背中の肉をとる筋トレエクササイズ!即効性のある方法


季節が熱くなるにつれて服装も肌の

露出も増え、自分ではわかりにくい背中の

肉の悲惨な姿!!

歩いている女性をみるとすぐにわかって

しまう背中の肉のたるみ!

無駄な脂肪がついてしまう原因と効果的な

エクササイズ、体操などの筋トレを紹介

します。

スポンサードリンク

 

背中に肉がつく原因

 

ダイエットを意識的に行う人の多くは

ウエスト周りや二の腕、太ももに肉がついた

と感じたことから始めることが多いかも

しれませんが、意外と注目されない箇所が

背中のはみ出した肉なのです。

 

 

背中の肉はどうしても普段から見ること

ができないこともあり、中々気づかないこと

も仕方のないことかもしれませんが、

背中から見た女性のいわゆる見た目には

大きな年齢差を感じることになって

しまうことがわかっています。

 

 

正面からみて一見して太っていないと

思っている人など油断していると後悔

することになります。

背中を見た時に感じる年齢というのは

思っている以上に歳をとって見えることが

わかっています。

 

 

その年齢は10歳~20歳までの年齢分が

老けてみえてしまうということです。

 

 

こういった老けた後姿を作ってしまって

いる背中に肉がつく原因には大きく

分けて2種類の原因があります。

 

 

1 加齢による

背中に肉がつきすぎてしまう原因の一つが

年齢を重ねることによって背中にたるみが

できてしまうことが原因にあります。

 

 

これは日々の食生活や運動不足といった

ことも原因の一つではありますが、

根本的に歳を重ねる事によっての肉の

たるみそのものが原因です。

 

 

これが筋肉の衰えによるものがその原因

なのです。

しかし個人差はあっても、背中に肉の

たるみがない人もいるのも事実です。

 

 

常日頃からどのような生活を送っている

かで加齢によるものだけでなく、肉体的に

動かすようなことが少ない人には背中にも

肉がつきやすくなってしまうのです。

普段からエクササイズや体操など身体を

動かす人と比較すればその差は歴然として

あります。

 

 

2 姿勢による

普段の生活でしっかりと背中を使うような

動作をしているかでその差は大きくかわって

きますが、どうしても気をつけてはいても

猫背でいる人は特に背中に肉が付きやすく

なるのも事実です。

 

 

つまり姿勢が悪いことで前かがみになる

ことが知らず知らずになってしまっている

人は、特に背中の筋肉を使うことが減って

くるので、たるんでしまう原因になって

しまいます。

 

 

こんな人は危険!背中の肉がアブナイ!予備軍的な症状!

 

背中のたるみを気にする人はこれから

改善することができますが、自分自身で

自覚がない人は一層背中のたるみを作って

しまう可能性があります。

そうならないために背中のたるみや

ぜい肉の予備軍かもしれないという意識を

もつことも大切な事です。

 

 

  • 背中で手と手を繋げない
  • 背中側で両手を組んだ時、腕が腰骨より上に上がらない
  • 背骨の部分がへこんでいない
  • 姿勢が悪い
  • デスクワークの時間が長い
  • 運動する機会が少ない

 

 

こういったことに当てはまる人は背中の

たるみやぜい肉の予備軍にあたる可能性が

あります。

 

 

こういった原因には肩甲骨のゆるみが

関係していて、肩甲骨の動きが鈍くなる

ことによって肩甲骨と背骨を繋いでいる

筋肉が固まります。

 

 

また猫背になることも肩甲骨が外に

引っ張られると同時に戻そうとする力

によって血流が悪くなり肩こりなど

ダイエットとしても効率が悪くなって

しまうのです。

 

 

背中お肉のたるみを改善するポイントは

 

背中のたるみや無駄なぜい肉ができて

しまう原因には背中の筋肉の衰えと

柔軟性の低下によるものです。

 

 

背中の筋肉には僧帽筋、脊柱起立筋、

広背筋、大円筋などの筋肉の衰えによる

ことで肉がたるんでしまいます。

 

 

そして同時に肩甲骨や方の柔軟性が落ちて

しまうことで血行が悪くなり、代謝が低下

することで脂肪がつきやすくなるわけです。

そのために、肩甲骨をストレッチするだけ

でも血流を改善することができます。
スポンサードリンク

 

背中の肉をとるエクササイズ

 

1 タオルでエクササイズ

やり方

① タオルの両端を両手で持ち、ひじを

伸ばして頭の上に上げタオルを横に

引っ張る

 

② 足は肩幅に開く

 

③ 口から息をはきながら、タオルを

引っ張たままひじを曲げ、頭の後ろで

ゆっくりと下ろす

 

④ 頭の後ろで曲げたひじをゆっくりと

頭の上まであげる

 

⑤ ①~④を繰り返す。

 

 

2 肩回し体操

背中のたるみを解消するエクササイズをする

ことで開いてしまった肩甲骨を締めることで

背中が締まって見えるだけでなくエネルギー

を消費することもできるようになります。

 

 

やり方

① 両手を肩におきます

 

② ひじを大きく回すようにして前と後ろと

5回ずつ回ししていきます

 

③ 手を腰に当て肩をおもいっきり上げます

 

④ 息を吸いながら3秒キープする

 

⑤ 3秒かけながら息を吐き肩を下げます

 

 

参考動画はこちらから!

背中の肉をとる 筋トレ

 

 

背中の肉をとる筋トレの時に意識すること

は脇下の背中が動いていることを意識して

行うことです。

 

 

また両足を上げた時に、高さを維持させ

ながら動くことで脊柱起立筋も刺激する

ことができ、基礎代謝が上がりやすく

なります。

 

 

この時にお腹にも力を入れておくことで

腰が反り過ぎないようにも気をつけます。

 

 

やり方

① 身体をうつぶせにする

 

② 両手両足を上げる

 

③ 息を吸ってひじを引き、脇を締める

 

④ 息を吐いて両手を方の前に伸ばす

 

⑤このときに、両手、両足は床につける

 

 

参考動画はこちらから!

まとめ

 

背中の肉をとるエクササイズや体操、筋トレ

などを行うことで背中のたるみだけでなく

締まった背中を作ることができるように

なります。

 

 

また普段の生活の中から常に姿勢を正しく

保つだけでもダイエット効果があります。

また毎日で欠かせない動作の一つに椅子に

座ることも多くあります。

 

 

座るだけで痩せることができるダイエットを

行うこともおすすめの一つです。

「座るだけダイエット!お腹と足が痩せる

超簡単術!」

座るだけダイエット!お腹と足が痩せる超簡単術!

 

 

是非参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。