黒豆茶の効果効能がすごすぎる!ダイエットのいい便秘レシピ

n112_sumafomotteodoroku_tp_v

黒豆茶の効能が驚くほど凄いといわれていますが、その効果が便秘やダイエットに効果があることだけでなく、様々な効果を飲むことでもたらしてくれるのです。そんな黒豆茶の作り方からレシピまでを紹介します。

スポンサードリンク

 

黒豆ってどんなもの?

150405-0005

「畑の肉」という言葉を聞いたことがあるかと思います。この畑の肉と言われるのが、白(黄)大豆、青大豆、赤大豆と種類がありますが、黒豆もこの中の種類の一つとしてある大豆です。そして黒豆は世間一般的には、『黒豆』と呼ばれていますが、正式には黒大豆と呼んでいます。

この黒豆の歴史はかなり古く、平安時代にはすでに黒豆として栽培されていたという記録までもあります。そして黒豆の効果についてもかなり古くから伝えられており、丸薬「兵粮丸(ひょうろうがん)」として、携帯するために保存食としても使われていたそうです。

また黒豆が漢方としても使われていたこともあり、黒豆の効能も広く知られていたのです。

 

黒豆茶の効果、効能、栄養素は?

yuka9v9a8531_tp_v-1-1-1

黒豆にはこうした古くから親しまれてきたこともあって、その効果や効能はかなり豊富に含まれていながら、栄養バランスが整っていることが特徴です。

【主な栄養素】

  • ポリフェノール
  • イソフラボン
  • レシチン
  • タンパク質
  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • 食物繊維
  • サポニン
  • オリゴ糖
  • ミネラル
  • a-リノレン酸
  • トリプシンインヒビター

 

黒豆の効能

paku_akjfalsdjklasadfa_tp_v-1

動脈硬化を予防する

黒豆の黒い部分には、アントシアニンという強い抗酸化作用があります。コレステロールの酸化を抑えることで、動脈硬化を予防する働きがあります。また黒豆に含まれるサポニンにも、血液中のコレステロールの量を調整する働きから、血液の流れをよくする効果があります。

そして食物繊維!この食物繊維によっても、コレステロールの上昇を抑えてくれます。そして大豆レシチンですが、これには善玉コレステロールを増やす働きがあることで動脈硬化を予防することができるのです。

 

高血圧を予防する

加齢とともに血液の流れも悪くなってきます。こうした日々の日常では中々気づきにくい部分も身体の中ではしっかりと現れてきています。こうした血液の流れが悪くなることで引き起こされる一つが動脈硬化です。

この動脈硬化の原因の一つが悪玉コレステロールの存在です。活性酵素で悪玉コレステロールが酸化されることが原因ですが、黒豆に含まれるクリサンテミンというポリフェノールの成分が、悪玉コレステロールの酸化を防ぎ。黒豆に含まれるミネラルによって血管が広げられ、血圧の上昇を防いでくれるのです。

 

骨粗鬆症を予防する

女性は特に年齢を重ねるにつれて、女性ホルモンが低下していきます。これはエストロゲンが減少することで起きてしまうわけですが、エストロゲンが減少することで、骨にカルシウムを蓄えておくことが難しくなってきます。

そうすると、骨密度が低下してくるわけです。しかし、黒豆に含まれるイソフラボンは、骨量を増やす働きと、黒豆自体にもカルシウムがあることから、骨粗鬆症を予防してくれるのです。

 

貧血を改善する

貧血に悩む女性は意外と多いかもしれません。そのために鉄分を補おうと身体に摂り入れようとしますが、鉄分は身体にとって吸収しにくいミネラルだったりします。しかし、黒豆にある皮には、この鉄分を吸収を強化する働きがあることから貧血症状を改善することができるのです。

 

便秘を改善する

黒豆に含まれる食物繊維が豊富に含まれていることから、便秘を解消することができるわけですが、これに加え、大豆オリゴ糖の効果で善玉菌を増やすことで腸内環境を整えてくれることでより効果が発揮されます。

 

美肌効果がある

黒豆には女性ホルモンの乱れを防ぎ、整える働きがあります。これは黒豆にあるイソフラボンによるものですが、黒豆の胚芽部分にこのイソフラボンが含まれています。このイソフラボンの作用によって腸の運動を促進させ、老廃物を身体の外に排出させます。

このことによって、腸内環境が改善され肌がキレイになっていくのです。またイソフラボンには強い抗酸化作用もあることで、シミやしわを改善してくれることで美肌へと導いてくれるのです。

 

ダイエット効果がある

黒豆に含まれるサポニンには、脂肪の吸収を抑える効果があります。これは、腸で吸収されたブドウ糖を脂肪に変えるのを抑えて、脂肪の代謝を促すことからダイエット効果が期待できるのです。

 

食欲を抑えてくれる

黒豆には食欲を抑えてくれる成分が2つ含まれています。その内の一つがサポニンです。サポニンには、栄養の吸収を遅くするという効果があります。つまりこれは、お腹に満足感をより長く留まらせることができるために、腹持ちがよくなるのです。

そしてもう一つが、食物繊維の効果です。黒豆に含まれる食繊維は不溶性の食物繊維になります。これは腸内で水分を吸収することで、膨張し、少ない量でも食べた感じがすることから満足感が得られるのです。

 

眼精疲労、視力回復効果がある

黒豆に含まれているアントシアンが目の網膜を再生する作用から視力回復が期待できるといわれています。また眼精疲労を引き起こしている原因に、活性酵素がありますが、この活性酵素を除去することで眼精疲労を改善し視力を改善するといわれています。

 

癌の予防

黒豆に含まれるアントシアニンには抗酸化作用があることから、発がんを抑える働きがあります。まイソフラボンによって乳がんへの予防効果や抗ガン作用があります。

 

更年期障害の予防

イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすることから、女性ホルモンにかわって働いてくれます。これはホルモン補充治療を受けている女性に対して、耳鳴りやほてり、めまいなどの更年期症状が改善と軽減されることがわかっています。

 

薄毛予防と育毛効果がある

女性の薄毛は気になりますよね!!とくに年齢とともにそ進行は着々と進んで行きます。特に女性ホルモンが低下するピークが歳代を過ぎたことから大きく女性ホルモンは低下していきます。そして髪の質はコシがない、ハリがなくなる、髪が細くなるといった症状がでてきます。

こうした薄毛や抜け毛を含め、育毛まで効果があると言われているのが、黒豆に含まれるイソフラボンなのです。イソフラボンには女性と似た構造から、女性ホルモンと同じ働きをしてくれます。そうすることで減った女性ホルモンを補い予防することができるのです。

 

黒豆茶 ダイエットがおすすめな理由

pa151026354028-thumb-autox1600-19804-1

黒豆ダイエットはとてもシンプルなダイエット法です。煎った黒豆を黒豆茶として飲むだけのダイエットです。しかも食事もよほどたくさん食べている人以外は特に制限をすることもなく、普段飲んでいるお茶の変わりに黒豆茶をのむだけでいいので、わかりやすく簡単にできるダイエットだと思います。

 

黒豆茶でダイエット!!効果が現れるまでにはどのくらいかかるの?

どんなダイエットでもそうですが、かなり焦っている人が多いように思います。すぐに効果をだしたい!できる限り・・・・といった方にはこのダイエット法は合わないかもしれません。ただダイエットをする場合、短期間になるほどリスクが付きまとうものです。

つまりリバウンドの可能性が大きくなる可能性があるかもしれないということです。黒豆茶でダイエットをした場合に、効果が現れるまでにかかる期間は、最低でも1カ月くらいはかかると言われています。こうしたことから、いますぐにの効果はありませんが、リスクと長く付き合ってダイエットするを選択した時に、何を求めるかです。

リスクが少ないダイエットの方が、その後の身体にもいい結果が持続することが期待できるはずです。

 

(手作りでおいしい)黒豆茶の作り方

150912275732_tp_v-2-1

黒豆茶は美容にダイエット、健康と幅広く効果があるお茶です。そんな黒豆茶の入れ方を紹介します。

 

【材料】

  • 黒豆 大さじ山盛り1杯
  • 湯 200ml(好みの量で)

 

【作り方】

  1. カップに大さじ山盛り1杯の黒豆をいれます
  2. ラップをかけずに、電子レンジで500W 2分ほどチンします
  3. カップをだしてお湯を注ぎます
  4. カップを皿などで蓋をして1分~2分ほど蒸らします
  5. 蒸らし終えたら完成です

 

一度にたくさん作りたい時は

 

【作り方】

  1. 油をひかずにアルミ製か鉄製のフライパンや鉄鍋に黒豆をいれます
  2. 15分~20分くらいの間でから煎りをします
  3. 黒豆に裂け目ができたり、香ばしい香りがしたら火をとめます
  4. 入れたい量が入る容器に、煎った黒豆を映し、お湯を注ぎます
  5. 3分~5分ほど蒸らします
  6. 蒸らし終わったら蓋をし完成です

 

本格的思考のあなたに!黒豆茶の正しい入れ方もある

elfa_45iimg_1537_tp_v-1

【材料】

  • 黒豆 250g
  • 水 1500ml

 

【作り方】

  1. 黒豆は前日の夜から水に浸けておく
  2. 黒豆の色素が抜けだして、赤紫色になったら火にかける
  3. 加熱し沸騰すると、ぶくぶくと泡が出てくるのを確認(泡はとらない)
  4. ザルや茶こしなどで、粗熱がとれるまで冷ましておく
  5. 粗熱が取れたら容器に移し替えて冷蔵庫で保存する

 

ポイント!!

飲むときは、温めて飲むこと。また2日で飲みきるようにする。煮たてた豆に関しては、料理の中で調理するか、そのまま食べても問題はありません。

 
スポンサードリンク

 

黒豆茶を簡単につくるならTパック!

黒豆茶はTパックとしても普通に売られています。そのために、手作りが面倒な人はTパックを使って、急須と電気ポットを利用してお手軽に作ることができます。手作りにこだわらないのであれば、市販されているものを購入して作る黒豆茶でもいいと思います。

 

黒豆茶に副作用はないの?

saya160105253341_tp_v-1

基本的に黒豆茶はもともと大豆なので、副作用という心配はありません。ただ、そもそも大豆アレルギーを持っている場合はまた話が別です。アレルギーの有無はしっかりと確認してから取り組むのがいいでしょう。

またもう一つ気になるのが、イソフラボンの効果です。大豆イソフラボンは女性と似た構造からも、その作用が同じになってきます。とくに、女性ホルモンが乱れやすい人は、黒豆茶の効果によって、女性ホルモンが乱れることも考えられます。

 

妊婦なんです!妊娠中の黒豆茶はいいの?

you86_ninpusan_tp_v-2-1

黒豆茶には、妊娠中に気にしなければならないカフェインの摂りすぎには気をつける心配はありません。黒豆茶はノンカフェインです。なので、妊娠中であっても飲む事には問題はありません。ただ、大豆アレルギーを持っているなどは控えておいた方がいいでしょう。

また、妊娠中は女性ホルモンが乱れやすい時期でもあるので、気になる場合は、かかりつけ医の意見を聞くのもいいでしょう。いわゆる過剰摂取にならなければ問題はないでしょう。また妊娠でも後期にはいると、高血圧などで妊娠中毒症にかかってしまう妊婦もいます。

しかし、黒豆茶に効果にある血圧を下げる効果もあることからもよいとされています。またさらに妊娠中は不安定になりやすい時期でもあります。黒豆茶には、女性ホルモンを調整する働きもあるためにリラックスさせることもできます。

 

不妊には効果があるの?

黒豆に含まれるイソフラボンは女性らしさを作るための働きがあります。じつはここに着目している病院もあるそうで、不妊治療に役立てようとしていることがわかっています。これは、イソフラボンの働きが子宮に作用することで、子宮内膜を厚くし、妊娠しやすい身体作りをサポートしてくれます。

こういったことから妊活を考えている人にはおすすめされています。

 

便秘が悪化する場合もあるって本当?

al001-1onakaganattayo20140830_tp_v-1

実は黒豆には便秘解消効果がある一方で、便秘が悪化するケースもあります。それは便秘の種類の一つにある「痙攣性便秘」にあたる可能性があるからです。これは黒豆に限らず、食物繊維を摂ることで、余計に腸の痙攣が強くなることで起こることが原因だと言われています。

こうした痙攣性があるかどうかは、1週間以上、お通じがないような人は、この可能性も考えられます。つまり、ここでいう痙攣性便秘の場合は、食物繊維の過剰摂取になっている可能性があるということです。

こうした痙攣性便秘になっている原因には、食物繊維の過剰摂取の他に、精神的なストレスを抱えている場合、自律神経が乱れている場合などがあります。こういった場合の人は、まずストレスを解消することや睡眠によって疲労をしっかりと回復させるなどが必要です。

 

黒豆茶を飲んでみた!!口コミは?

akane072122928_tp_v-1

 


 

黒豆茶効果をプラスする!おすすめレシピ

150415021618_tp_v-1

黒豆茶+ココア

黒豆茶の効果にプラスして得られるのが、ポリフェノール効果です。黒豆茶の効果をさらに高めることになる上に、ココアの香りにあるデオブロミン!!リラックス効果を得ることができ、自律神経を整える効果もあります。

ココアを大さじ1杯を入れて飲んで見てください。

 

黒豆茶+ヨーグルト

黒豆茶にヨーグルトを入れることで、まろやかな食間になりよりおいしく飲むことができます。またその他にも、ヨーグルトの効果によって、腸内環境を整えてくれる効果もあります。ヨーグルトは大さじ1杯を入れて飲んで見てください。

 

黒豆茶+ココナッツミルク

黒豆茶にココナッツミルクの香りがふわっと広がりまろやかな味を堪能することができます。また、ココナッツミルクは脂肪になりにくい中鎖脂肪酸が含まれているためにダイエットにもぴったりです。免疫力の向上、肌の保湿機能と嬉しい効果があります。

ココナッツミルクを大さじ20ml~30mlを入れて飲んで見てください。

 

黒豆茶+ドライあんず

ビタミンミネラルが多く、さらに食物繊維も摂ることができます。また、身体を温めて冷えを解消する効果や貧血予防にも効果的です。ただドライフルーツは砂糖がついている場合もあるので、砂糖がついていないものを選ぶようにしてください。

ドライあんずは1/2個~1個までとしておいてください。

 

まとめ

黒豆茶は多くの効果をもたらしてくれます。また黒豆茶を飲むときは、美容にダイエットと長い目で見ることで、その効果を実感することができるでしょう。肌が乾燥しないというメリットもあるため、是非飲んでみてはいかがでしょうか!!

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。