ウォーキングで痩せない!血液検査からわかる原因


ウォーキングをどんなに頑張っても痩せないという

人がいるんです。

 

じつは、あなたも・・・・心当たりがある人に共通する

ことが血液検査から、わかるんですが・・・・・

スポンサードリンク

 

 

ウォーキングは痩せないのか!

 

まず、ウォーキングが痩せない人にとってその

方法が正しいのかどうかを確認する事が必要に

なってくるんです。

 

 

 

 

もちろん、間違ったウォーキングをしていれば、

当然、痩せないでしょうし、ただ日々のダイエットが

苦痛となるだけになってしまうんです。

 

 

 

ウォーキングで痩せない原因3つ

 

1 有酸素運動を取り入れていない

 

ウォーキングをする上で、一番必要なことは有酸素運動を

行うかどうかなんです。

 

 

 

 

ただ漠然とウォーキングするだけではその効果を

十分に発揮する事ができないことになるんです。

 

 

 

そもそも有酸素運動というのは、酸素を普段よりも

多く取り込んで行う運動を指すわけなんですが、

大事なことは、その呼吸の仕方なんです。

 

 

 

 

有酸素運動の時の運動は、普段よりも少し軽く弾む

程度の呼吸になっているかなんです。

 

 

 

 

普段の生活よりも多く酸素を取り入れている運動を

しているかどうかが肝心ということなんです。

 

 

 

2 ウォーキング時間が少ない

そして肝心な事として、有酸素運動をするためには、

ウォーキングする時間が大切になってくるんです。

ウォーキングする時間が少ないと痩せないという

ことなんです。

 

 

 

 

その時間と言うのが、ウォーキングを開始して

20分以上は歩くということなんです。

 

 

 

 

これは、内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させるのに

必要な時間が20分からということ。

 

 

 

 

この時間を守っていないと、うまく痩せる道に

繋がらないんですね。

 

 

 

 

そして、ウォーキングをしていても痩せない

原因の一つに継続しているのかどうか!!

 

 

 

 

つまり、ウォーキングを始めて途中で挫折して

歩く事をやめてしまったり、早くから結果を求める

あまり、効果がでないと感じて辞めてしまうという

パターンですね。

 

 

 

 

ここで、ウォーキングを続けなければならない

期間と言うのは、ウォーキング開始して20分以上

歩くということ。

 

 

 

 

そしてこれを3カ月以上は継続することがとても

重要なことなんです。

 

 

 

 

3カ月以上維持する上で重要な事は、ウォーキングを

した日から3日以上はあけない事は意識して

気をつけなければならない事ですね。

 

 

 

3 ウォーキング姿勢に気をつけていない

 

 

ウォーキングで大切な事としては、歩く姿勢

が痩せない原因を作ってしまっているかも

しれないんです。

 

 

 

 

ただ歩くだけでは痩せないどころか、効果

そのものも発揮しないんです。

 

 

 

 

ウォーキングする時に必要な事としては、

歩く姿勢は背筋を意識して伸ばす事を基本とし、

歩く時の足の出し方は必ずかかとを意識して

かかとから着地し、つま先でしっかりと地面を

けると言う事が大切なんです。

 

 

 

 

そして歩く時の歩幅!!

 
スポンサードリンク

 

 

ここもしっかりと意識し普段の歩く歩幅よりも

大きめに歩幅をとること。

 

 

 

そして、腕をしっかりと大きく振りながら、腰を

捻るようにして歩くと効果が発揮されるんです。

 

 

 

血液検査からわかる事

ウォーキングをしているけど、全く効果が出ていない・・

本当に痩せてきているの・・・・

 

 

 

こんな事はダイエットをしていると必ず付き合わなければ

ならないことなんですが、見た目で変化が感じれない

と思う人には、血液検査をしてみると結果が

一目瞭然でわかってしまうんです。

 

 

 

 

 

ダイエットとして気になる中性脂肪やコレステロール値

といったデータが血液検査からわかるんですが、

本当に痩せないと感じる人は検査をするとはっきりと

その効果がわかりますね。

 

 

 

 

 

努力した結果はしっかりと検査データ値に

でるはずですから!!

 

 

 

 

一つ注意してほしいところとして、ウォーキングを

することは健康のためにも、ダイエットのためにも

もちろん有効な手段の一つなんです。

 

 

 

 

 

ただ、気にしてほしいところに、中性脂肪などの

検査値が高い場合に、ただウォーキングを始める

のではなくまず、自分自身の生活を振り返ることを

してほしいんです。

 

 

 

 

 

つまり、振り返りをするという事ですね。

 

 

 

 

 

自分自身の日常生活を振り返った時に、何か

気づくことはあるのかどうか!!

 

 

 

 

 

食事の食べ過ぎはないのか、飲酒が多いのか

どうか、運動する機会はどの程度あるのか!!

 

 

 

 

 

自身にある疾病はあるのかどうか!!

病院にかかっているのかどうかなど、自身の

今置かれている現状を再認識することで、

一つ一つ痩せないことや、健康を損ねている

原因を探っていくことで、より痩せない身体から

痩せやすい体質にかわるかもしれません。

 

 

 

 

 

ウォーキングを始めようか迷っている場合や

健康に自身がないと自覚する人にとっては、

まず血液検査などの健康診断を受けてから

行う事で効果的に順序良く取り組んでいける

ようになるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ウォーキングで大切なことは、無理せず

決められた時間と期間を守る事と食事の

改善といった日常生活の改善を行う事が

大きな成果をもたらしてくれるでしょう!!

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。