筋トレダイエットで必要な食事のメニューは!!


筋トレダイエットで必要な事はただ

筋トレをするだけでは痩せる事が

できません。

筋トレと食事

食事を含めた運動メニューが必要に

なってきます。

 

スポンサードリンク

 

 

筋肉をつける必要がなぜあるの?

ウォーキング 姿勢

女性であれば、きれいで美しいラインを

キープしたいと思う反面、あまり筋肉を

付けたがらないと思います。

 

 

ダイエットで痩せる場合に筋トレを

せずとも痩せる事は確かにできます。

 

 

ウォーキングや水泳、ヨガなどの

有酸素運動をすればそれは可能に

なりますが、これはただ痩せただけに

すぎないということです。

 

 

ダイエットして痩せた後にリバウンド

させないために必要な事は、

基礎代謝量を上げる必要があります。

 

 

この基礎代謝を上げるために必要な

ことが筋トレといった無酸素運動を

行う事なのです。

 

 

基礎代謝量が多いということは

普段の日常生活の中のシーンでも

自然とエネルギーを消費しやすく

する身体に変化していきます。

 

 

基礎代謝を上げることが痩せにくい

身体から痩せやすい身体へと変わり

ウォーキングなどの有酸素運動しか

行わなかった人の場合には、有酸素運動を

止めてしまうとまた太りだすことに

なります。

 

 

筋肉をつけることは、こういった

基礎代謝をあげることでリバウンドが

防止することができます。

 

 

女性がバランスよく筋トレをしたい

場合はこちらを参考にしてください。

「筋トレダイエット!女性が自宅で

お腹くびれメニューとは!」

http://diet-marurun.com/kintoredaietto-149

 

 

筋トレに必要な栄養は

噛むダイエット1

痩せやすい身体作りをし太りにくい

体質に改善していくために筋トレは

必要になってきますが、筋トレをする

上で必要な栄養素は何が必要なのか

を知っておく必要があります。

 

 

まず思い込みがちなこととして

たんぱく質をしっかりと摂る必要が

あると思う人もいますが、正確には

たんぱく質、脂質、炭水化物が

必要になります。

 

 

たんぱく質は筋肉を作りためには

必要な栄養には違いありませんが

筋肉を作るためにはかなりカロリーを

使わなければなりません。

 

 

その為に必要な栄養にエネルギー源

となる炭水化物と脂質が必要なのです。

 

 

またビタミンやミネラルといった

栄養素も必要です。

 

 

つまりは毎日の食事でいかにバランス

よく食事を摂ることができているのかが

大切なことです。

 

 

筋トレに食事制限は必要なのか?

サラダを食べる女性

まず第一に考えを改めなければ

ならない事には、ダイエットに繋げる

筋トレなどの運動をする場合には

無理な食事制限はかえって逆効果に

なります。

 

 

基礎代謝を上げるために必要なことが

筋肉を浸かるためのため、食事は

しっかりとバランスよく食べる

必要があります。

 

 

バランスの良い食事の取り方については

こちらを参考にしてください。

「朝昼晩の3食の食事のバランスが

ダイエット効果を大きく変える!」

http://diet-marurun.com/asahiruban-syokujibaransu-604

 

 

そして筋トレ中の摂取カロリーの

目安は「目標体重×30キロカロリー」

が理想的な数字になります。

 

 

今よりも何キロ落としたいのかを

この数式に当てはめて行うと

理想体重に近づける必要カロリー数が

わかります。

 

 

 

もちろん、無理な目標体重を設定する

のは逆効果です。

 

 

 

筋トレ中の食事の摂り方は

ダイエット 食事 朝昼晩3

筋トレをダイエットに取り入れて

痩せたいのであれば、食事はバランスよく

食べる必要がありますが、特に

気をつけておくべき事が炭水化物と

脂質の摂り過ぎには気をつけなければ

なりません。

 

 

筋肉を付けて代謝を上げるためには

脂質と炭水化物は必要な栄養素の

一つですが、食べ過ぎない事も必要

だということです。

 

 

ダイエットを効果的にする低たんぱくと高カロリー食

 

ダイエット 食事 置き換え

そしておすすめのメニューには

大豆製品や鶏のささみを食事に取り

いれると効果的です。

 

 

鶏のささみの場合の栄養には高タンパク

低カロリー、低脂肪と全てがうまく

揃った食材です。

 

 

またその他の食材で考える場合には

脂身の少ない食材を一つの目安に

考えるといいかもしれません。

 

 

そして特にお勧めできる食材が

「大豆」です。

 

発酵食品

大豆食品を使った食事メニューを

取り入れることが何よりおすすめできる

ダイエット法の一環です。

 

 

大豆は日本の文化の中では欠かす

ことができないといっていいほど

古くから食事の中で親しまれています。

 

 

その歴史は弥生時代からと言われて

いるほど日本人には馴染みのある

食材なのです。

 

 

大豆には様々なダイエット効果が

ありますが、特に良い事には肥満を改善

してくれる働きや血中コレステロールの

低下作用、そして大豆そのものには

コレステロールを全く含んでいない

ことです。

 

 

大豆はこういった栄養以外にも

バランスよく豊富に含まれている栄養から

「畑の肉」とも呼ばれています。

 

 

 

その他にも大豆食品をとる上での

メリット、デメリットも少なからず

あるので、こちらを参考にして下さい。

 

「納豆とオリーブオイルのW効果で

痩せ方抜群に!」

http://diet-marurun.com/nattou-ori-buoiru-1014

 

 

 

たんぱく質を摂る量は!?

たんぱく質

たんぱく質が筋トレに必要な栄養の

一つですが、その程度とればよいのか!!

 

 

筋肉を作り基礎代謝を上げていくためには

体重1キロあたりで考えた場合、

1.5~2gのタンパク質を摂るように

してください。

 

 

筋トレと食事におすすめの食材

  • 鶏のささみ・胸肉
  • 豚のヒレ肉
  • 豆類

 

 

 

筋トレを効果的にする2つのポイント

ウォーキング 速さ

筋トレダイエットをする時に

気をつけなければならないことが、

短期間で一気に体重を落とそうと無理な

方法をしないことが大切です。

 

 

必要なことは筋トレをしながら筋肉を

つけ筋肉量を維持しながら体重を

落としていくことにあります。

 
スポンサードリンク

 

ただ筋肉をつけずに体重をおとせば

リバウンドに直結しますし、見た目は

痩せても痩せやすい体質とは正反対の

結果になります。

 

 

筋トレを効果的にしていくためには

筋トレ+有酸素運動のセット

行っていく事です。

 

 

具体的に脂肪を落とす運動は

ウォーキング 背伸び

ダイエットを始める人にとって

最も気になるのが体重より脂肪だと

思います。

 

 

見た目で明らかに脂肪が蓄積された

身体であれば、自分自身も周囲の人からも

わかってしまいます。

 

 

その為にまずは脂肪を燃焼させる

ことを取り組まなければなりません。

つまり有酸素運動をするということです。

 

 

ウォーキングで脂肪燃焼をするのであれば

こちらを参考にしてください。

「ウォーキングダイエットの正しい

運動方法と効果は」

http://diet-marurun.com/wokingu-876

 

 

また外に出て有酸素運動をするのに

気が進まない人は家でできる運動を

参考にしてください。

「家で毎日できる運動ダイエット!

方法と効果は」

http://diet-marurun.com/iedemainiti-undou-506

 

 

 

食事の前が後かで運動効果は変わるのか

太らない体質にする方法

筋トレや有酸素運動をうまく取り入れて

こそ効果が発揮されます。

 

 

ただ効果的に運動を取り入れるために

知っておかなければならないことも

あります。

 

 

それが人が運動するために効果的な

時間と効果が見込めない時間です。

これを知っておくことも運動ダイエット

では必須なことです。

 

 

「運動する時間帯で痩せ方を効果的に

するダイエットとは」

http://diet-marurun.com/undou-jikantai-890

 

 

そしてバランスの良い食事を摂りながらも

食事の前と後での効果の出方が変わって

きます。

 

 

「運動ダイエットの食前と食後の効果の

違いとは」

こちらを参考にしてみてください。

http://diet-marurun.com/undoudaietto-syokuzensyokugo-615

 

 

 

 

筋トレの頻度は

ジム筋トレ

筋トレはただやみくもにしても効果は

ありません。

あくまで筋トレする頻度を考える

必要があります。

 

 

筋トレをした場合、筋肉に負荷が

かかることで一時的に疲労している状態に

なります。

 

 

そのために筋肉にも休息する時間を

与えなければなりません。

 

 

これを無視してダイエットとして

筋トレを毎日してしまうとオーバーワークと

なり筋肉が衰えてしまいます。

 

 

筋トレを効果的にするのであれば

2日~3日はあけて筋トレを

するようにしてください。

 

 

疲労した筋肉が回復するまでに

かかる時間はおよそ48時間~72時間

かかります。

 

 

基礎代謝を上げることができる

ようになってきます。

 

 

 

また痩せやすい体質に改善された後の

筋トレは回数を減らしても問題ありません。

 

 

体質改善後の筋トレは週に1回するだけで

今の体型を維持することができます。

 

 

 

まとめ

ジム痩せない

筋肉の量を増やすことで基礎代謝が

向上し痩せやすい身体作りができますが

一番気になるところは体重が増えない

のか、太くならないのかという疑問を

感じる人もいるでしょう。

 

 

ですが、筋トレと有酸素運動を

バランスよく行った運動をして、

なおかつバランスのよい食事が摂れて

いれば大丈夫です。

 

 

あくまでダイエット用での筋トレは

大きく筋肉が太くなる事はありません。

 

 

アスリートが付ける筋肉の運動とは

違います。

 

 

ダイエット目的の運動の場合の

筋トレで体重が増えることはむしろ

普通にあります。

 

 

ですがこれは太って体重が増えている

ことではなく代謝が上がっているために

なるものです。

 

 

むしろ、みるみる痩せやすい体質に

なっている証拠でもあります。

 

 

成果が出ていると思ってください。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。