野菜ダイエットの食事のポイントは時間とバランス


野菜ダイエットが痩せないと言われて

いますが、食事の時の時間とバランスを

考えることが重要なのです。

 

そして、おすすめの野菜とは・・・

スポンサードリンク

 

野菜の効果とは

 

野菜がダイエットの良いと言われて

いるのには、野菜に含まれる栄養素

大きな役目を果たしています。

 

 

 

 

野菜がダイエットに効果的だと

言われるところには、野菜には食物繊維

が豊富に含まれている事がその一つの

要因ですが、さらに重要だと言われて

いる栄養素が「ビタミン」と「ミネラル

なのです。

 

 

 

 

人は口から食べ物を摂取した場合に

五大栄養素にある炭水化物、タンパク質

、脂質が体の中で代謝され吸収されて

いきます。

 

 

 

 

ただこれらの栄養素をしっかりと

機能させるために必要な栄養素が、

ビタミンとミネラルなのです。

 

 

 

 

このビタミンとミネラルは身体の

様々なところで代謝に関わっていますが

、この2つの栄養素がなければ

効率よく代謝をサポートしてくれない

ことがわかっています。

 

 

 

野菜ダイエットの効果とは、

このビタミンとミネラルの存在が

大きく関わっているということですね。

 

 

 

 

時間とバランスを考える

 

食事をする時にまず何から食べますか!?

人によって最初に箸を付ける食べ物は

それぞれだと思いますが、

野菜ダイエットをするのであれば

必ず食べる順番を意識して食べるように

しなければなりません。

 

 

 

 

これが野菜ダイエットを実践していく

上で必要なポイントになってきます。

 

 

 

体脂肪の蓄積を予防

 

食べる順番を意識的に変える事

が野菜ダイエットをより効果的にして

くれますが・・・

 

 

 

 

基本的に空腹の状態で食事をした

場合、特に糖質を含んだ食べ物を食べる

血糖値が急激に上昇します。

 

 

 

これは空腹時の血液中の糖分が非常

に少ない状態にあるために起こる

現象なのですが、問題は血糖値が

上昇した時に糖質を含む食べ物を

たくさん食べてしまった時です。

 

 

 

 

糖質の多い食事をたくさん摂って

しまった時に血糖値が上昇していきますが

、上昇を必要以上に上がらないようにと

膵臓からインスリンというホルモンを

分泌させます。

 

 

 

 

これは、必要以上の糖質と身体が

判断した場合にインスリンが分泌され

るのですが、インスリンが出ると言う事は

余ったエネルギーが行き場をなくした

状態にあると言う事なのです。

 

 

 

行き場のなくなったエネルギーは

どこに行くのか・・・・

 

 

 

エネルギーとして使いきれなかった

ものは肝臓や筋肉に蓄えられ、それでも

余った糖は脂肪として身体に蓄積

されていきます。

 

 

 

つまり急激な血糖の上昇は脂肪蓄積

になりやすいということですね。

 

 

 

こういったことをなくすために必要な

方法が食べる順番を考えることなのです。

 

 

 

 野菜を始めに食べる

 

野菜ダイエットをするのであれば、

まず野菜をどの食事よりも一番最初に

食べなければなりません。

 

 

 

血糖値の急激な上昇を抑える

方法としては野菜を先に食べる以外には

ないと言われています。

 

 

 

野菜に多く含まれている食物繊維

が血糖値の上昇を抑え、インスリンの

分泌量を抑えてくれます。

 

 

 

 

こういった事で脂質の吸収を抑えて

くれる効果もあり、脂肪の蓄積も

少なくできるというわけです。

 

 

 

 

また野菜を先に食べることで、

お腹にある程度の満腹感を得る事が

できるようになり、食べ過ぎ予防にも

効果的になってきます。

 

 

 

 

注意するべき野菜

 

食事をする時に糖分がある食べ物は

血糖値を上昇させる要因だということが

わかりましたが、野菜ダイエットをする

上で特に注意しなければならないのが、

野菜にも糖質の高いものがあるために

気をつけなければなりません。

 

 

 

 

糖質の高い野菜

 

  • じゃがいも・ニンジン・ごぼう
  • レンコン・かぼちゃ

 

 

 

 

これらの野菜は特に血糖値が上がり

やすいために食事の一番初めに

食べることは控えた方がよいです。

 

 

 

 

おすすめの野菜は

野菜ダイエットで特におすすめで

役立つ野菜をここで紹介します。

 

 

 

  • キャベツ・アスパラガス・トマト
  • レタス・きゅうり・白菜
  • 大根・きのこ類・ホウレンソウ

 
スポンサードリンク

 

 

野菜ダイエットが痩せないのは

 

野菜ダイエットは確かに血糖値の

急激な上昇を抑え脂肪を蓄積しにく

くする働きがあります。

 

 

 

 

ただこういった野菜ダイエットだけで

は痩せる事は難しいといえます。

 

 

 

 

野菜ダイエットで効果があるのは、

食物繊維とビタミン、ミネラル

といったところだけなのです。

 

 

 

 

野菜ダイエットに限らず、どの食事

ダイエットにも共通するところには

バランスのよい食事をいかに摂って

いるかが基本としてあります。

 

 

 

 

つまり野菜ダイエットで不足している

栄養は何かを考える必要があります。

 

 

 

 

野菜ダイエットに不可欠な栄養素

としてはタンパク質!!

 

 

 

 

野菜ダイエットだけでは、このタンパク質

を摂る事は難しいために、魚や肉といった

ところからタンパク質を摂るように

しなければなりません。

 

 

 

 

おすすめなのは大豆製品です。

大豆にはダイエット効果だけでなく、

女性にとっては肌がきれいになる効果

やホルモンバランスを整える効果も

期待できます。

 

 

 

 

タンパク質が少ないとどうなる

 

タンパク質がダイエットに必要とされる

のはタンパク質が不足すると筋肉量が

減ってしまうからです。

 

 

 

 

筋肉量が減ると言う事は、基礎代謝も

低下するために、脂肪燃焼効果が

大きく低下してしまう結果になります。

 

 

 

 

またこれだけでなく、女性にとっては

かなり辛い事になる肌荒れや肌の

ハリが失われる事もわかっています。

 

 

 

 

肌のハリや肌の荒れといったらすぐに

コラーゲンが不足していると思う人も

いますが、このコラーゲンを構成して

いるのはタンパク質なのです。

 

 

 

 

女性にとっては必要不可欠ですね!

 

 

 

 

そして、タンパク質が不足すると

免疫力が低下すると言われています。

 

 

 

 

これは身体がストレスにあうと体内の

タンパク質が一日15g~25gも身体から

失なわれていくと言われています。

 

 

 

 

つまりストレスのかかった状態が続くと

風邪をひきやすくなったり、身体が

疲れやすく免疫力が低下していくこと

思考や集中力も低下していき、

全てが悪循環していきます。

 

 

 

 

タンパク質が不足するとダイエット

どころか身体の不調を招くことに

なるために必ず野菜ダイエットをする

時はタンパク質の摂取を欠かさないように

しなければなりません。

 

 

 

 

一言でいってしまえば、バランスの良い

食事をしっかりと摂れているのかどうか

ですね。

 

 

 

 

まとめ

 

野菜ダイエットが痩せないと言われて

いる原因がよくわかったと思います。

 

 

 

 

野菜から必要な食物繊維とビタミン

、ミネラルをしっかりと摂る事とここに

タンパク質やその他のバランスの

摂れた食事をいかに摂るかによって

野菜ダイエットはしっかりと成功させる

ことができます。

 

 

 

 

よく一食のカロリーを気にする人が

いますが、何よりも重要なことはいかに

バランス良く食事をした内容による

ことを意識してみてください。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。