チアシードが痩せない?正しい食べ方と効果的方法がこれ!


チアシードで痩せない人!

間違った食べ方をしている人なんです。

 

正しい食べ方と効果的にする方法

とは一体・・・・・

スポンサードリンク

 

 

チアシードってなに!?

チアシードと言うのは、南米原産の

シソ科の植物でチアという植物の

一種です。

 

 

もともとチアシードはアメリカで

注目されているダイエット食材で

その歴史はかなり古く古代マヤ・アステカ

の時代から食べられている食材

なのです。

 

古代からある食材だけあってこの

チアシードの栄養価がかなり高い

ことでも知られています。

 

 

 

チアシードの栄養

 

チアシードはアメリカFDAで栄養補助

食品として認められている

食材で栄養価もかなり高い事が

わかっています。

 

 

チアシードおおさじ1杯に含まれる

栄養!!

 

  • エネルギー 49キロカロリー
  • たんぱく質 1.6g
  • 食物繊維 4.1g
  • カルシウム 63mg
  • マグネシウム 34mg
  • 亜鉛 0.46g
  • 鉄 0.77g
  • オメガ脂肪酸 1.78g

 

 

 

チアシードにはこれだけの栄養価

の高い栄養が含まれていますが、

特に注目するべき3つが、食物繊維

とa-リノレン酸、カルシウム

なのです。

 

 

食物繊維は日本人の多くが不足

しがちな一つとして今でもその

摂取量の少なさが目立つ栄養です。

 

 

成人男性の場合は一日に摂取しなければ

ならない食物繊維の量は25g前後

されています。

 

 

ですが現代の食物繊維の摂取量は

わずか20g以下が圧倒的に多い

ことがわかっています。

 

 

不足しがちの食物繊維はチアシード

1杯でこれだけ摂る事ができ、

さらにこの量はレタス300gの

食物繊維量に相当することもわかって

います。

 

 

次にカルシウムですが、カルシウムも

食物繊維と同様に不足しがちな栄養の

一つでもあります。

 

 

 

カルシウムは一日摂らなければ

ならない量と言うのは650mg!

 

 

実際には、このカルシウムの摂取

する量にはかなり遠く及ばず不足

している栄養の一つです。

 

 

チアシードをおおさじ1杯摂る

ことで約1/10を摂取することが

できます。

 

 

これはコップ一杯の量でいえば

半分程度の量を摂る事ができます。

 

 

そしてa-リノレン酸!!

これは体内では生成することが

できない一つで必須脂肪酸と言われて

います。

 

 

このa-リノレン酸は体内で生成

することが出来ないために食物

から摂取しなければならない栄養

なのです。

 

 

 

チアシードの効果

 

チアシードがダイエットによいと

されている理由には様々な効果が

ありますが、特に大きな効果としては

チアシードは水に浸しておくとゲル状に

変化します。

 

 

これはグルコマンナンという食物繊維が

ゼリー状に変化するからなのです。

 

 

これはゼリー状になることで身体に

取り込むことで、胃の中で膨らむ

効果があります。

 

 

つまり満腹感を感じやすくなるという

ことです。

 

 

これが食事の食べ過ぎを予防することが

できダイエットに繋がる理由の一つと

してあります。

 

 

グルコマンナンは便秘を改善する

効果もあるので、デトックス効果も

高い事もわかっています。

 

 

またチアシードに含まれる栄養として

オメガ脂肪酸には肌をキレイにする

効果があり肌をみずみずしく美肌に

する効果が期待できます。

 

 

またダイエット効果以外には、

健康を維持していくために必要な

事として、脳を活性化させる効果

血圧や中性脂肪を下げる効果があり

心筋梗塞や脳梗塞、動脈効果といった

リスクまでも予防することも

期待することができます。

 

 

つまり血液の流れの改善も効果

あります。

 

 

さらに、うつ症状を軽減させてくれる

働きもあります。

 

 

 

チアシードの食べ方

 

チアシードを効果的にする3つ

 

チアシードが痩せないと言われて

いますが、そもそもこれだけの高い

栄養を持ちながらダイエットに効果

的な食材はこれほどのものは

ありません。

 

 

チアシードと使ってダイエットを経験

した多くの人がかなりの確率で

間違った使い方をしているがために

効果が思うように出なかった・・・

 

 

というのが答えとしてあります。

ですが、チアシードの効果的な

食べ方を知っていれば痩せることが

できます。

 

  • 一日摂取量は守る
  • 水で戻す
  • お湯に浸さない

 

 

 

チアシードダイエットをしていて

うまくダイエットの効果を出す事が

出来なかった人の多くは、チアシードの

正しい使い方をしていないことが

わかっています。

 

 

 

まずチアシードはふりかけではない

ということ。

チアシードをヨーグルトなどのスイーツに

混ぜる事自体は間違っていませんが、

ふりかけのようにただ食材にのせる

だけの場合は、何の効果も期待する事が

できません。

 

 

チアシードを使う場合は必ず

水につけておくことが大切になって

きます。
スポンサードリンク

 

チアシードは水に最低でも10分は

付けて水に浸しておいてください。

 

 

できれば、食事の前などでしっかりと

30分以上は水に浸しておく方が

よいです。

 

 

チアシードを水に浸すことでゼリー

状に変化していきます。

これがチアシードを使う前提で始めに

必ずしなければならない事です。

 

 

ただ中には、水ではなくお湯で浸し

ている人もいるそうですが、お湯

そのものはチアシードの効果をなくす

原因になるために注意してください。

 

 

チアシードはお湯、つまり40℃以上

で浸してしまうと、チアシードの栄養

成分が壊れ流れでてしまうために、

効果は期待する事ができません。

 

 

必ず水でしっかりと浸して使うように

しましょう!!

寒い季節だからこそ、してしまいがち

ですがここは注意すべきところです。

 

 

そしてチアシードは一日におおさじ1杯

までしか使ってはいけません。

 

 

ダイエットと聞くと、その効果に

あやかりたいと思うために、必要

以上に食べてしまいがちになる

人がいます。

 

 

ですがチアシードの場合、おおさじ

1杯とみれば、わずか49キロカロリー

ですが、必要以上にこまめに

チアシードを摂っていると、カロリー

そのものがかなり多くとってしまう

ことになります。

 

 

チアシード100gを摂った場合の

カロリー数は534キロカロリー!!

 

 

つまり、ごはんで例えると茶碗2杯

分の栄養を摂ってしまっていることに

なります。

 

 

チアシードの効果からどうしても

多く摂りたくはなってしまいますが

過剰な摂取は逆に太る原因にも

なりますし、これだけで一日に

食事する回数が一回増えたような

ものになります。

 

 

チアシードを使ってダイエットを

した場合にうまく効果が出なかった

人の失敗を糧にこの3つは必ず

守るようにしてください。

 

 

おすすめは夕食前にドリンクとして飲む

 

 

まとめ

チアシードが痩せないと言われて

いる根本的理由には、これらのことが

あります。

 

 

これらはチアシードを実際に使って

体験してみて、うまく効果が

出せなかった人の声ということです。

 

 

実際にはチアシードをふりかけの

ようにして食べるレシピもあるのは

確かな事です。

 

 

ですがチアシードの性質、特性を

考えた時とダイエットをすることに

結びつけた場合に効果的に結果を

残そうと思うと何が一番ベストな

方法なのかをもう一度考えて

チアシードを選択すると考え方も

かわってくると思います。

 

 

チアシードを使ったアレンジレシピ

は様々な種類が多く紹介されて

います。

 

 

ただ食事に取り入れた場合に

満腹感を狙って食事の量を制限

するのであれば、食事の前に

ジュースとして飲むことで、

その効果も高まるかと思います。

 

 

方法は様々ですが、実にシンプル

かつ効果的にするのであれば、

夕食の食前がベストかもしれません。

 

 

その他にも参考になる事がこちら

にあるので確認しておいてください。

「夜の食事で気をつけること5つ!

太らない秘訣と効果」

http://diet-marurun.com/yoru-syokuji-daietto-470

 

 

夕食前に飲むことで満腹感を得る

事が出来る事と、夕食からの時間が

どれくらい重要なのかを知って

おく事も大切な一つかもしれません。

スポンサードリンク

One Response to “チアシードが痩せない?正しい食べ方と効果的方法がこれ!”