生酵素ダイエットの効果とやり方!飲み方で痩せる?


生酵素を意識的に取り入れる人の多くにダイエットに利用する人がいます。このやり方さえ抑えておけば効果的に痩せる事ができる飲み方とは!!

スポンサードリンク

 

 

生酵素ってなに!?

 

酵素という言葉を聞いた方は多いと思いますが生酵素とは一体何なのか!!そして生酵素がダイエットに良いと言われている理由がこんなことです。生酵素とは製造過程で加熱処理をしていない発酵食品のことをいいます。

これは高温で加熱しない事によって通常の酵素よりも栄養価や酵素がかなり高い事がわかっています。

 

 

 

酵素との違いは

 

生酵素と何が違うのか!一見するとそれほど大差ないと思うかもしれませんが、酵素は生酵素と違い熱が加わっているかどうかが違います。つまり加熱処理されたものが、酵素になります。

ただ酵素にとって一番の弱点になることが加熱なのです。酵素は熱に弱く60℃以上で加熱すると酵素が葉会されてしまいます。つまり、加熱処理をしている酵素のほとんどが本来あるべき酵素の力を持っていないということです。

 

 

生酵素ダイエットが痩せる理由

 

生酵素こそが本来あるべき効果を持つものをしっかりと発揮するわけですが、生酵素をどうやってダイエットに取り入れるのか!これは私たちの身体の中では2つの酵素が作られるようになっています。

それが「代謝酵素」と「消化酵素」なのです。

消化酵素と言うのは簡単にいってしまうと食べた物を身体が吸収しやすいように消化するためのもので、でんぷんを分解するアミラーゼ。たんぱく質を分解するプロテアーゼ脂肪を分解するにはリパーゼという、それぞれの消化酵素が働き、身体にとって必要なエネルギーとなります。

 

代謝酵素と言うのは、消化酵素が働いたことによってできたエネルギーをそれぞれの身体の中にある機能を働かせるための酵素を代謝酵素といいます。この二つの酵素の力がダイエットにとって痩せる効果があります。

そして痩せやすくする酵素が代謝酵素なのですが、代謝酵素の量を増やし取り入れることで基礎代謝は上がります。ただ注意しなければならないのが身体の健康状態なのです。消化酵素と代謝酵素は常にバランスを取り合っているためにダイエットで痩せようと代謝酵素を多く取り入れても、もう一つの消化酵素で身体のバランスをとろうとしてしまいます。

 

つまり二つの酵素のバランスの取り合いで痩せる事は難しいということです。

 

そしてもう一つの痩せない原因はこちらを参考にしてください。

「酵素ダイエットの落とし穴!

これだけは知っておこう!」

http://diet-marurun.com/kouso-otosiana-863

 

ではなぜ生酵素がダイエットに良く痩せる事ができるのか!!これはもう一つの酵素の力が関係しています。それが「植物性酵素」なのです。植物性酵素こそが痩せる事ができるダイエット方法ということです。

始めに代謝酵素を増やすことで基礎代謝が上がるわけですから多くの代謝酵素を摂ろうと思えば消化酵素を摂る量を少なくしなければならないということです。植物性酵素はこの消化酵素を意図的に少なくさせる効果があるということです。

 

 

植物性酵素ってなに?

 

人の身体で作れる代謝酵素、消化酵素とありますが、この植物性酵素は唯一人の身体の中で作れない酵素です。つまり身体の中で作れない酵素のために適度に身体に取り入れる必要がある酵素!

健康を維持するためには欠かせないものということです。

 

 

植物性酵素は野菜や果物から摂る

 

 

 

生酵素の効果とは

 

生酵素のしっかりと身体に摂り入れることで、大きな効果が発揮されます。生酵素の大きな効果5つにはまず消化酵素の不足した身体が改善され、腸内環境の改善され便秘などで困っていた人には改善される効果があります。

またダイエット効果に大きく繋がる事としては基礎代謝の向上がアップされることで痩せやすい身体に変わっていきます。

 

また代謝が向上する事で血液循環もよくなり、冷え性といった血行不良の改善にも効果があります。生酵素には代謝を助ける働きから老廃物の排出によるデトックス効果や肌がきれいになることもわかっています。

こういったダイエットに効果が認められる事以外にも大きく身体の健康が改善されることで免疫力の向上にも効果があります。

 

 

生酵素の効果まとめ

  • 便秘解消効果の期待
  • ダイエット効果の期待
  • 冷え性の改善の期待
  • アンチエイジング効果の期待
  • 免疫力の向上の期待

 

 

 

生酵素の摂り方(飲みかた)

 

生の酵素を摂るためにはやはり食生活の改善を大きく変える必要があります。生酵素、つまり植物性酵素から摂るためには新鮮な生の野菜や果物刺身、または納豆などの発酵食品からも摂る事ができます。

一日3食ある食事の中にバランスよく取り入れる必要があります。ただこういった事が中々できない人や面倒といった人もいるのものです。そういった人におすすめ出来る物が、ドリンクとして摂り入れることです。

 

それが「酵素ドリンク」です。

 

こういった生酵素を最も効果的に摂り入れるために必要なことは、飲むタイミングを考えることです。生酵素を最も効果的に飲むには食前に飲む事が最も良いとされています。これはお腹に何もない状態から食事の前に飲むことで、生酵素の成分の吸収が早くなります。

 

つまり生酵素を先にとり、そのあとに食事をすることで食べた物の消化を早く助けてくれるということです。また、効率よく痩せようと思うのであれば2つです。
スポンサードリンク

 

  • 置き換えダイエットをする
  • ファスティングダイエットをする

 

この2つ方法になります。置き換えダイエットの場合は1日3食のうちの1食を置き換えるのか、または2食を置き換えるのかで効果の出方も大きく変わってきます。そして、ファスティングダイエットはいわゆる断食のことになります。

断食をする時に食事の変わりに酵素ドリンクや水分のみで過ごすダイエットになります。

 

 

生酵素という言葉を安易に信じない

生酵素とダイエットの違いからもわかるとおり生酵素と表示されてるからといって本当に生酵素なのか一度は疑ったほうがよいということです。これは、生酵素には種類が合って・・・・

 

  • ドリンクタイプ
  • 粉末タイプ
  • 粒タイプ

 

のものがあります。ここで気をつけておきたいことはあくまでも生酵素であるかどうかです。つまり加熱処理を行っていないものが生酵素であるということです。生酵素の中に使われている減量もそうですがどういった生産をしているかによっては加熱処理が施されていることがあるということです。

 

これは生酵素は本来野菜などに含まれていますが、野菜に含まれる生酵素も野菜をカットすることや総菜コーナーで売られているような野菜というのは時間が立つと生酵素は分解されていくために生酵素の力は本来あるものよりも大きく半減します。

つまり、鮮度が大切なのです。

 

生酵素で痩せる人と痩せない人がいるのはなぜ?

気になることがあると思います。口コミをみても、どのダイエットにも言える事として痩せる人と痩せない人がなぜかでてきますよね?その大きな問題としては生酵素を飲んだことで痩せられると思っている人です。

しかも短期間で痩せることができると思っている人や何か間違った先入観を持っている人も共通する事として、「飲むと痩せる」ということです。つまり普段の食事に生酵素をプラスしておけば痩せられるだろうと考えていると全く痩せることはできないのです。

 

たとえば普段の食事で思い返すことがあると思います・・・

 

  • 脂っこい食事を好む。または食べる機会が多い
  • 間食が止められない
  • 食事は他の人に比べると早食いである
  • 夕食を食べる時間が遅い
  • カラダに必要な睡眠が十分に摂れていない

 

こういった生活をおくっていれば、同然として規則正しい生活習慣とは遠いものだと感じると思います。そしてこんな生活をしていると痩せられると思いますか?そして生酵素を摂りれて痩せることができるのか?ということです。

こうした生活の中でもちょっとした事ですが、こういったことは実はカラダの中の酵素を無駄に消費させているだけに過ぎないのです。暴飲暴食や欧米化した食生活!!こういった食事は消化酵素を多く消費させてしまいます。

ファストフードや加工食品!これも食べ物の中に食物酵素をほとんど含んでいないために同じ事がいえます。食品添加物を含むような食事をすることは、カラダに溜まりやすいために、その結果としてカラダから老廃物や有害物質を排出させなければなりません。

これも酵素を無駄に浪費させてしまうのです。

また一番酵素を不足させてしまう原因は、睡眠不足です。酵素も睡眠を摂ることで眠っている間に作られているために睡眠が不足することはより悪化を招くだけなのです。この他にも酵素を無駄に浪費させる原因はあります。

 

  • 過度のアルコール
  • ストレスを受けている・感じている
  • 喫煙をしている

 

 

そしてこういった生活習慣の中で酵素が不足すれば代謝機能が低下します。その結果、酵素でダイエットどころか終いには老化を早めてしまうことにもなるのです。ここにいくら生酵素を摂っていようが、生活そのものが改善されていなければ痩せるはずがないのです。

 

生酵素を摂る!は短期間で痩せることは難しい

よくダイエット雑誌などで紹介されている一例として、「○○ヶ月で○○Kg痩せた」と大きく取り上げられている記事を目にすることもあると思います。ただ実際に痩せた人もいるのは事実ですが短期間で成果を上げている人は、ほんの一部に過ぎないということです。

特に生酵素を摂る場合に摂り続けることで体質を変えていくことに意味があるため、ただ飲んで痩せたというよりも並行して何かしらの代謝を上げるダイエットをしていることがほとんどです。

あくまでも生酵素は食事で食べたカロリーをなかった事や消費してくれるものではなく、カラダに不足する酵素を補うことでダイエットしやすくするものといういことです。

 

生酵素で痩せた人に共通すること

生酵素をつかって痩せた人は、生酵素を使う前のカラダの悩みに共通する3つのことがあります。

 

  • 便秘しやすい
  • 基礎代謝が落ちている
  • 冷え性である

 

 

この3つの当てはまる場合には、生酵素を使って痩せることができます。ここで特に問題なのが便秘です。便秘とダイエットの関係性には、便秘になることで腸内の栄養をしっかりと吸収できなくなり代謝が下がり、結果的にダイエットどころか太ってしまいます。

この便秘をつくる原因には、食事のバランスの悪さ、筋力の低下、腸への刺激が不足する、ストレスといったことが上げられます。特にストレスに対しては、腸の蠕動運動は副交感神経によってコントロールされています。

つまり、ストレスを受けていると腸の蠕動運動も活発にならないため便秘になりやすいのです。そうすると、食事をとっても、満足感や満腹感に繋がりにくく、ついつい食べ過ぎてしまうことになります。

こうしたことは腸内環境の悪化によるものです。腸内環境を整えることに欠かせないのが・・・・

 

  • 野菜をしっかりと摂ること
  • 適度な運動をする
  • ストレスを貯めない

 

これが基本として大切になってきます。そこで腸内環境を整えるためにも、食生活や運動、ストレスを貯めない事も大事ですが、腸内環境改善するための鍵となるのが体内酵素を増やすことです。

食べ物から摂る消化酵素には消化力を高める働きがあるために、不足する酵素を生酵素として摂ることで、カラダの中の酵素にも余裕ができることで腸内環境の改善に役立つのです。

 

 

まとめ

生酵素を摂り入れたダイエットには痩せる事ができると言われていますがその効果はゆっくりじっくりといった効果のでかたになります。そして基本的にはやはり食事のバランスを心がける事と、睡眠は最低でも7時間摂る事も必要です。

そして何より大切なことは身体を動かす適度な運動を摂り入れる事が最も早い効果を発揮したいのであれば取り入れるべきです。運動についてはこちらを参考にしてください。

「ウォーキングダイエットの正しい

運動方法と効果は」

http://diet-marurun.com/wokingu-876

 

適度な運動と言うのは、有酸素運動を取り入れることが一番の近道になるはずです。

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。