豆腐ダイエットで気にする食事はたったこれだけ!


豆腐に含まれる成分が、このダイエットにかなり優れた

ダイエット食事になるんです。

 

しかも、豆腐ダイエットをする方法と効果もかなりわかりやすい

とくれば・・・

スポンサードリンク

 

 

豆腐に含まれる成分がダイエットに有効

豆腐の中の成分には、ダイエットをする上では、かなり

有効な成分が入っているんですが、それを一つずつ

紹介していきます。

 

 

 

 

大豆レシチンとは

 

大豆レシチンというのは、ダイエットをする時に必ずと

いっていいほど気にする脂肪を減らす役割を持って

いるんです。

 

 

 

 

コレストロールや中性脂肪を減らしてくれ、さらに

必要のない脂肪分も落としてくれる効果があるんです。

 

 

 

 

さらに冷え症の人にとっては、かなり良い効果を

もたらしてくれるんですが、冷え性の改善肩こり

いった悩みにも血流改善作用があるために、かなり

期待できる大豆レシチンなんです。

 

 

 

 

そしてこの脂肪を減らしてくれる成分に、さらに

脂肪を燃やす働きがある鉄分が含まれているんです。

 

 

 

 

鉄分とは

 

鉄分といえば、すぐに思いつくのが、鉄分が不足すれば、

貧血になるという考えなんですが、実はこれ以外にも

鉄分には、脂肪を燃やす効果があるんです。

 

 

 

 

なぜ鉄分には、脂肪燃焼効果があるのかについては、

鉄分は赤血球である事と、この赤血球を運ぶためには、

酸素が必要なんです。

その血液に乗って、酸素が同時に送られる

ことが、脂肪燃焼に結びつくというわけなんです。

 

 

 

 

ビタミンB群とは

 

脂肪やたんぱく質、炭水化物といった身体の代謝に

かかせないものがこのビタミンB群なんですが、この

ビタミンB群が不足する事によって、食事で摂取した

脂肪分が燃焼できなかったりするんです。

 

 

 

 

ビタミンB群には、痩せる効果がある、つまり

身体の代謝を促進させる働きがあるという

ことなんです。

 

 

 

 

大豆イソフラボンとは

 

女性の肌にとって必要不可欠といい大豆イソフラボン

なんですが、これは女性ホルモンの一つでもある

エストロゲンと似た作用をする効果があるんです。

 

 

 

 

大豆イソフラボンは、新陳代謝を促すことで、肌の艶

や紙の艶といった女性にとっての美しさを手助け

してくれる成分なんです。

 

 

 

 

大豆オリゴ糖とは

 

大豆オリゴ糖というのは、腸内に住んでいる善玉菌を

増やす効果があるんです。

善玉菌というのは、いいかえれば、この腸内にある

善玉菌を増やすためのエサというわけなんです。

 

 

 

 

 

善玉菌が増えることによって、腸内環境が改善され、

便秘改善効果もあるんです。

 

 

 

 

食事の取り方はどうすればいい?

豆腐ダイエットをする上で、食事の方法で

その効果は大きく変わるために、食事の仕方にも

こだわる方がよいのです。

 

 

 

1 豆腐と置き換える食事をする

ダイエットをする上で、基本的には食事を1食

ぬくなどは決してしてはならないんです。

逆に肥満に繋がる原因になってしまうためなんです。

 

 

 

 

その為には、必ず一日3食の食事は必ず欠かさない

ことが大切でもあるんです。

 

 

 

 

また、食事の中で特に肥満や脂肪蓄積に繋がりかねない

成分としては、炭水化物が最も脂肪に密接な

関係があるんです。

 

 

 

 

そのために、食事の中でもこの主食と置き換える事

がダイエットに有効なんです。

 

 

 

 

そして一日3食のうちの夕食の時に、主食と豆腐とを

置き換えたダイエットをするとかなり効果は高いと

いうことがわかっているんです。

 
スポンサードリンク

 

 

2 副食は置き換える必要はない

ただ、これは必ず主食と置き換えることが必要で、

副食については、特に気にする必要はないんです。

 

 

 

 

豆腐というのは、豆腐一つで万能食品ではないため、

ダイエットをする上でも、副食と一緒に食事をする

方が、プラスアルファで必要な栄養素が摂取できる

ために必ず副食を取る事が望ましいです。

 

 

豆腐+おかず

 

 

 

これを必ず意識して献立を作りましょう!!

 

 

 

 

3 週に3回以上は豆腐を食べる

豆腐そのものには、ダイエットするために必要な

痩せる効果がかなり含まれているために、週に

3回程度でも効果はあると言われているんです。

 

 

 

 

 

忙しくて中々食べる事ができない人でも週に

3回程度であれば無理なくダイエットができる

でしょう。

 

 

 

 

運動する時間をつくる

中々仕事の合間に運動をするといっても

かなり難しいかもしれませんが、豆腐の効果は

脂肪燃焼効果があるために、できれば運動をする

方がよりダイエット効果が高いといえるんです。

 

 

 

 

特に、お勧めなのが、食事後の運動ですね。

食事のあとのために、激しい運動はかえって

疲労や無理なダイエットに繋がるために歩く事を

するだけでも、十分に効果がありますね。

 

 

 

 

 

ただ、歩く時間は最低でも脂肪燃焼を考えて

30分は歩くようにしましょう。

 

 

おすすめの豆腐は

最近の豆腐はかなりバリエーションにとんだものが

多いんですが、豆腐ダイエットに適したものを選択する

ことがより高い効果を発揮してくれるんです。

 

 

 

 

 

基本的に豆腐といえば、木綿豆腐、絹ごし豆腐と

あるんですが、実は豆腐の成分には糖質が含まれている

ため、少しでも糖質の少ないものを選ぶ必要があるんです。

 

 

 

 

 

その中でも特に木綿豆腐はかなりおすすめのため

積極的に木綿豆腐を選んで食事に取り入れることも

いいのかもしれません。

 

 

 

 

また豆腐のカロリー自体も低い事もあり

ごはん茶碗一杯(150グラム)がおよそ、250キロカロリー

と言われているのに対し、豆腐はわずか半分の量

(150グラム)で100キロカロリー弱ということなんです。

 

 

 

 

しかも、豆腐は腹持ちのいい食品でもあるんです。

ダイエットをする上での効果はこれだけでも

かなり期待できる食品ということなんです。

是非、試してほしいですね。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。