下半身ダイエット方法で気を付けるべき食事と効果


下半身太りを気にする人は意外と

多いものです。

 

そんな人のための食事で気を付ける

ダイエット方法で効果的に痩せる事

ができます。

スポンサードリンク

 

下半身太りする原因は

 

下半身太りする原因にはいくつか

ありますが、特に季節関係なく

女性にとっては下半身が太く見えて

しまうことに抵抗を感じて

しまうことになります。

 

 

その一つの中には普段食べている

食事に関係しています。

 

 

特に関係している事としては、

パンやお菓子、ケーキといった

食べ物には特に注意が必要です。

 

 

これは、いくら運動をしても

下半身が痩せるために必要な

根本的な原因をなくさなければ

意味がありません。

 

 

普段私たちがお菓子やケーキなど

を食べる時には好きなものを食べる

ことが多いはずです。

ですが、これが太る原因に繋がって

いるかもしれません。

 

 

またお菓子などには添加物が多く

含まれている事からも、むだに

消化酵素を消費する原因にも

なっています。

 

 

これは人工甘味料にも同じことが

いえます。

 

 

そしてお菓子などに含まれる砂糖!

お菓子や甘いもので太る理由には

砂糖が関係しています。

 

 

普段私たちが甘いものを食べると

止められなくなるのは、ある意味

仕方がない事なのです。

 

 

つまり砂糖を摂取することで脳内に

あるエンケファリンという物質が

分泌されます。

 

 

これが脳内麻薬のようなもののために

 

 

また食べたくなる・・・・

 

 

そんな思いにさせてしまう恐ろしい

物質なのです。

 

 

砂糖を摂り過ぎてしまうと

口渇を感じてしまい水分が欲しく

なります。

 

 

これが砂糖と水分の摂り過ぎから

老廃物がたまり、むくみの原因、

下半身太りへと繋がっていくのです。

 

 

そしてもう一つが塩分との関係性

です。

 

 

塩分は一定以上の塩分を摂り過ぎて

しまうと血液中の塩分濃度を

正しく維持しようと水分を

身体の外へ排出しなくなります。

これがむくみになる理由です。

 

 

こういったことが、代謝を低下

させる原因となり、下半身が

太くなっていきます。

 

 

 

 

下半身太りを解消させるには

 

パンやお菓子、ケーキなどだけ

でなく、インスタント食品にも

言える事として保存料などの

食品添加物が含まれている事が

あります。

 

 

こういった添加物などは、身体の

中の消化酵素が無駄に消費される

ことがわかっています。

 

 

こういったものが必要な時に

使われず、体内に老廃物を蓄積

させる原因になっています。

 

 

こういった事を解消させるためには

パンやお菓子などエネルギーにする

ために必要なものがビタミンB群!

このビタミンB群を一緒に摂る事で

改善されていきます。

 

 

次に塩分が多いインスタント食品など

には塩分を排出させるために

必要なものがカリウムです。

 

 

カリウムには塩分を排出する働きが

あるためにカリウムの多い食品を

食べるようにしましょう。

 

 

ただ一つ気をつけなければならない

ことが塩分にはナトリウムが含まれ

ています。

 

 

塩分に含まれるナトリウムには

身体の中に水分を貯めこまない

ようにする働きがあります。

 

 

 

塩分の過剰摂取になるような

事を避けるようにしなければ

なりません。

 

 

特に気をつけなければならない

ことにはインスタント麺には

このナトリウムが多く含まれて

います。

 

 

インスタント麺などの食べ過ぎは

ナトリウムの摂り過ぎになって

しまうためにナトリウムまで体内に

溜まってしまいます。

 

 

ただナトリウムは身体の水分バランスを

調整してくれる働きや腎臓で尿を

作るためには必要な成分のために

インスタント麺などナトリウムの

多い食品の食べすぎに注意してください。

 

 

 

 

お菓子をたべるなら・・・

 

ビタミン類が一緒に取れる自然食品

を摂る事。

  • 野菜
  • フルーツ
  • 穀類
  • 豆類

 

 

 

塩分の取り過ぎには・・・

 

ミネラルバランスを考える事。

カリウムを含む食品を積極的に

摂るようにしましょう。

  • 野菜
  • フルーツ
  • 海藻類

 
スポンサードリンク

 

カリウムの多い食品ベスト3

100g中あたりに含まれる

カリウムが多い生の果物!!

 

1位 ★

アボカド(720mg)

 

 

 

 

2位 ★

ドリアン(510mg)

 

 

 

3位 ★

バナナ(360mg)

 

 

 

成人男性の場合に必要なカリウムの

摂取量は2500mg。

女性の場合に必要な摂取量は

2000mg必要ですが、普段の

食事でバランスよく食べていれば

この摂取量は十分に摂る事が

出来る数値です。

 

 

食事をバランスよく摂る必要性

についてはこちらを参考に

してください。

 

 

「朝昼晩の3食の食事のバランスが

ダイエット効果を大きく変える!」

http://diet-marurun.com/asahiruban-syokujibaransu-604

 

 

 

カリウムが多く含まれる食品

 

  • パセリ
  • よもぎ
  • 昆布佃煮
  • ホウレンソウ(生)
  • 里芋
  • 大豆(ゆで)など

 

 

 

 

普段の私たちの食事や食生活には

欠かすことが出来ない塩分ですが、

そのほとんどの食べ物に塩分が

含まれています。

 

 

どうしても塩分を摂り過ぎてしまい

むくみが中々取れないなどで、

困っている場合には、こんな方法も

あります。

 

 

塩抜きダイエットを実践!!

 

塩抜きダイエットとは、その言葉通りで

塩を抜くダイエット方法ですが、

普段私たちが摂り過ぎてしまった

塩分からむくみの解消を狙った

ダイエット方法です。

 

 

ただこの塩抜きダイエットには

ただむくみを解消するだけのもの

ではなく脂肪の燃焼を促進する

働きもあるために、むくみが気になる

人にはおすすめかもしれません。

 

 

 

 

 

塩抜きダイエットは3日間限定ダイエット法!!

 

 

塩抜きダイエットの方法は

 

塩抜きダイエットの方法は実に

簡単でわかりやすいダイエット

方法です。

 

 

3日間、塩を抜いた食事をすること!

そしてこの短期間だけ水分は

1.5ℓ~2ℓほどの水分を

摂るようにすること!!

そして一日3食の食事は必ず摂る事。

 

 

たったこれだけの食事をすること

で身体に溜まっていた塩分を

体外へ排出することができ、

身体に溜まった脂肪が塩分と

一緒に溶かして排出してくれます。

 

 

塩分が多い食事を摂り続けている

と身体の中に水分が溜まりやすく

むくみやすくなります。

 

 

これが血液循環を悪くさせ、身体に

必要な栄養や酸素を十分に運ぶ

ことが出来なくなっていきます。

 

 

塩抜きダイエットはこれらを改善

させることができ、便秘の改善

冷え性など、生活習慣病の改善にも

つながります。

 

 

 

まとめ

 

下半身が太る原因には、お菓子や

パン、ケーキなどの食べ過ぎから

くる下半身太りと別に塩分の

摂り過ぎからくる太り方が

あります。

 

 

こういった原因から対処するための

必要な方法をお伝えしてきましたが

下半身が太る理由の他には

骨盤のずれや姿勢の悪さ、そして

冷えからくることもわかって

います。

 

 

こういったことを改善していく

ための基本的な第一歩としては

やはり食事の管理から考える

ことも必要です。

 

 

下半身ダイエットで気を付ける

食事のバランス!!

 

 

そして適度な運動も取り入れて

見ると、その効果は大きく変わって

きます。

 

 

「家で毎日できる運動ダイエット!

方法と効果は」

http://diet-marurun.com/iedemainiti-undou-506

 

 

適度な運動を取り入れることは

欠かせない一つの運動ではあり

ますが、適度な運動を習慣化させる

までに断念する人も多いのが事実

です。

 

 

そういった人向けに自宅でできる

運動がおすすめかもしれません。

下半身ダイエットの一環と

して取り入れてみてはいかがでしょう!

 

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。