絶対にリバウンドしないダイエット方法の効果とは!


ダイエットの天敵と言えばやはり、

リバウンドですね。

 

絶対にリバウンドしない方法が

この先の不安を解消してくれる効果が

あります・・・

スポンサードリンク

 

目標の明確化をどこに置いているか!

 

ダイエットをする前に必ず決めることが

あると思います。

どの程度痩せるのか・・・

または、何キロ痩せることを目標に

しているのか!!

 

 

目指す芸能人!!

あの人みたいに痩せたい!!

 

 

こういった目標を決めて突き進むこと

自体には間違っていはいません。

ダイエットを続けているとどうしても

ストレスとの関わりも出てきます。

 

 

しかし、本当に目標をしっかりと立てた

上で実践をしているのか。

 

 

また、正しいダイエット方法をして

いるのかを振り返ることをしているのか

も考えなければなりません。

このダイエットを実践して目標から

振り返って考えることをしていない

とダイエットへの脱落!

 

 

つまりリバウンドが起こってきます。

 

 

 

リバウンドの原因

  • ホメオスタシス
  • 停滞期
  • レプチン

 

 

 

 

ダイエットをしていて特に起こる

事として、食事による制限でダイエット

をした場合に、ある時期に差し掛かると

体重が全く落ちず同じ時期を体重が

平行線になる現象が起こります。

 

 

これがホメオスタシスによる原因

で、食事によって得たエネルギーが

食事制限していることによって、

十分なエネルギーが身体に入ってこない

状態になります。

 

 

身体はこの状態に入ったと感じた

場合に身体、つまり生命を維持しようと

少ない食事で摂った量のエネルギー

だけで維持しようとします。

 

 

いわゆる身体が飢餓状態になったと

錯覚してしまうために、少ない

エネルギーで身体を維持しようとします。

 

 

この時にダイエットを止めてしまうと

最低限のエネルギーで身体を維持して

いる状態から通常の食事に戻すこと

で、必要以上のエネルギーを

持て余してしまうために、脂肪と

して蓄積されていきます。

これがリバウンドの原因の一つです。

 

 

そしてもう一つのリバウンドの原因

にはレプチンという物質の分泌量

関係しています。

 

 

レプチンという物質は一言で言って

しまえば、満腹中枢を刺激する物質で

食事制限をしている間はレプチンの

分泌量が少なくなります。

 

 

つまり少量の食事を続けることで

レプチンが減少し、少しの食事でも

満腹感をえるようになってきます。

 

 

レプチンがリバウンドの原因に

なる原因には、ダイエットを止めた

後も約1カ月はレプチンの分泌量は

変わらないのです。

 

 

つまり、ダイエットが終わった後の

食事量に戻しても満腹感を得ること

が出来ないということです。

これが食べ過ぎに繋がりリバウンドに

繋がると言う事です。

 

 

無理な食事制限がリバウンドを

引き起こしているわけです!!

 

 

 

絶対にリバウンドしない方法は簡単!

 

ダイエットをしている人の多くが

早い段階から結果を求める人には

十分な注意が必要です。

 

 

これがリバウンドを招く原因にも

なっているからです。

 

 

絶対にリバウンドしないダイエット

方法と言うのは、いってしまえば

無理な食事制限をしないことが最大の

リバウンドしない方法です。

 

 

○○ダイエット・・・

 

 

なにかしらの食事制限による短期間

で痩せるダイエット方法は、リバウンド

しやすいということです。

 

 

太ってしまった原因には何があるのか・・

年齢、偏った食事、運動不足など・・・

こういった何かしらの原因が根本的な

ところにもあります。

 

 

「絶対にリバウンドしないダイエット方法」

 

 

この答えは生活習慣を改善するダイエット

方法を意味しています。

 

 

食べる順番と一日三食の食事のバランスが大切

 

 

まずはじめに気をつけなければならない

ことは、食事のカロリーばかりに目を

向けすぎない事が大切です。

 

 

リバウンドをしない方法としては

朝昼夕の食事のバランスのよい

食事をいかに摂るかで変わって

きます。

 

 

炭水化物、タンパク質、ビタミン

ミネラルなど・・・・

 

 

食事のバランスに関しては、こちらを

参考にしてください。

「朝昼晩の3食の食事のバランスが

ダイエット効果を大きく変える!」

http://diet-marurun.com/asahiruban-syokujibaransu-604

 

 

そして食事を食べることで代謝を

上げていきますが、食事の中で必ず

必要な栄養素にタンパク質があります。

 

 

身体の代謝を上げるためには、筋肉を

つけなければなりません。

そのために、食事にはしっかりと

タンパク質を摂れるようなバランスを

意識した食事を心がけてください。

 

 

そして食事中は必ずよく噛んで食べる

事を意識して行ってください。

 

 

食事をしっかりと噛んで食べるだけでも

実は痩せる効果があると言われて

います。

 

 

よく噛んで食べるということは同時に

満腹中枢を刺激することにも繋がる

上に食べ過ぎといった予防にも

繋がります。
スポンサードリンク

 

次に必要なことは食事の食べる

順番を変えておくとダイエット効果が

高まります。

 

 

食事の順番については、こちらを参考に

してください。

「ダイエットは食事の順番で

効果が決まるって本当!?」

http://diet-marurun.com/daietto-syokuji-jyunban-142

 

 

くれぐれも気をつけなければならない

事には、炭水化物を先に食べないと

いうことです。

 

 

これは炭水化物、つまり糖分を先に

身体に入れてしまうと血糖値が急激に

上昇することがわかっています。

 

 

血糖値の上昇は脂肪の蓄積!!

 

 

これを招く手助けをしていると

考えてもらう方がよいです。

 

 

食事面では絶対にリバウンドしない

ためには注意しなければなりません。

また食事を極端に制限することは、

最初にお話ししたとおりリバウンドを

招く結果になるために、食事の量は

一気に減らすのではなく少しずつ

減らすことを考えてください。

 

 

もちろん、初めから一般女性の

摂取カロリー数を大きく上回っている

人の場合も同様で徐々に少しずつ

食事の量を減らしバランスを考える

ことをしてください。

 

 

運動については、あくまでダイエットを

するために必要な程度の運動をしな

ければなればなりません。

 

 

それが適度な運動!!

 

 

ここでいう適度な運動と言うのは、

激しい運動ではなく有酸素運動を

意識した運動を取り入れるということ

です。

 

有酸素運動を行う目的は脂肪燃焼効果

狙った運動をするということです。

 

 

 

有酸素運動に必要なことは最低

20分以上の有酸素運動が必要になって

きます。

 

 

 

ただ、ダイエットをする上で仕事など

日々忙しい人にとっては、中々外に

出て運動するといったことも難しいと

思います。

 

 

こういった人にためにおすすめしたい

有酸素運動が自宅でできる簡単な

運動方法です。

 

 

 

こちらを参考にしてください。

「家で毎日できる運動ダイエット!

方法と効果は」

http://diet-marurun.com/iedemainiti-undou-506

 

 

有酸素運動を取り入れることで、代謝の

向上につながり脂肪燃焼を期待すること

ができます。

 

 

さらにより効果的に脂肪燃焼を狙うの

であれば、有酸素運動+筋トレ

行う事でより効果的に痩せることが

できます。

 

 

 

まとめ

 

絶対にリバウンドしないダイエット

方法は存在しますが、あくまでこれは

ダイエットをしている意識を持つよりも

生活習慣を見直すことを意識した

ほうがよいかもしれません。

 

 

生活習慣を見直すことが自然と

ダイエットに結び付くと言う

ダイエット方法です。

 

 

また、食事管理で気をつけることは

食事を制限しすぎない事!!

 

 

無理な制限は必ずリバウンドに繋がり

脂肪の溜まり場となることは間違い

ありません。

 

 

リバウンドしないために足りないもの

は何か!!

 

 

こんな事から考えていくと自分自身に

あったダイエット方法が見つかるかも

しれません。

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。