食べても太らないお菓子の食べ方!おいしく食べれる方法


ダイエット中にお菓子を食べるなんて

絶対に太ると思われていますよね。

 

太らない食べ方によって諦めていた

お菓子が食べれるようになるのです!!

スポンサードリンク

 

お菓子の食べたい欲求が止まらないのは?

 

お菓子好きな人にとってお菓子のない

日常はとてつもなく我慢が出来ない

ことだと思います。

 

 

お菓子がただ好きなのか、それとも

なんらかの原因によってお菓子を食べたく

なるのかでは大きく意味が違ってきます。

 

 

1 睡眠が原因

まずお菓子が食べたいという欲求が強い

人の特徴には睡眠が関係しています。

 

 

これは睡眠時間と食事に選ぶ食べ物との

関係性を調べたもので、その中では

十分に睡眠をとった状態の時と、寝不足の

状態にある時に様々な種類のお菓子を

選んでもらった時に反応を調査したもの

では、寝不足の状態になると食欲が

増す事がわかっています。

 

 

そしてさらに考えされることには

寝不足の状態にある時こそ高カロリー

や高脂質ななものに手が伸びがちになる

ということもわかっています。

 

 

これは寝不足によることで脳の動きが

遅くなっている事が原因として上げられる

ことからダイエット中のお菓子に気を

つける前に十分な睡眠をとる必要が

あるのです。

 

 

2 体の疲れ

そして二つ目には寝不足などや仕事や

ストレスといった環境で身体が疲れている

状態にあると特にお菓子を食べたいと

思うようになります。

 

 

これは身体や脳を使うことでブドウ糖が

多く消費されます。

この失われたブドウ糖によって糖分を

身体や脳が補おうとする行動がお菓子に

向けられることで欲求へと繋がるのです。

 

 

食べても太らないお菓子の食べ方

 

1 ゴールデンタイムを考える

ここでいうゴールデンタイムとは食べても

太らない時間帯のことをさします。

まずお菓子にしろ、食事にしろ食べ物を

食べて消化されるまでには時間が

かかります。

 

 

その消化までにかかる時間はおよそ

4時間かかります。

そして代謝は、朝起きて朝食を摂った

時から代謝が上がり始めます。

 

 

朝食を摂るか摂らないかでは代謝の

上がり方が違うために、特に朝の食事は

しっかりと摂る必要があります。

「痩せる体質の人は朝食にポイント

があった!その効果とは!」

http://diet-marurun.com/yaserutaisitu-987

「ダイエット中の朝食メニューが

食べ方で痩せる!」

http://diet-marurun.com/tyousyoku-menyu-763

 

 

人の身体は時間帯によって代謝を速度が

変わってきますが、特に朝の食事を摂った

あとからは、代謝が行われていきます。

 

その代謝は昼過ぎぐらいまでが、最も

代謝があがる時間帯のために、この時間

を狙ってお菓子を食べる事が太らない

食べ方に繋がります。

 

 

そして代謝のピーク時間は15時なので

この時間までのお菓子を食べると

太らないでしょう。

 

 

ポイント

ゴールデンタイムを考えた時に同時に

考えておかなければならない事は

睡眠時間を考える事です。

 

 

睡眠不足にある人の場合はハッキリ言って

太りやすいことがわかっています。

ただ睡眠時間は多く睡眠をとればよいと

いうわけではなく、いわゆる睡眠の質

大切です。

 

 

そして、しっかりと夜間のゴールデンタイム

を活用するためには夜10時~翌午前2時

までの4時間をしっかりと寝る事が

睡眠の質を最も高めてくれる効果と

代謝が上がる時間帯であるために

この時間は貴重な時間なのです。

 

 

2 飲み物と一緒に食べる

 

お菓子だけを食べてしまうと、どうしても

食べ過ぎてしまう危険性があります。

そうならないためにも、お菓子と一緒に

飲み物をとるようにするとよいでしょう。

 

 

また温かい飲み物と一緒に摂ることで

一度にたくさんのお菓子を食べる

こともなくなるため、より少量のお菓子

で満足感を得ることもできます。

冷たい飲み物よりも温かい飲み物

おすすめする理由には、冷たい飲み物

を飲むと身体を冷やすことになり、

代謝を下げることに繋がります。

温かい飲み物で身体を温め代謝アップ

を狙うと効果的です。

 

 

また飲み物でも代謝を促進する作用の

あるものや、ダイエット効果のある

飲み物もあります。

「ダイエットによい飲み物はこれだ!

運動前におすすめ8つ」

http://diet-marurun.com/nomimono-unndou-564

 

 

3 カロリーは100Kcalが目安

まずお菓子などを間食する時に必要な

ことは間食は一日の摂取エネルギーの

10%が目安と言われています。

通常であれば、100Kcal~

200Kcalまでがカロリーの目安

になりますが、ダイエット中の場合は

100Kcalまでに絞る必要があります。

 

 

またお菓子をダイエットとして考える

時には栄養価の高いお菓子を選ぶことも

大切なことです。

 

 

4 だらだら食べない

 

お菓子を食べる時間だからといって

何かをしながら食べてしまうと

いつの間にか、たくさんの量を食べて

しまったなんてことにも繋がりかねません。

 

 

お菓子を食べるときは予め、食べる

量の分だけを始めから出しておき、

食べ過ぎを予防する事も必要かもしれ

ません。

 

 

おすすめのお菓子6つ

1 こんにゃくゼリー

カロリーが低めで食物繊維が摂れる

ことでダイエット効果がある。
スポンサードリンク

 

2 ポップコーン(ノンフライ)

コーンの皮が含まれることで食物繊維を

摂る事ができます。

またポリフェノール、ビタミンE・B

タンパク質、ミネラルが含まれています。

 

 

3 チョコレート

カカオポリフェノール、カリウム、鉄

マグネシウム、亜鉛、リン、食物繊維

が含まれています。

「チョコレート好き必見!太らない

食べ方は○○効果するだけ!」

http://diet-marurun.com/tyokore-to-1287

 

 

4 卵ボーロ

なんといってもカロリーが低い事が大きな

特徴です。

卵ボーロの一袋自体のカロリー数はわずか

70Kcal程度です。

また野菜入りの卵ボーロもあるために

野菜のビタミンを補える事もおすすめ

です。

 

 

5 ごませんべい

カルシウムが豊富であることと、脂肪の

分解や脂肪燃焼効果がある。

コレステロールの排出や便秘解消効果が

あります。

 

 

6 ナッツ類

食物繊維が豊富に含まれている事から

便秘解消効果があります。

また噛みごたえのあるナッツ類は良く噛む

ことで食べ過ぎを防止する効果もあり

ダイエット効果が高いお菓子です。

「よく噛むことがダイエットになる!

痩せ方が変わる食事」

http://diet-marurun.com/kamu-syokuji-713

 

 

 

 

まとめ

 

お菓子を食べることはただダイエットに

悪い事ばかりではありません。

お菓子を食べる時に食べても太らない

お菓子の質や量に拘りさえすれば、

大きく太るといった心配はないでしょう。

 

 

しかしお菓子は言ってしまうえば

食べ方次第では太る元になるために

十分に注意は必要です。

 

 

決められたポイントさえ守ればダイエット

中であってもお菓子を食べることが

できます。

 

 

またダイエット中でなにより辛い事は

食べる量を制限する事によって与える

ストレスとの関係性もあります。

 

 

こういった点ではお菓子を少しばかり

でも摂ることでストレスの軽減にも

つながるでしょう。

またストレスを貯めないためにリラックス

できる環境をつくることも大切なことです。

 

 

特にストレスを感じた時に手っ取り早く

発散できるのは運動です。

ダイエットに必要な事は全てのバランス

です。食事、運動などのトータル管理が

成功に繋げます。

「ダイエット中の食事と運動を効率的に

痩せるための3原則」

http://diet-marurun.com/syokuji-undou-daietto-1219

 

 

そして手始めにストレスを発散させる

運動におすすめなのが自宅での運動です。

自宅で簡単にできる運動こそが継続する

という点でも効率的です。

「家で毎日できる運動ダイエット!

方法と効果は」

http://diet-marurun.com/iedemainiti-undou-506

 

 

是非試してみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。