顔の汗をかかないのは太る病気のもと!原因と改善策は!?


季節問わず汗はかくものなんですが、人によっては

特に汗を顔にかかない人もいるんです。

汗

ただ、汗のかかないことは病気かもしれないんです。その

原因と改善策、そして女性にとっては・・・・・

 

スポンサードリンク

 

 

 

汗をかかないのは体質のせいではない!

 

 

汗というのは、人によっってかく量には個人差があるもの

なんですが、まず汗をかかない人や全くかかない人というの

はまず身体の不調が原因の可能性があるんです。

汗1

 

 

 

 

基本的に、汗をかくと言う行為は、体温が上がることで、

体温をそれ以上に上げないために汗をかく事で、体温を

下げようとする働きがあるんです。

 

 

 

 

 

つまり、汗の重要な役割としては、体温調節を

することで運動や外気温度が熱いことで起こる熱を対外へ

熱を逃がしてやる仕組みが備わっているんです。

 

 

 

 

汗をかかない原因

 

まず汗をかかないのではなく、汗をかけなくなっている

体質になってきている恐れがあるということなんです。

それは汗腺が原因の一つかもしれないんです。

 

 

 

 

汗腺とは

 

汗腺とは、皮膚にある汗を分泌する腺のことをいうんですが、

この汗腺には二つの腺があり、この2種類から汗として

体外へ分泌されるんです。

汗2

 

 

 

1 エクリン腺

 

主に体温調節のために働く腺なんですが、身体の

ほとんどの部分にこのエクリン腺が備わっているんです。

汗4

 

 

 

このエクリン腺がないと言われているのは、たった爪の下

と唇だけと言われているんです。

 

 

 

 

ほぼ身体全身がこのエクリン腺といっていいほどですね。

つまり人が汗をかいた時にでる水分はこの、エクリン腺が

ほぼ99%を占めるほどのものなんです。

 

 

 

 

2 アポクリン腺

極々、限られた場所にしかないものなんですが、その

場所がわきの下にあるんです。

また、外耳道外陰部といった場所にあるんですが、

ほぼわきの下にあると言っていいほど限られた場所に

しかないんです。

汗3

 

 

 

このアポクリンの特徴には、エクリン腺と違った大きな

特徴としては、体温調節する機能は備わっていないこと。

そして匂いの原因となる汗を体外へ放出する汗を

出すと言う事なんです。

 

 

 

 

私たちにとっては、かなり迷惑な汗ですね。

ですがこの二つの汗を出す事が重要な役割になって

いるんですが、この汗をかく行為がうまく機能しなく

なっている人も増えているんです。

 

 

 

 

その原因には、私たちの日常生活からすでに

始まっていると言われ、さらには、赤ちゃんとして

この世に出生した時から始まっているとも言われ

ているんです。

 

 

 

 

 

私たちが暮らしの中で欠かせないエアコン。

実は、出生した赤ちゃんにとっては、体温調節

する機能を未発達させる原因になっているんです。

汗5

 

 

 

 

赤ちゃんのとっては、汗を大量にかく事で、体温調節

機能を発達させていくわけなんですが、エアコンが

普及しこういった暑さや寒さに対しての環境下に

おかれにくい事態にいる事が一つの原因と

言われているんです。

 

 

 

 

そして私たち現代人にとっても同じ事が言えており、

汗を嫌い人が増え、エアコンが普及したことによって、

この汗をかく機能が減退していっているんです。

汗6

 

 

 

 

そもそも、汗腺自体が優れた機能を持ちながらも

結構な怠け者らしく、使われない事で汗腺としての

機能を休んでしまうわけなんです。

 

 

 

 

さらにこの事によって、汗腺の機能が退化していくと

いう・・・。

 

 

 

 

つまり身体の代謝が悪くなっていくということに

繋がるんです。

汗7

 

 

 

 

病気の進行を招く恐れももちろんなんですが、

それ以上に気にする人も多いダイエット!!

代謝が悪い事で痩せない身体になっていると

いうことなんです。

 

 

 

 

汗を出しやすい身体作り!代謝を上げるには!

 

 

顔を含め全ての身体が汗をかかないと言う事は、

基礎代謝が悪いということなんです。

 

 

 

 

そしてこの基礎代謝をどうすれば、上げる事が

できより、基礎代謝アップによって痩せやすい

身体作りにシフトしていくかが重要になって

くるんです。

抜く

 

 
スポンサードリンク

 

 

痩せやすい身体、つまり基礎代謝が上がる

ためには、理想として70パーセントの基礎代謝量が

あれば、痩せやすい身体になると言われているんです。

 

 

 

 

1 朝食を摂る

2一汁三菜 

朝食を毎日摂ることで、身体の体温はまず上がるように

なってくるんです。

また体温を高く維持しようと身体が働きかけるために、

体内のエネルギーの消費も良くなり、基礎代謝も合わせて

あがってくるでしょう。

 

 

 

 

2 半身浴をする

 

湯船に方まで浸かるよりも、下半身だけ浸かる方が、

身体は温めやすい効果があるんです。

 

 

 

 

半身浴で10分程度、身体を温めて上げることで、

汗腺にも刺激になると言われているんです。

汗腺自体の多くは上半身に多くある事から

効果もかなり期待できるんです。

汗8

 

 

 

 

ただし、汗腺が冬眠期間に入った状態

つまり、顔や身体に汗をかかない人やかきにくい

人にとっては、数日程度では汗腺本来の機能が

回復するまでには時間がかかるために、最低でも

1週間は半身浴を継続する必要があるんです。

 

 

 

 

 

3 ウォーキングをする

 

汗腺が回復したら次にするべき事は、ウォーキング

なんです。

 

 

 

 

ウォーキングで大切な事としては、有酸素運動を

意識する必要があるために、必ず20分から30分

程度のウォーキングは必要なんです。

夏 ダイエット 食事11

 

 

 

 

これによって筋肉を動かすことになり、心肺機能の

向上と自律神経の機能の正常化にも

つながってくるでしょう。

 

 

 

 

基礎代謝効果を高めてくれるもの!

 

 

1 睡眠を十分にとる

 

一日7時間以上の睡眠が最も代謝を上げる効果が

あると言われているんです。

睡眠

 

 

 

7時間以下であると、身体の休息が不十分になって

しまい、結果として食欲増進や集中力が持続しないと

いった悪循環になるために、睡眠はしっかりと

摂る必要があるんです。

 

 

 

 

2 タンパク質を摂る

汗9

タンパク質を多く撮る事が基礎代謝の向上に

繋がることがわかっているために、バランスのいい

食事を心がけると同時に、基礎代謝アップを

はかりましょう!!

 

 

 

3 カプサイシンを摂る

 

カプサイシンは自律神経を促進してくれる働きが

あるんですが、このカプサイシンは、トウガラシなどに

含まれる成分のためキムチなどを食べることも

おすすめの一つですね。

汗10

 

 

 

さらに効果倍増することに、このカプサイシンと

運動を組み合わせることで効果がさらに上がると

言われているんです。

 

 

 

 

上手な食事のレシピで摂ると代謝もアップしますね。

また、上手に身体の代謝を上げる事が、痩せやすい身体に

なっていくでしょう!!

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。