さびとりダイエットで健康を維持!効果的なダイエット方法とは


ダイエットに効くという錆び摂り健康法をしっていますか?これは簡単に言ってしまうとカラダの錆びをとるためのダイエットになりますが、なぜカラダの錆びをとることがいいのか?ダイエットとどう関わっているのかを紹介します。

スポンサードリンク
<

 

さびとりダイエットってなに?

ダイエットはただ痩せればいいというわけでもありませんよね!!リバウンドの心配を始め、健康的に痩せるのが理想といえると思いますが、これが中々難しかったりもします。そこでさびとりダイエットであれば健康的にダイエットをすることができます。

 

そしてここでいうさびとりという意味は、活性酵素を減らすためのダイエット方法になります。この活性酵素というのは、普段私たちが呼吸をするだけでもカラダの中では酸化してしまう酵素です。

 

特に喫煙をする習慣がある人にとっては、カラダには錆びがしっかりと溜まった状態になっています。そしてカラダに錆びがたまることによって様々な病気を誘発させる可能性がでてくるわけです。

そこでさびとりダイエットを実践することでカラダに不要な錆びを取り除くことでダイエットに繋げるということになりますが、このダイエットのもう一つの特徴が無理に食事制限をする必要がありません

カラダの状態をこの先も健康的でいるため、またダイエットということからも上手に錆びをとることでできるダイエットがさびとりダイエットなのです。

 

錆びがもたらす身体への問題

カラダに錆びをもたらせる原因が活性酵素にあることから、私たちのカラダをいかに労わることが大切なのかわかると思います。特に成長期を過ぎたころから私たちのカラダの細胞は衰えていきます。

これが結果的に錆びをもたらしたり肥満へと繋がることになります。しかも薄毛まで・・・・・!!

 

さびとりを行う前にリバウンドについて知っておくとよい!!

ここでもう一つあるのがさびとりとリバウンドとの関係性です。一見するとあまり深く関わっていないように感じるかもしれませんが、意外と錆びとの関係性もあるのです。まずリバウンドをした経験がある人なら分かることですが・・・

 

無理なダイエットをしたことによってダイエットどころか前の体型よりもさらに太ってしまうことや元の体重に戻ってしまうことをリバウンドといいます。特にダイエットをしても必ずリバウンドをするといった人もいるでしょう。

 

しかし、体質を変えることによって錆びとりをすることが健康的にダイエットに繋がる可能性を大きくするのです。そこで痩せにくかった体質を痩せやすい体質に変えていくためにすることが基礎代謝を上げることになります。

 

そのためには筋トレなどによって筋肉をつけることから始めリバウンドを防止することができるようになります。そしてさびとりを行っていくことです。リバウンドを防ぐためにはまずは基礎代謝を上げるようにすることです。

 

まずは知っておこう!さびとりが向いている人の特徴

さびとりダイエットは健康的に痩せるためのダイエットです。これはダイエットと言葉にしていますが正確には健康的に体質を改善することを目的としているためさびとりダイエットが向く人と向かない人がいることは知っておいてください。

 

それは、この先もずっと健康でいたいと思うのかどうか!!たったこれだけです。ダイエットで考えた時に無理なダイエットが長続きしない人でも健康でいたいと思う人に向いているさびとりダイエットです。

 

さびとりダイエットの効果は

さびとりダイエットの効果は、体質改善を目的としていますが結果的に痩せる事以外にも効果があります。それが・・

 

  • 肥満を解消させていく
  • シミを解消させていく
  • しわを解消させていく
  • 薄毛を解消させていく

 

といったことになります。そしてさびとりダイエットの大きなメリットは、ダイエットが続かなかった人でも簡単にできてしまうところです。つまりダイエットに対して痩せる意思が弱い人でも取り組みやすいということです。

 

肥満を予防するさびとりダイエットのやり方は

肥満を予防していくためにさびとりダイエットをすることになりますが、これは自分が改善したいと思う症状によって錆びとり方法が変わってくることになります。その一つとしては、カップ麺を摂らないようにすることです。

 

これには、レトルト食品もそうですが、カップ麺などの加工食品には添加物(ポリリン酸ナトリウム、フィチン酸など)が含まれています。こうした成分はカラダに摂りこんだ亜鉛をカラダの外に排出させてしまい、またカラダへの吸収を妨げることになります。

 

薄毛の原因にもなる亜鉛不足以外にも亜鉛が不足することでカラダには様々な影響がでます。

 

  • かゆみを伴う皮膚や慢性湿疹そして爪の異常や脱毛が起こる
  • タンパク質やホルモンの合成に関わっている
  • 免疫力の低下を招く
  • 味覚障害が起こる

スポンサードリンク

特に普段から食生活に偏りがあることも大きな原因です。普段から極端なダイエットや偏食は止め、理想的な食事として一汁三菜を摂ることでも亜鉛は十分に補うことができるためバランスの摂れた食事を摂ることも大切です。

 

活性酵素をつくる原因を知ることも大切

呼吸をすることで活性酵素をっくってしまうことになりますが、それ以外にもいくつかのカラダを錆びつかせる原因はあります。

 

  • 紫外線
  • 喫煙
  • 排気ガス
  • ストレス
  • アルコールの摂りすぎ
  • 食品添加物

 

こうしたことが原因でカラダを錆びつかせてしまいますが、これら全てを予防していくことが現実的には無理といってもおかしくはないでしょう。そこで活性酵素の発生をできるだけ抑えることも必要になってきます。

 

活性酵素に対抗するには

活性酵素を撃退していくためには、抗酸化の働きをもつ栄養を摂っていくことになります。私たちのカラダがさびていくのは、年齢とともにその働きが弱くなってしまうことにも浴錆びつかせる原因があります。

 

そこで積極的に摂っておきたい栄養が・・・

 

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • イソフラボン
  • アントシアニン
  • セサミン
  • リコピン

 

といった栄養素です。そこで食事で実践したいことがあります。

 

  • お腹いっぱいまで食べない
  • 食物繊維はしっかりと摂る
  • 単品食べよりおかずはいろいろな種類を食べる
  • コンビニ、ファストフードは控える
  • しっかりと噛んで食べる

 

まとめ

カラダを錆びつかせる原因に酸化だけでなく糖化も関わっています。亜鉛は細胞の新陳代謝には欠かせないものです。毎日の食事の中からバランスよく栄養を積極的に摂っていくことも錆び摂とりになるでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。