簡単に代謝を上げる食べ物で痩せやすい体に変える方法


代謝を上げるためには様々な方法があり

ますが、簡単に代謝を上げる食べ物を

食事に取り入れると痩せやすい身体へ

変えることができます。

 

 

基礎代謝ってなに!?

バナナ6

基礎代謝という言葉を聞いたことがある

人は多いと思いますが、詳しく知っている

人は意外と少ないかもしれません。

 

 

ただ、基礎代謝がダイエットには欠かせ

ないものであるという重要性は知って

いることと思います。

 

 

基礎代謝は呼吸や体温調整など生命を

維持するために消費されるエネルギーの

ことを基礎代謝といいます。

 

 

これは眠っている間でもエネルギーは

消費されていて人が生きていくために

は欠かすことのできないものなのです。

 

 

そしてダイエットに基礎代謝が重要なのは

基礎代謝は消費されるエネルギーの70%を

占めていることから、ダイエットに直結

する問題なのです。

 

 

そして基礎代謝を上げるということは

運動をしていない時、寝ている時など

何もしていない時間でも消費する

エネルギー量が増えるために、痩せやすく

なり太りにくくなるのです。

 

 

基礎代謝を上げるためには

ダイエット 食事 置き換え

基礎代謝は上げることもできれば下がる

こともあります。

これは基礎代謝が男性は16歳、女性は

14歳をピークに下がっていくために

太りやすくなります。

 

 

つまり年齢を重ねるごとに自然と基礎

代謝は下がっていき、同時に生活習慣から

も大きく影響されるものです。

また性別や体表面積などによっても

変わってきます。

 

 

そして最も大きな原因となっているのが

筋肉の衰えが基礎代謝を大きく低下

させている原因です。

基礎代謝を上げるために必要なこと

は運動などで筋肉をしっかりとつける

ことで筋肉量を増やすことで代謝を

高めることができます。

有酸素運動と筋トレ順番方法!脂肪燃焼と時間とバランス

「有酸素運動と筋トレ順番方法!

脂肪燃焼と時間とバランス」

 

 

また代謝を高める食べ物を摂ることで

より効果が高くなります。

 

 

代謝を上げる成分4つとは

豆乳ダイエット6

太りにくく痩せやすい体質には誰もが

なりたいと思い、身体を手に入れたく

なりますが実際は中々難しいと感じる

人も多いようです。

 

 

しかし、それは間違いで痩せるために

必要な代謝を上げる成分が何なのかを

知っていれば簡単に食べ物から摂ることで

痩せる体質をサポートしてくれます。

 

 

1 ビタミンB群を含む食べ物

ビタミンB群には代謝をサポートする働き

持っており、食事から摂った脂質や糖質が

エネルギーとして燃やすための手伝いをし

さらに脂肪として蓄積されるのを防いで

くれる働きがあります。

 

 

つまりビタミンB群を多く含む食べ物を

摂っていればエネルギーを消費しやすく

なるということです。

 

 

またビタミンB群には日々の疲れや

ダイエットでのストレスといったものを

解消してくれる効果もあるために

必ず摂る必要があります。

 

 

ビタミンB群の多い食べ物

  • 豚レバー
  • 牛レバー
  • 焼のり
  • うなぎ
  • 青海苔
  • わかめ
  • ソーセージ
  • アーモンド
  • 納豆
  • サバ
  • ほうれん草
  • 牛乳

 

 

2 アミノ酸を含む食べ物

アミノ酸を摂ることでのダイエット効果

には、アミノ酸を摂ることで筋肉の量を

増やし、血流を良くすることで体温を

上げエネルギー消費を高くしてくれます。

 

 

つまり脂肪が燃焼されやすい体作りを

してくれることと、同時に脂肪燃焼

までの時間を早めてくれる促進効果も

あります。

 

 

アミノ酸にはこういった効果があります

が、特に4つのアミノ酸がダイエットには

効果的だといわれています。

リジン、アルギニン、アラニン、

プロリンの4つのアミノ酸です。

 

 

この4つのアミノ酸には体脂肪を分解する

時に必要な脂肪分解リパーゼという酵素を

活性化させ、体脂肪を分解し脂肪を燃焼

してくれる効果があります。

 

 

また体内に余分な水分が溜まることでむくみ

へと繋がるのを抑えてむくみを解消して

くれます。

 

 

そしてアルギニンにはダイエットでストレス

を抱えることを和らげる効果がります。

 

 

アミノ酸を多く含む食べ物

  • 鶏卵
  • 牛乳
  • 豚肉
  • 牛肉
  • 鶏肉
  • あじ
  • さけ
  • かつお
  • チーズ
  • そば
  • ベーコン
  • しじみ
  • 大豆
  • サツマイモ
  • 昆布
  • イカ
  • しいたけ

 

 

3 ヨウ素を含む食べ物

ヨウ素は甲状腺ホルモンを作る材料になる

ミネラルです。

ヨウ素が不足すると基礎代謝が低下する

ことがあります。

 

 

また基礎代謝を高めてエネルギー消費を

増加させる働きもあります。

さらに血中コレステロール値を下げる

働きや脂肪燃焼を促進する効果も

あります。

 

 

ヨウ素の多い食べ物

  • まこんぶ
  • ほしひじき
  • 青海苔
  • 焼のり
  • 生わかめ
  • 牡蠣
  • ハマグリ
  • イワシ
  • さば

 

 

4 体を温める成分を含む食べ物

体を温めるということはダイエットに

おいては欠かすことのできないことです。

 

 

これは体温が下がるということは体

そのもの、内臓まで冷えが起きることで

基礎代謝と脂肪燃焼効果が大きく下がった

状態になるからです。

 
スポンサードリンク

 

また同時に基礎代謝が下がるということは

太りやすくなるということでもあります。

体の体温が1度下がると一日あたりの

消費カロリーが約40Kcalも消費され

なくなります。

 

 

体が冷えるということはそれだけダイエット

として考えると悪循環でしかないのです。

 

 

そして体が冷える原因には運動不足や

食事の食べ過ぎや逆に朝食を食べない

ことも原因になってきます。

「ダイエット中の朝食メニューが食べ方で

痩せる!」

ダイエット中の朝食メニューが食べ方で痩せる!

 

 

また水分の取り過ぎやストレスといった

ことも代謝を下げる原因です。

こういったことで体を冷やさないように

するためにも、体を温める食べ物を摂り

入れることが必要なのです。

 

 

体の内側から温める食事を摂ることで

大きく効果は変わってきます。

特に朝の時間というのはそれだけ意識

しておかなければなりません。

 

 

朝の時間に食事をしっかりと摂っているか

でその日の一日の体温は変わり代謝も

大きく変わります。

「痩せる体質の人は朝食にポイントが

あった!その効果とは!」

痩せる体質の人は朝食にポイントがあった!その効果とは!

 

 

体を温める香辛料

  • トウガラシ
  • チリペッパー
  • ショウガ

 

 

体を温める野菜

  • かぼちゃ
  • たまねぎ
  • にら
  • にんにく
  • ねぎ
  • 大根
  • かぶ
  • ごぼう
  • 白菜
  • ニンジン
  • イモ類
  • ブロッコリー
  • ピーマンなど

 

 

まとめ

二の腕4

基礎代謝を上がるために必要なこと

はバランスの摂れた食事をすることが

まずは基本としてあります。

一日三食の食事のバランスを考えることも

必要です。

「朝昼晩の3食の食事のバランスが

ダイエット効果を大きく変える!」

朝昼晩の3食の食事のバランスがダイエット効果を大きく変える!

 

 

たったこれだけのことでもダイエット

効果はあります。

食事の中でのバランスの重要性はそれだけ

ダイエットには欠かすことのできない

ものだということです。

 

 

そしてバランスの取れた食事を考える

と同時に基礎代謝を上げる食べ物をうまく

食事の中に取り入れることで効果が

発揮されます。

 

 

そして適度な運動を取り入れることが

必要です。

ダイエット中に運動をする必要性は

脂肪燃焼効果を高める有酸素運動と

代謝を上げるために必要な筋肉を作る

ことにあります。

 

 

この二つのバランスをうまく摂ることで

痩せることができます。

 

 

しかし、もう一つダイエットに欠かせない

ものを考えた時に必ず出てくるのが

水分の摂り方です。

 

 

ダイエット中は意外と水分不足に陥りがち

になっています。

体に溜まった老廃物を含め不要なものを

体の外に排出する効果も水分には

あります。

「ダイエットで脂肪燃焼させる水分の

飲み方と効果」

ダイエットで脂肪燃焼させる水分の飲み方と効果

 

 

水分は脂肪燃焼には必要なものです。

ダイエット中の水分不足を解消すると

同時にダイエットもいい結果に繋がる

には必要なことです。

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。