夜に食べ過ぎたらリセットできる!翌日と次の日の食事は!


夜についつい食べ過ぎてしまった・・・

なんてこともあると思います。

 

そんな時の次の日の食事の取り方が

リセットできます!

スポンサードリンク

 

 

食べ過ぎてもすぐに太るわけではない

 

外に出れば、ついつい食べ過ぎる

ことも多いと思います。

特に夜の食事はなにかと誘われる

ことも多く、中々断ることも

出来ないのが現状です。

 

 

そんな夜の外食で食べ過ぎて

しまっても、すぐに身体に影響

するわけではないのです。

 

 

もちろん、食べてすぐは体重が

増えているのは確かな事ですが、

まだ間に合う!!

ということです。

 

 

私たちが食事をし食べ過ぎた時

身体の中に食べた物は、すぐに

消化されるわけでなく、食べ過ぎた

翌日と次の日の2日間をどう

過ごすかで変わってきます。

 

 

摂り過ぎた脂質や糖質はエネルギーに変える事ができる!!

 

カリウムの多い食べ物を摂る

 

食べ過ぎることで身体には余分な

水分が増えてしまいます。

まずこの余った水分を身体の

外に排出することをしましょう。

 

 

身体に余分な水分があることで

身体がむくむ原因になる上に老廃物

が溜まりやすくなります。

 

 

またセルライトが出来やすいこと

にも繋がります。

 

 

そしてもう一つの効果には、筋肉の

動きを良くする働きもあるために

しっかりとカリウムの多い食べ物を

摂るようにしましょう。

 

 

カリウムは失われやすい栄養です。

塩分の取り過ぎやストレス、

コーヒーをよく飲む、お酒を

よく飲む、そして甘いものが

好きなこともカリウムを減らす

原因にもなります。

 

 

カリウムの多い食べ物

  • 納豆などの大豆類
  • わかめなどの海藻類
  • イモ類
  • ホウレンソウなどの野菜類
  • パイナップル、キウイ、グレープフルーツなどの果物類

 

 

 

野菜をしっかりと摂る

 

野菜には食物繊維が豊富に含まれて

います。

この食物繊維が食べ過ぎた身体に

効果的に働いてくれます。

 

 

食物繊維は水分を多く含むことで

ゲル状化して余分な脂肪などを

吸着して身体の外に排出して

くれます。

 

 

また善玉菌を増やして腸内環境を

改善しお通じがよくなる効果も

あります。

 

 

食物繊維を含む食べ物

  • 穀類
  • 豆類
  • 海藻類
  • イモ類
  • きのこ類
  • 野菜類
  • 果物類

 

 

 

食物繊維の多い食べ物

 

豆類・・・・大豆、おから

海藻類・・・ひじき(乾燥)、わかめ、もずく

イモ類・・・さつまいも、さといも

     こんにゃく

きのこ類・・エリンギ、しめじ

野菜類・・・切干大根、ブロッコリー

果物類・・・干し柿、キウイ、リンゴ

 

 

 

青魚を摂る

 

青魚に含まれている栄養に、

タウリンという成分が含まれています。

このタウリンにはコレステロール値や

肝臓の機能を強化してくれる

働きがあることから、青魚には

デトックス効果に優れていること

がわかっています。

 

 

また冷え症やむくみを改善させて

くれる効果と脂肪を燃焼させる

働きがあります。

 

 

おすすめの魚類

魚種類

  • さば
  • まぐろ
  • さんま
  • いわし
  • さけ
  • はまち など

 

 

 

水分は多めにとる

 

水分をしっかりととることで代謝を

上げる事ができます。

 

 

代謝を上げることでリンパの

流れが改善されむくみの改善にも

つながります。

 

 

また身体の外に尿と一緒に老廃物

が排出されることでデトックス

効果が生まれます。

 

 

おすすめの水分

 

  • ミネラルウォーター
  • 白湯
  • お茶

 

 

 

運動をする

 

食べ過ぎを食事だけで補うだけでなく

運動を取り入れてリセットさせる

ことも重要な一つです。

 

 

食べ過ぎてリセットさせるためには

この2日間が勝負となります。

 

 

特におすすめの運動は有酸素運動を

取り入れた運動を行うとよいです。

おすすめの運動はこちら!

「ウォーキングダイエットの

正しい運動方法と効果は」

http://diet-marurun.com/wokingu-876

 

 

また外に出て運動することが億劫な

人には自宅でできる運動が

おすすめです。

「家で毎日できる運動ダイエット!

方法と効果は」

http://diet-marurun.com/iedemainiti-undou-506

 

 

また運動をする時間やタイミングを

知っていれば効果的に食べ過ぎた

身体にも効果抜群です。

「運動する時間帯で痩せ方を

効果的にするダイエットとは」

http://diet-marurun.com/undou-jikantai-890
スポンサードリンク

 

運動で大切な事はいかに代謝を

上げるかで決まります。

 

 

運動をすることで高い代謝を

維持する事を目標してエネルギーを

消費させましょう。

 

 

食事で気を付けるべきはバランスのよい食事

 

思った時には、食事で気を付ける

ことはバランスの良い食事をいかに

うまく取り入れることができるかで

変わってきます。

 

 

ただ、食べ過ぎた翌日や次の日

に気を付けるべき事は、その他に

カロリーの調整も必要になって

きます。

 

 

一日に必要なカロリー数は性別、

普段の生活スタイル、職業によって

も変わってきますが、普段食べている

量から少し減らすことも大切な

ことです。

 

 

その上で、バランスの取れた栄養を

考えた食事を摂るようにしましょう。

 

 

 

断食という方法はどうなの?

 

食べ過ぎは一時的に体重に反映され

ますが、あくまでこの時点では脂肪

には変わっていません。

 

 

基本的に食べ過ぎてしまった

エネルギーは糖に変えられ、肝臓に

蓄積されます。

 

 

ここでストックしきれなかった

ものが脂肪になりますが、

この脂肪になるまでの時間が

18時間!!

 

 

もし食事で摂り過ぎたことが一度

あるのであれば、18時間だけ

断食をすることでリセットする

ことができます。

 

 

これが脂肪にならない方法です。

そしてこの間で食べる事は

できませんが水分は飲むことは

できるので18時間断食を

取り入れてみてください。

 

 

 

まとめ

 

夜の食事や普段の食事でついつい

食べ過ぎてしまったと思った時に

大切な事はタイムリミットを

意識していかにリセットに向けて

進むかに決まってきます。

 

 

食べた物が栄養として吸収

利用されるまでにかかる時間は

おおよそ、48時間!!

 

 

つまり食べ過ぎてしまった

翌日、そして次の日までに

いかにリセットさせるための

食事と運動をうまく取り入れる

かで決まります。

 

 

2日間でうまく調整し運動と

食事のバランスを意識して

行いましょう!!

 

 

スポンサードリンク

One Response to “夜に食べ過ぎたらリセットできる!翌日と次の日の食事は!”

  1. 「食べ過ぎた…」そんな翌日に絶対なかったことにする6つのミッション | Beauty – 美容・ネイル – より:

    […] 出典: diet-marurun.com […]