酵素の副作用【サプリ・ドリンク】頭痛やかゆみは?人気酵素の口コミは!


今や酵素ドリンクや酵素サプリメントが人気になっていますが、どうしても気になるのが酵素による副作用が心配されるところです。そんな副作用の中に頭痛やかゆみがあるそうですが、各人気商品にどの程度の副作用が現れているのか口コミから検証していきます。

スポンサードリンク

 

酵素サプリを服用する前に知っておきたいこと

酵素2

酵素をカラダに摂り入れることは私たちの健康や美容の点からも欠かすことのできないものとしてある一方で副作用を気にする人も大勢います。こういった心配を始め、安全性に配慮して作られた酵素サプリメントや酵素ドリンクではありますが、その副作用という声は耳にします。

しかし、酵素は生体反応の源になる部分のために、本来は副作用ということは考えにくいのが事実です。実際にも副作用としての報告は聞かれないのが事実です。しかし、現に酵素による副作用が報告されるのには、いくつかの原因が関係しているからです。

 

食物アレルギーが起こっている

エゴマ油1

酵素サプリメントは各メーカーから様々な種類がラインナップされています。またそのサプリメントの力を人気商品へ持っていくために様々な工夫が施されていたりします。そういった中で、よくあることは複数の果物や野菜をブレンドしていることです。

そしてもう一つが酵素の力を上げるために加えられた成分!これも大きなアレルギーの対象となることもあります。こういったものが個人によっては、アレルギーになる原因になっているものを知らずに口にしてしまっていることも関係しています。

 

用法用量の注意書き

太らない体質にする方法

酵素サプリメントに限らず、美容のためとかダイエットのためという様々な理由でこの用法用量を守らずに服用している人が結構いたりすることもわかっています。とくにこの決められた注意を守らずに、さらに効果を出そうと、自分なりのアレンジを加える人がいます。

しかし、アレンジを加える人は、自分自身にカラダの状態を知ってプラスしていると思います。ここに情報として、こんなアレンジをしている、こんな工夫をしている事にそのまま自身へ摂りこんでしまえば、何かしらの副作用がきてもおかしくありません。

飲むタイミングを変えてみる、必要以上の摂取をするといったことは本来の使い方とは大きく離れた使用方法です。用法用量は必ず守る事と同時に、気になるところは、メーカーの相談窓口へ直接電話連絡するかメールでの対応で確認してから行うようにしましょう。

 

好転反応って!

バナナ6

これも必ず知っておきたいことで、各メーカーからサプリメントなどを服用する時に起こる症状ですが、好転反応とは、調整反応とも言われていて、サプリメントや漢方をはじめとする健康食品などを使用した際に、初めに現れる反応の事を言います。

これは副作用というよりは、新しい刺激が身体に入ることで、カラダがその反応に対して順応するまでの一時的な反応です。これが人によってはカラダの不調と感違いをし、カラダに不調を招いてしまったと誤解することがその原因です。

ただこういった症状がひどくなる場合には、サプリメント自体が身体に合っていないことも考えられます。また何かしらの原因がそこに潜んでいることも考えられるため、一時服用を中止し、病院などの医療機関への相談、受診を考えるほうがいいでしょう。

ただ本来の好転反応は、カラダの中から毒素が排出されることでの起こる症状です。副作用として捉えるのではなくカラダが健康になっていくための準備として考える方が心配はなくなるでしょう。

 

好転反応の具体的症状

  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気
  • 発熱
  • 鼻水
  • 吹き出物
  • 湿疹
  • 下痢

こういった症状が出るためにカラダの不調と似ているために副作用として捉えてしまうこともあります。一般的なカラダの不調と類似しているため仕方がないのかもしれませんが・・・。また人によってはこれらの症状意外に筋肉痛になったり、肩こりを感じる人もいます。

またサプリメントを飲むことでお腹にハリを感じたり、お腹が痛くなったりする人もいますが、この理由の一つはただこのサプリメントが身体に合っていないのではないか?など不安によって症状を出す場合と、ただ単にダイエットを始めたことで水分不足によって、お通じがうまくとおらなくなった場合です。

特にサプリメントの服用はで水分が吸収されることによって起こる水分不足です。こういった場合には今まで以上に水分を摂ることを意識しなければなりません。

 

好転反応の時期とかかる時間

いくらこういった症状が出たからといって好転反応によるものだとわかっていても、どうしても長く続くのかどうかと不安になる部分もあると思います。こういった好転反応がどのくらい続くのかを知っておくことで、受け止める覚悟も変わってきますし安心感もかわってきます。

まず好転反応の持続期間は個人差があるということです。長くなる人もいれば短い人もいるということですが、短い人の場合であれば、数日で治まる人もいます。逆に好転反応が長い人は数週間かかる人もいます。あくまで個人差が大きいということです。

またカラダの中に毒素をどの程度貯め込んでいたかによってもこの期間は変わってくるので一概にはいえませんが、目安としてはこの通りになります。

 

酵素サプリメントと酵素ドリンクの違いは

ダイエット 食事 置き換え

酵素ドリンクと酵素酸プリメントは一見すると、大きな違いはないように思うかもしれません。ここではその違いについて説明します。

 

携帯に便利

サプリメントの場合にはその錠剤サイズもあって持ち運びが便利なところが利点です。飲みたい時に持ち運びができることですぐに飲むことができます。逆に酵素ドリンクの場合は、酵素が含まれることから持ち運びが難しく瓶に入っています。

これを持ち運ぶことは逆に危険と言えるでしょう。携帯するという意味ではサプリメントと比較しても不向きだと言えます。

 

飲みやすさは?

ドリンクの場合は、一言でいえば飲みやすいでしょう。特に酵素ドリンクの場合は、他の飲み物、水や炭酸水、食べ物に混ぜて摂ることができるため味を変える意味でもバリエーションが豊富です。こういったものと対照的なのがサプリメントです。

サプリメントはカプセルタイプのために水と一緒に飲み込むことになります。またカプセル一つが少し大きいことも商品によってはあるでしょうし、小さなカプセルでは数が増えることで飲みにくさを感じることがあるかもしれません。

 

吸収の違い

カラダに吸収される早さhが大きく違ってきます。とくに酵素ドリンクの場合は、液体のために胃腸に負担をかけずにそのまま吸収されやすいのが特徴です。逆に酵素サプリメントはカプセルにはいっているため、溶けだすまでに時間がかかります。またカプセルの原料によっては胃腸に負担がかかるものもあります。

 

【商品別】酵素の種類!副作用は?

痩せる順番4

新谷酵素副作用

新谷酵素は健康食品であるために副作用を心配する必要はありません。ただ一つはアレルギーとしての注意は必要かもしれません。新谷酵素に含まれる原料には、麦胚芽、黒大豆、脱脂大豆、脱脂、ごま、米胚芽、麹小麦などが使用されています。

こういった成分の中で小麦や大豆、パパイヤでアレルギー反応を起こす食材が使われています。こういったものに対してのアレルギー反応を持っている場合は使用を控えると同時に、かゆみや腫れ、吐き気やおう吐、下痢腹痛、めまいを引き起こす可能性があるため注意してください。
スポンサードリンク

 

万田酵素プラス温副作用

万田酵素の原料には果物類としてリンゴ、柿、キンカン、バナナ、パイナップル、オレンジ、アケビなどが含まれています。そして根菜類には、ニンジン、ゴボウ、レンコン、ニンニクなど。穀類には、白米、玄米、大麦、キビまど。豆類には大豆、ゴマ、黒豆。海藻類にはヒジキ、わかめ、海苔、昆布など。

こういった成分が含まれている万田酵素ですが、その中で実際にあった事としては大豆アレルギーを持っている人が酵素ドリンクをのんだ事によって起こったアレルギー反応です。また用量・用法をっまおらずに多く摂ったことで下痢になったということもあります。

 

千年酵素副作用

千年酵素にはビタミンや野菜類など、果実類、ミネラルがたっぷり含まれたもので山野草や穀類を加えて109種類の素材を使っているのが特徴です。また植物発酵酵素を生きたまま配合しています。この専念酵素も同じく副作用はありません。

しかし飲む味はかなり独特の味のようで納豆のようなもので、まずすぎるという声もあるようです。

 

スルスル酵素副作用

スルスル酵素には副作用といったものはありません。しかし、副作用として捉えてしまった場合には、下痢や便秘、おならなどの症状がでる人もいます。まず、下痢を起こした人がいる理由には、これは一時的に下痢をした人によるものです。

下痢をした人は逆に言うと乳酸菌が腸内でしっかりと活動してくれている証拠でもあります。おならが出るなどのサインはしっかりとした腸内運動が働いているということです。ただ本来は便秘が解消される酵素の力ですが、そうではなく便秘になってしまったと言う声もあります。

ただこれも悪いようにとるのではなく、よい方向に進んでいると認識してもらったほうがいいです。というのも、便秘になったという理由には、これまでに腸内環境が悪く、悪玉菌と善玉菌のバランスが乱れている状態にあることです。

このバランスの悪さによって、酵素が2つの菌を調整し善玉菌を優位に働くように活動している時に一時的に便秘になることがあります。つまり、腸にしっかりと働きかけている証拠でもあります。また便秘を感じたがためにこの時期に飲むのを止めてしまったのは間違いです。

腸内環境がキレイになるまでには3カ月ほどはかかるため、しっかりと最低この期間は続けることも必要なことです。

 

快調酵素副作用

快調酵素はあくまでサプリメントのために副作用の心配はいりません。ただ快調酵素には、便秘を改善するための効果のある成分が含まれています。それがセンナ茎エキスという成分です。これはセンナの葉が大腸に働きかける即効性の高い下剤の一つで、せんな茶などの商品としても売られているものです。

このセンナ茎エキスの成分によって下痢や腹痛を起こすこともあるようです。下剤として使われる成分のため、快調酵素は初めから決められた量を飲んでみて、効果が強いと感じた場合には量を減らすなどの配慮が必要になってきそうです。

また基本的には副作用はないとされていますが、この快調酵素には7種類の穀物麺が配合されています。米・紫黒米・あわ・ひえ・タカキビ・キビ・大麦といったものに対してエビやカニ、麦アレルギーを持っている場合には快調酵素は控えておいたほうがいいでしょう。

 

ベルタ酵素副作用

ベルタ酵素といえば、美容やダイエットには馴染みのある人気商品だと思います。このベルタ酵素を飲んで副作用が現れてしまったという報告にはこういったものがあります。それは、ニキビや吹き出物といった肌トラブルを起こすということです。

また、便秘などの症状も出る場合もあります。しかしこれは、副作用というよりは好転反応によるものの結果として考えてもらう方がよいです。まずベルタ酵素を飲むことで、カラダにたまった毒素を排出しようとする働きが起こります。

そうすると、一時的にニキビなどの肌荒れと便秘が起こってきます。ただこれは飲み始めた時に起こる症状で次第に改善されていくこともわかっています。ただ飲み始めてしばらくたった頃に今度、現れてくるのは頭痛や疲労といった症状です。

これはベルタ酵素を利用する時によく置き換えダイエットとしてベルタ酵素と食事を一食置き換えることで血糖値が突然低下することによって起こる症状です。これに対しては血糖値をうまくコントロールすることで改善できますし、血糖値を維持させることが必要になってきます。

 

まとめ

二の腕4

酵素サプリメントであっても酵素ドリンクであっても同じことは飲む量はどちらも決まっていることです。それぞれの商品によって目安があるために、必ず守らなければなりません。酵素をたくさん摂れれば効果がある!は大きな間違いです。

用量用法をしっかりと守ってこそ効果は発揮されます。もし、酵素サプリメントやドリンクを飲んでカラダに不調を感じた時は、無理せず成分の確認と、不調が続くようであれば使用を中止し病院なども検討してください。

また酵素ドリンクやサプリメントはあくまでカラダのサポートを手助けしてくれるということです。そのため普段の食事からも意識して食事のバランスを考えることも大切なことです。また適度な運動を心がけることも大切なことです。

朝昼晩の3食の食事のバランスがダイエット効果を大きく変える!

うまくそれぞれのバランスを摂りながらうまく活用してみてください。

http://diet-marurun.com/undoudaietto-syokuzensyokugo-615

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。