことができるようになります。

 

 

そのためには内臓を正常の状態にし、

その働きを活性化させる必要があるの

です。

 

 

この働きを活性化させるというのは

食べた物を消化、吸収させるために胃や

腸と食べた物を運ぶための蠕動運動。

胃腸が運動をすることで身体に蓄積された

脂肪を燃焼させる効果もあり、脂肪を

減らすことにもなります。

 

 

そうするために必要なものが食物繊維

なのです。

野菜や海藻類には食物繊維が豊富に

含まれているために腸の運動を活発

させるためには欠かせない栄養

なのです。

 

 

2 ビタミン類を摂る

卵は栄養価の高い優等生な食材ではあり

ますが、卵にはない栄養の一つが

ビタミンCなのです。

ゆで卵ダイエットの欠点はゆで卵だけで

ダイエットをすることでの不足する

栄養!!

 

 

ここを他の食品とうまく合わせて補う

ことでバランスを摂ることができる

ようになります。

 

 

3 悪玉コレステロールを下げる

卵にある黄身には悪玉コレステロールを

増やす心配はなく、血液中で増えすぎた

コレステロールは脂肪としての蓄積を

抑える効果があります。

これはレシチンという脂質がコレステ

ロールの蓄積を抑えるためです。

 

 

また卵にはオレイン酸という脂肪酸が

含まれているために悪玉コレステロール

を低下させる働きもあります。

 

 

4 善玉コレステールを増やす

レシチンやオレイン酸には悪玉コレステ

ロール値を下げるだけでなく、

善玉コレステロール値を増やす

働きもします。

 

 

5 青魚に含まれる成分を摂る

魚類の中でもEPAやDHAといった青魚に

多く含まれる成分で、これらはコレステ

ロールを下げる働きがあるために、

食事の中で上手に摂るようにしましょう。

 

 

6 オレイン酸を含む食材

オレイン酸は善玉菌コレステロールを

増やす作用があります。

そして悪玉菌コレステロールを減らす

働きがあります。

 

 

オレイン酸を含む食べ物

  • ナッツ類
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • 牛肉
  • 枝豆
  • ピーマン
  • とうもろこし
  • 大豆類

 

 

摂り過ぎには注意が必要!!

オレイン酸を含む食べ物はたくさんあり

ますが、摂り過ぎには注意が必要です。

オレイン酸はあくまで脂質であるために

身体によい効果があっても摂りすぎて

しまえば太る原因になります。

 

ゆで卵ダイエットの危険性を回避するには

ここで一つ気になるのがゆで卵ダイエットは

危険なことはないのかどうか・・・・・。

これまでのゆで卵ダイエットというのは

実はかなり危険なダイエットの方法で実践

していることもわかっています。

それは・・・・

 

 

1週間、1日3食をゆで卵のみ

 

という過酷と言えるダイエット方法です。

(ただフルーツはOK)

この期間中はゆで卵の個数や水分に関して

は特に制限はないものの、心配されることは

栄養の偏りによる心配なのです。

 

 

このゆで卵ダイエットの場合、1週間を

ゆで卵とフルーツのみで過ごすために

体調を壊す可能性もあるということです。

しかも期間は1週間まで!

ですから・・・・・。

 

 

では実際にはどうすればいいのか気になりませんか?

 

 

その方法を紹介します!!

 

 

朝たまごダイエットで痩せて美肌に!!

朝卵ダイエットの基本的はルールは3つ

だけになります。

 

 

  • 朝食に1個~2個の卵を食べる
  • 野菜をしっかりと摂る
  • 間食はできるだけ減らす

 

 

といった3つの条件を元に実践していく

ダイエット方法です。

そして朝食に卵を食べる理由はこれまでに

もお伝えしてきたとおり、ダイエット

効果によるものです。

またダイエット効果以外にもこういった

効果があります。

 

 

  • 脳を若く保つ
  • 貧血や冷えを防ぐことができる
  • コレステロールの吸収を下げることができる
  • 美肌を作ることができる
  • 目の老化を防ぐことができる

 

 

こうした効果が朝に卵を食べることで

得ることができる効果です。

卵に含まれるビタミン類やミネラルが豊富に

含まれているからこそできる効果です。

こうした効果を含め、朝に卵を食べること

でダイエットができる理由に、卵には

食欲を抑制するPYYというホルモンの

分泌を高める働きがあることです。

 

 

朝食の時に卵を1個~2個食べる

たった卵1個の卵には、気になる炭水化物も

ほとんど含まれていない上に、女性が必要な

タンパク質量の18%も摂ることができます。

またビタミンB2も26%も摂れるために

卵を食べるだけで摂れる美容やダイエット

によい栄養を摂ることができます。

 

 

野菜はしっかりと摂る

卵に含まれる栄養バランスに加えて

摂っておきたいのが、朝食として考えた

時に不足しやすい栄養です。

そこで、不足せずに朝食のバランスを摂る

ためにも野菜や乳製品を朝のごはんにプラス

することがおすすめです。

 

 

野菜から摂れる食物繊維以外にも果物から

摂らなければならないビタミンCも

しっかりと摂るようにしましょう。

 

 

間食はできる限り減らした方がいい

間食ほどおいしいと感じるものはないかも

しれませんよね。

ただ間食を食べる習慣のある人にとっては

少し酷なことかもしれませんが、できれば

間食は美容やダイエットを考えているので

あれば控えた方が良いのは確かです。

 

 

卵ダイエットをしていて痩せた人の中には

間食をする習慣を止めることでより成果に

繋がったこともわかっています。

より効果を得るためにも、間食は控えてみても

いいかもしれません。

 

 

卵で美容とダイエットにおすすめレシピ

ゆで卵を使ったレシピは様々なものがありますが

基本的なことは、ゆで卵を作る時はお湯から

茹でることです。

 

 

そしてゆで卵を作るポイントは!!

 

  • 沸騰したお湯に卵を入れたら少し弱火にする
  • 沸騰しない程度の温度を保つ
  • 茹でる前にお尻にピンなどで穴をあけておく
  • 加熱後冷水につける

 

またゆで卵は茹でる時間帯によっても

おいしさや食感が変わってくるため、まずは

基本的なゆで卵の作り方を考えることです。

おすすめの作り方はこちら!!

薄味でしっかり!味付け卵

材料 

  • ゆで卵 2個
  • だし醤油 おおさじ3杯
  • みりん おおさじ2杯
  • 水 200ml

 

作り方

  1. だし醤油、みりん、水を鍋に入れ弱火で火にかけます
  2. ゆで卵を入れ強火で5分煮きります
  3. 煮きったら火から降ろしてすぐにゆで卵を入れ冷まします
  4. 1晩から2晩浸けこんで完成です

 

 

半熟燻製たまご

材料と準備するもの

  • 味付け卵(しょうゆか塩) 2個
  • 茶葉(好きなもの) 大さじ2杯
  • ボウル

 

作り方

  1. アルミの中に茶葉を入れます
  2. ボウルの上に網を乗せ中弱火にかけます
  3. 煙が出始めたら火を止め、ゆで卵を乗せます
  4. 上から別の鍋を用意し、蓋をするように覆います
  5. 再び中弱火で火にかけます
  6. 煙が立ったら火を止めて、そのまま冷やします

 

 

卵黄のしょうゆ漬け

材料

  • 卵 4個
  • しょうゆ 80ml
  • だし汁 40ml

 

作り方

  1. 卵を黄身と白身に分けておきます
  2. 鍋にしょうゆ、だし汁を入れてひと煮立ちさせます
  3. そのまま冷やし、冷めれば黄身を冷蔵庫に1日~3日置きます

 

 

 

まとめ

ゆで卵ダイエットの魅力は何といって

もカロリーを抑えながら、必要な栄養

のほとんどが卵にはあることです。

 

 

これほどの栄養価の高い食材に不足

する栄養さえ補えばバランスよく食事が

でき、ダイエットにも繋げていくことが

できます。

ダイエットでは必要なことはバランスの

良い食事を心がけることも必要な

ことです。

「朝昼晩の3食の食事のバランスが

ダイエット効果を大きく変える!」

朝昼晩の3食の食事のバランスがダイエット効果を大きく変える!

 

 

うまく食事でバランスをとりながら

ゆで卵に置き換えたダイエット方法を

実践してみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。