体幹リセットダイエットの効果内容!誰でも成功するやり方と口コミ


体幹リセットダイエットが話題になっていますが、このダイエットの凄いところは、クリスハートさんらがたった3カ月実践したところ体重を平均で14Kgもの減量に成功していることです。

そして1日にたった5分だけすることで痩せることができるダイエットです。ここでは5種類のエクササイズと効果や口コミも紹介します。

スポンサードリンク

 

体幹リセットダイエットってどういうもの?

体幹という言葉を聞いたことがあると思いますが、体幹リセットダイエットというのは、本来あるカラダの筋肉のバランスをよく使うようにすることで痩せるダイエットのことを指しています。

 

そして体幹リセットダイエットの魅力は何と言ってもたった2つのことを意識するだけでいいのです。

 

  • 1日5分のトレーニングをする
  • 続けなくてもよい!頑張る必要もない

 

一つ目はともかく、二つ目の頑張らなくてもいいや続けなくてもいいと聞くとどんなダイエットなのか疑わしくなりますが、これが体幹リセットダイエットのいいところなのです。

 

具体的にどこを鍛えることで体幹リセットになるの?

なぜ体幹を鍛えることでダイエットになるのか疑問に感じるかもしれません。これにはちゃんとした理由があって、人のカラダの筋肉の60%が体幹に占めていることから体幹を鍛えることでダイエットになるわけです。

 

しかもこの体幹を私たちは、使っているようでそれほど使っていない筋肉があるのです。この普段使いきれていない筋肉を効率よく使うことをエクササイズとして使っていくことで効率的にカラダの代謝を上げることになり、気になっている脂肪に対してもアプローチでき脂肪燃焼効果につながるのです。

 

体幹リセットダイエットを考案した人物がすごい

この体幹リセットダイエットを考案した人物が佐久間健さんという方でボディメイクトレーナーをされている方です。

 

佐久間健一のプロフィール

アメリカ法人Ken Sakuma, Inc.President
株式会社BodyMakeJapan代表取締役
株式会社centlalmake代表取締役
ボディメイクスタジオcharmbody代表
シェイプアップスタジオ
Lose Weight Make by CharmBody代表
一般社団法人日本モデルボディメイク協会代表理事

ファッションの本場と言えばパリだと思いますが、このパリでボディメイクの経験をしながら、またモデルを中心とした4000人以上のパーソナルトレーニングを担当しているのです。

また元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナーとして2016年にミスインターナショナル世界大会公式パートナーを務めるほどの人物です。

 

体幹リセットダイエットを成功させるために必要な効果とは

体幹リセットダイエットでまずはじめに意識しておきたいことは、始めにも少し関係することに、「頑張る必要はない」とあったと思います。これは体幹リセットダイエットそのものがやり過ぎることをしないことが重要だからです。

 

そしてエクササイズは1日に1回のみを行うことです。

 

たった1回を1日にするだけで本当にダイエットになるのか信じられないかもしれませんが、これにはエクササイズとして毎日行う中で、カラダがこの体幹リセットダイエットを実践することでカラダに慣れを作らないようにすることが一つの目的でもあるからです。

 

つまり、体幹エクササイズを毎日することでカラダが慣れてしまうと効果が薄れてしまうとういうことです。少し深く説明すると、毎日やり過ぎると筋肉が慣れることで省エネ状態に変わってしまい逆に痩せにくくなるということです。

 

体幹リセットダイエットの目的は、普段使わない部分を鍛えるエクササイズをすることで効率的にカロリー消費を増やすことを目的にもしているということです。これがやり過ぎはしないこと。

カラダを慣れさせないことが大切なのです。

 

2週目以降を考える

2週間目以降を考えると言うのは、カラダを慣れさせないことを意識することに繋がることで、エクササイズを始めて1週間と2週間目のカラダの状態と言うのは少しかわってきます。

というのは、普段使わない体幹を鍛えると言っても毎日行うことで刺激にカラダが慣れてしまうと代謝も低下し、カロリー消費も1週間目の頃とは消費量も減ってしまうために痩せにくくなってしまいます。

 

そこで2週間目に突入すると同時にすることは、エクササイズの回数を減らすことになります。具体的には・・・

 

  • 1週間に3回にまで減らす

 

つまり月曜日、水曜日、金曜日というサイクルで体幹エクササイズダイエットをするか、火曜日、木曜日、土曜日の間隔で週に3回のエクササイズをするかになります。そして半信半疑になるかもしれませんが、体幹リセットダイエットは2ヶ月目を過ぎたころはエクササイズをする必要はありません

 

これはエクササイズをしなくても、この頃からは自然に痩せていくようになるからです。

 

食事の考え方も知っておく

体幹リセットダイエットの場合の食事のやり方は、これまでにもあるような食事を制限するようなことはしません。ただ気をつけておかなければならないことは、お米やパンなどの炭水化物等の糖質は少なめにしておく代わりに肉や魚などのタンパク質は多めに摂ることです。

 

そしてポイントをまとめるとこうなります。

 

  • 食事は1日に3食食べること
  • お酒も毎日でなければ飲んでも良い
  • 炭水化物などの糖質を控え、肉や魚などのタンパク質はしっかりと摂る

 

中でも食事は1日に3回摂らなければならないのには、食事の回数を減らすことによって必要な栄養がカラダに不足してしまうことで筋肉量が落ちてしまうと、筋肉量が減ることになります。

さらに代謝が悪くなることによって痩せにくく太りやすいカラダになってしまうために必要な栄養と1日に3回の食事は必ずするようにしましょう。

 

体幹リセットダイエットの効果をまとめると

  • スタイルがよくなる
  • 冷え症が良くなる
  • 便秘が解消できる
  • 肩コリなどのコリが改善される
  • むくみがなくなる
  • 基礎代謝が上がり脂肪が減り痩せる

 

体幹リセットダイエットの具体的なやり方(実践編)

体幹リセットダイエット!!背中エクササイズ

  1. うつ伏せになります
  2. 両手を頭の後ろに当てて組みます
  3. 上半身をみぞおちから地面に浮くようにします
  4. 顎をひきます
  5. 両脚を膝が浮くように太ももまで上げて背中を反らせます

 

次に動作に入ります!!

  1. 両足をぴったりと閉じます
  2. 10秒間、脚を内側に閉じるように力を入れ続けます
  3. 次に脚をクロスさせます
  4. この状態で10秒間クロスさせた脚を押しあうように左右に開くように力を入れ続けます
  5. 閉じる10秒、クロス10秒を交互に3セットします

 

体幹リセットダイエット!!ヒップエクササイズ

  1. うつ伏せにねます
  2. 右手の手の甲の上に左手の手のひらをのせて、顎をのせます
  3. 両足首をクロスさせて折り曲げ、膝をがに股のように大きめに脚を開きます
  4. この状態で太ももを6秒間ほど1cm浮かせます
  5. 10回おこないます

 

ポイント

このエクササイズはお尻の筋肉を使うために、お尻のあたりに力が入るイメージをもちながら行ってください。特にこの時に、左右の膝がしっかりと開いていないとお尻に効果が出ないので気をつけてください。

 

体幹リセットダイエット!!肩甲骨下のエクササイズ

  1. 椅子に腰を深くかけます
  2. 腰の真横に両手をおき、椅子の端を握っておきます
  3. 片方のおしりと足を3秒間椅子から浮かせます。このときにしっかりと胸を張り、肩は左右に動かさないことです
  4. 左足を3秒間で10回連続行います
  5. 右足を3秒間で10回同じように連続して行います

 

一見すると、お尻のエクササイズに思えてしまうかもしれませんが、肩甲骨の下のお肉に働きかけるエクササイズなので意識して行うようにしてください。

 

体幹リセットダイエット!!ウエストエクササイズ

  1. 椅子に座ります
  2. 背中をまっすぐにのばし、そのまま45度ほど前に倒れます。目安は肩の位置が膝の真上にくる程度。
  3. 右手の手のひらを左手の肘に、左手の手のひらを右手の肘におき、腕で四角形をつくります
  4. このまま腕を上げて頭の上を通して、頭の後ろに当たる程度まで上げて止めます
  5. この状態ができたら6秒間維持します。この時に背中はまっすぐに伸ばしたままにしておいてください。
  6. 腕を前にもどすまでを1セットとし10回繰り返します

 

このエクササイズをすることによって、お腹まわりの筋肉を鍛えることができ、またウエスト周りの引き締め効果にもなります。

 

体幹リセットダイエット!!元気だまエクササイズ

  1. 脚を肩幅に開いてまっすぐ立ちます
  2. つぎにしゃがみこみます
  3. 踵を浮かせないようにしながら、両手の手のひらを脚の前におきます
  4. 3秒かけて立ちあがり、踵を浮かせてつま先立ちで立ちながら両手をバンザイします。この時にさらに踵が浮くようなイメージをすることです
  5. 3秒かけてしゃがむ姿勢に戻ります
  6. 伸びる3秒、しゃがむ3秒を1セットとしこれを10回繰り返します

 

体幹リセットダイエットを分かりやすく動画で内容を解説!!その方法は


体幹リセットダイエットを行う頻度は必ず守るようにしてください。
スポンサードリンク

 

  • 始めの2週間までは1日に1セットを合計5分とし毎日行う
  • 3週間目からは2日に1回の頻度で1セット5分で行う

 

モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット方法動画

モデルが秘密にしたがるのもわかると思います。食事の無理な制限もなければキツイ運動いらずでダイエットができるとなればモデルの秘密もなんとなくわかるように思いますよね!!

ここでは初級編から中級編として体幹リセットダイエットが他にもあるので紹介します。

 

初級編!体幹リセットダイエット

 中級編!体幹リセットダイエット

 

上級編!!体幹リセットダイエット!

体幹リセットダイエットの口コミや評判からわかること

 

 

 

少々きつく、まともにやると腰を痛めそうだったこと、少し頭が痛くなることもあり最初は軽く無理せず、見本の楽にやる方法で夜だけ1回実施していました。ほとんど運動しない40代だからかな?1週間やり続けましたが何となく姿勢がよくなったかなと感じた程度で体重は減りませんでした。2週間ぐらいでいつもと違う部分の筋肉を使ってるなと感じ始め、慣れてきたので見本通りを意識してやるようにし、さらに夜1回に加え朝にも5つのうち1つだけやるようにし、停滞してきたときのお腹のやつも気付いたときにやるようにしました。20日ほど経った今日、立った時の姿勢が良くなり、立っているとお腹がへこむように無意識に力が入るようになりました。筋肉を常に使うようになった気がします。体重は1kg減のままです。特に食事制限はしていません。大好きなアイスを毎日食べています。ただ、夜ご飯から寝るまでの時間は本の通り注意しています。それだけで1kg減ならすごいのかもしれません。体の各個所のサイズはわかりません。変わってないような感じですが、さっき書いた通り立っていると無意識にお腹をへこませています。あくまでも体幹を使うようにするものと本に書いてあるので、やはり効果が出るのに時間がかかりそうな気がします。
長いスパンたたないと効果がなさそうだなと思いましたので続けてみます。

 

ダイエット、というよりも、引き締めたくて購入。昨日で二週間が経過しましたが、ヒップ、ウエストが引き締まり、バストアップ(サイズアップというよりも、位置がアップ)しました。期待以上の成果に、このまま無理なく続けたいと思っています。

 

最初の2週間は基本的に毎日しました。
最初は嬉しくて1日2回頑張っていたのですが、最後のほうは1回に落ち着いたと思います。3日目くらいで姿勢が良くなったのは感動しました。
2週間経過後は月水金の週3日1回ずつで、今日現在で2ヶ月半ほど経ちました。
自分で鏡を見て思うのは、お腹まわりが小さくなったようです。
食生活は一切変えていませんし、毎日飲むビールも全く減らしていません。
なのにベルトの穴が2つ縮まりました。
これからも続けようと思っています。

 

体幹リセットを2週間続けたのですが、体幹リセットを始めてから5日目くらいから後姿が痩せたと言われるようになり自分でも分かるくらいヒップアップしていたり、体重が食事制限などせず体幹リセットをしただけで2kg痩せていたので感動しました!
ただ、トレーニングが地味な割に慣れるまでかなりキツかったのと腰を少し痛めた。

 

体幹リセットダイエットで頭痛がする!!なぜ?

体幹リセットダイエットをしていて口コミにもあるように、頭痛を感じる人も少しばかりいるようです。また中には頭痛がひどくなったと言う声もありますが、これにはちゃんとした理由があります。

 

まず頭痛を感じる人の中には体調によるものから頭痛がすることがあります。またこれ以外には、体幹リセットダイエットをすることによって肩甲骨と骨盤周りが固い状態でエクササイズをすることで無理に手足を上げようとすることから起こるものです。

 

これは頭の側頭部の血管が膨張することで、その後に血液が一気に流れてしまうことで炎症として頭痛が起こるのです。つまり、これまでにエクササイズを行ってこなかった人がいきなり体幹リセットダイエットのようなエクササイズをするこで起こりやすくなる可能性があるということです。

 

そして具体的な原因としては2つあります。

 

  • 呼吸を止めてしまっていることで酸欠状態になっている
  • 首に余計に力が入っていることで頭痛になる

 

この2つを意識して変えることで頭痛を回避する事に繋がるでしょう。特に初心者の場合は呼吸を止めてしまいがちですし、力が入り過ぎることもあります。

 

まとめと注意点

体幹リセットダイエットは5つの体幹をリセットさせるためのトレーニングですが、普段使っていない筋肉を鍛えることで難しさを感じるかもしれません。しかし、大切なのは続けることです。

 

また5つあるトレーニングが順番にこなしていくことがとても大切になります。これこそが効果を高めるためや、カラダがついていくように組まれた方法なので無理をせずに実践してみてください。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。