ココア効果!飲み方で痩せるダイエット方法とは


ココアはダイエットとしてもかなり

大きな効果があります。

 

飲み方を変えるだけで痩せる事が

できるダイエット方法とは一体・・・

スポンサードリンク

 

 

ココアにある誤解

 

ココアを飲むと太るのではないの?!

こう思う人がいるかもしれません。

ココアを飲む時にはまずココアを入れて

その後に砂糖とお湯やミルクを入れて飲む

ことがココアの大きな飲み方の特徴です。

 

 

ただココアを飲む時の手順に砂糖を

入れると思いますが、この砂糖を入れる

ことによって太ってしまうのです。

またさらに太る原因には、いわゆる

飲みすぎることでのカロリーオーバー

よるものです。

 

 

こういったところからココアは太る

原因となりますが、そもそも大きな

誤解があります。

 

 

ココアそのものは実はカロリーは高く

ないということです。

ココアのカロリーは大さじ一杯の時の

カロリーはわずか16キロカロリーほど

しかありません。

 

 

ミルクや砂糖を入れ過ぎることによって

カロリーが高くなっているだけなのです。

 

 

ココアのダイエット効果とは

 

ココアの大きなダイエット効果には

いくつかの効果があります。

 

 

1 食欲を抑える効果あがる

ココアの大きなダイエット効果の一つに

ココアには食欲を抑える働きがあります。

ダイエットをしているときほど、空腹と

の闘いになると思います。

 

 

食べたいのに食べれない環境にいる中で

食欲を必死に抑えなければならない。

ココアにはこんな食欲を抑制する効果が

あるのです。

 

 

2 ストレス解消とリラックス効果

ココアの大きな特徴の一つには、ココアを

飲むことでリラックス効果を得る事が

できることです。

 

 

これはカカオポリフェノールが関係

しており、日々のダイエットや仕事での

ストレスといった環境下の中で起きた

事に対して、肉体的、精神的に

ストレスを感じる時に、カカオポリ

フェノールを摂る事でストレスが

軽減され、さらにストレスホルモンの

増加を抑制する効果があります。

 

 

さらにデオプロミンという苦み成分にも

自律神経を調整することでリラックス

効果を得られます。

 

 

3 便秘を改善

 

ココアには食物繊維であるリグニンが

含まれていることから腸内環境を整える

効果があります。

またこれだけではなく、リグニンには

腸内にある匂い成分を吸収してくれる

効果もあるために、腸内の匂いと排泄物の

匂いを抑える働きもあります。

 

 

そしてカカオプロテインという成分!!

この成分は難消化性の性質があること

から、小腸で吸収されず、大腸で便を

笠増しする効果によって便を出しやすく

します。

 

 

4 冷え性を改善

カカオにある成分にデオプロミンがあり

ますが、この苦み成分であるデオプロミン

血流を良くする働きがあるために

冷え性を改善させ、基礎代謝率を上げる

効果があります。

 

 

ダイエット以外の効果は?

 

1 貧血を改善

ココアの原料であるカカオには鉄分が

豊富に含まれているために、貧血の

予防や改善に効果的です。

 

 

2 風邪を予防する

ココアには身体の健康には欠かせない

免疫力を高める効果があります。

ココアを飲むことで免疫力を高め、風邪を

予防する事ができます。

 

 

3 生活習慣病の予防

ココアに含まれるポリフェノールが血圧

低下を予防してくれます。

これは血管が詰まりやすくなることで

血管が狭くなり、血圧が上昇します。

これをカカオポロフェノールが血管を

広げ血流を改善してくれるのです。

 

 

また血管がつまる原因の一つに

コレステロールが体内にある活性酸素に

よって酸化される事が原因にあります。

この酸化を防ぐ効果によって動脈硬化を

予防することができます。

 

 

4 アレルギーの改善

活性酵素が過剰に作られることによって

アレルギーは発症します。

この様々な原因となるものを抑制し

アレルギーを抑えてくれます。

 

 

5 脳を活性化させる

年齢を重ねる度に、記憶力や学習力は

低下していきます。

これは年齢を重ねることによって

脳の活動を支える栄養源は低下していく

と言われています。

 

 

カカオポリフェノールには認知機能を

高めてくれる効果があることから

記憶や学習能力といったものを脳が

活性化させます。

 

 

6 美肌・アンチエイジング効果

 

カカオポリフェノールにはニキビや

シミといった肌の悩みとなる活性酵素を

取り除く効果があります。

 

 

この事によってアンチエイジング効果が

期待でき、新陳代謝によってきれいな

肌を維持する事ができます。

 

 

ダイエット効果を高める飲み方

 

ココアにはダイエット効果だけでなく

女性にとてもうれしいアンチエイジング

効果を期待する事ができます。

 

 

ただこういった効果を最大限に発揮

させるためには、効果的な飲み方を

知っておく必要があります。

 

 

1食欲を抑制させるには

ダイエットにおいていかに空腹を

紛らわすことができるか、解消できるか

が大きな鍵となります。

 

 

ここで必要な事は、ダイエットで食欲を

抑制するためには、食前にココアを

飲む事です。

 

 

2 脂肪が気になるなら

もしダイエット中であろうがなかろうが

脂肪が気になるのであれば、夕食後の

お腹がいっぱいになった後にココアを

飲むとよいです。
スポンサードリンク

 

夕食後に飲むことで体脂肪の蓄積を

防げる効果があります。

 

 

3 空腹時に飲む

お腹が空いたからといって食べ過ぎて

しまえば、ダイエットどころではなくなる

と思います。

 

 

こういった空腹が我慢できない時は、

ココアを飲むことでお腹が満たされる

効果ががります。

食欲を抑えるのであれば、空腹時に

飲むようにしましょう。

 

 

ココアを飲む量は

 

ココアそのものはカロリーが低い飲み物

ではありますが、飲み過ぎてしまうと

太る原因にも繋がります。

 

 

そのために一日に飲んでよい量を

決めておかなければなりません。

 

 

ダイエットをするのであれば、一日に

1杯~2杯までが目安となります。

カップ一杯分の量を目安としましょう。

 

 

ココアダイエットの注意

 

ココアをダイエット食品として利用する

場合に気をつけなければならない事は

ココアだけでダイエットをする、単品

ダイエットはしていはならないのです。

 

 

ココアの単品ダイエットをしてしまうと

逆に太りやすくなる可能性が考えられる

ために必ず、食欲を抑制するための一つの

方法として利用することが、この大きな

ダイエット方法です。

 

 

そしてココアの製品にも様々な種類が

あるということです。

つまりココアの中に始めから砂糖が

含まれている製品もあるということです。

 

 

ココアを選ぶ時のポイントは純ココア

ピュアココアを選ぶようにしてください。

 

 

そして甘さに物足りなさを感じる時には

砂糖ではなく、オリゴ糖やはちみつを

使うようにすることで、余分な砂糖を

使わずに済みます。

また、カロリーをしっかりと落としたい

のであれば、ココアに混ぜるミルクは

止めて豆乳を使うのも大きく効果が

変わります。

 

 

豆乳を使う事でまた豆乳そのものの

効果を合わせて体感する事ができる

ためにおすすめの方法です。

「大豆の栄養効果!女性に嬉しい

成分で痩せよう!」

http://diet-marurun.com/daizueiyou-1110

 

 

まとめ

ココアの効果には大きく分けてダイエット

効果と美容効果、そしてストレスの軽減

効果があります。

どの効果にも女性には嬉しい効果では

ありますが、特にダイエットの中で

ストレスで悩んでいるのであれば、運動を

することをおすすめします。

 

 

運動にはそれだけストレスを発散させる

効果が高い事がわかっています。

またさらにダイエット効果を今以上に

促進することもできるために、取り入れて

みてはいかがでしょうか。

 

 

何より効果的に痩せるための運動は

有酸素運動と筋トレです。

「有酸素運動と筋トレ順番方法!

脂肪燃焼と時間とバランス」

http://diet-marurun.com/yusansoundou-kintore-1074

 

 

そして外に出て運動することに腰が

上がらない人には自宅でできる運動が

おすすめです。

「家で毎日できる運動ダイエット!

方法と効果は」

http://diet-marurun.com/iedemainiti-undou-506

 

 

是非参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。