確実に太る食べ物はこれ!原因を知れば痩せる!


ダイエット中に知らずに食べてしまって

いるかもしれない太る食べ物!

 

確実に痩せたいのであれば知って

おいて損はありません!!

スポンサードリンク

 

菓子パンが太る

 

菓子パンといっても種類はかなり多く

あると思いますが、基本的に菓子パンには

太る原因である「糖質」を含むものが

多いことが太る原因になってきます。

 

 

特に菓子パンを朝食に食べる人や

お昼のランチなどと食べる機会がかなり

多いもので、それだけ食べる回数が増え

カロリーを摂り過ぎてしまっている

可能性も考えられることです。

 

 

そして菓子パンの中でもクロワッサン

デニッシュのように油で揚げるもの

脂質の摂り過ぎる心配があり太る可能性

もあります。

 

 

またあんパンやクリームパンといった

甘い菓子パンには糖質が多く含まれて

います。

こういった糖質が高い菓子パン

特に皮下脂肪や内臓脂肪を蓄積する

可能性も十分にあり、特に寝る前などで

食べてしまうと太ります。

 

 

じつは菓子パンと聞くと糖質にばかり

目がいきがちですが、パン自体には

塩分も含まれているために、知らず知らず

のうちに塩分を摂り過ぎてしまっている

こともあります。

 

 

塩分の取り過ぎから考えられることには

むくみの原因になることから太って

見えてしまうこともあります。

 

 

ラーメンが太る

 

ラーメンが太るというのは決して間違い

ではないといえます。

もちろん、ラーメンといっても味や種類も

かなり多くラインナップされており、

健康に気を使った商品もありでしょう。

 

しかし一般的にラーメンの平均的な

カロリーは700Kcal前後と高い

ことがわかっています。

 

 

この700Kcalは麺が500Kcal

スープが大体200Kcalということで

スープを飲むよりも麺を食べる方がずっと

カロリーが高いのです。

 

 

そして特にカップラーメンが太る原因は

3つあります。

「リン」「塩分」「カロリー」とこの

3つが太る原因になります。

 

 

1 リンの摂り過ぎに繋がる

カップラーメンにはリンが含まれています

が、このリンはカップラーメンに限らず

レトルト商品や加工食品などに食品添加物

として使用されています。

 

 

そしてリンの働きには骨や歯を作る、

糖質の代謝を高めるなどの働きがあり、

カップラーメンを食べることで心配される

ことにはリンを摂り過ぎてしまうことに

あります。

 

 

リンが身体へする役割はエネルギーの

代謝を仲介する役割を持っていますが、

リンを過剰に摂り過ぎてしまうと、

腎機能低下、副甲状腺ホルモンへの

反応低下、骨密度の低下などが起こります。

 

 

つまり太るだけでなく健康被害にまで

発展してしまうのです。

 

 

2 塩分の摂り過ぎ

そしてカップラーメンは多量の塩分と

カロリーが高いということ!!

 

 

塩分を摂り過ぎるとむくみや疲労感が

とれなくなります。

塩分を摂り過ぎることは、腎臓に負担を

かけることになりむくみや疲労感が

出てしまうのです。

 

 

ファーストフードが太る

 

ファーストフードといっても種類がかなり

あります。

とくに、半バーカー系でも種類が多く

カロリーもかなり変わってきますが、

カロリー幅でいえば、250Kcal

から800Kcalを超えるものまで

あります。

 

さらにマクドナルドのようなセットメニュー

の定番にはフライポテトといった高カロリー

なものまであります。

サイズにもよりますが、240Kcal

あら570Kcalまで変わってきます。

 

 

そしてドリンクメニューも同様で

同じように高カロリーなものまで

揃っています。

 

 

つまりマクドナルドのようなセット

で提供してくれるようなメニューを

注文した場合に、気づかないうちに

総カロリー数が1000Kcalにまで

達しているなんてこともあります。

 

 

ファーストフードの太る原因は

脂質が非常に多く含まれている事。

そして野菜などの食物繊維がほとんど

摂ることができず、ファーストフードと

いう名前からも分かるととおり、手軽に

食べることができることから食べる時間が

あっというまの終わってしまうことで

良く噛まない事も考えられます。

 

 

太らないためには!?

ファーストフードで太らないためには

ずばりカロリーを気にすることも

ありますが、何よりファーストフードと

いっても野菜を摂ることなどバランスを

狙って食べる事ができるということです!

 

 

カロリーを気にしながら、バランスを

考えたメニュー選びをすると太らない

食べ方に繋がるでしょう!!

 

 

ケーキ類が太る

 

まずケーキの中でも太りやすいケーキ

とそうでないものとがあります。

ここで太りやすいケーキというものは

脂質が多く使われているケーキです。

 

 

ケーキで使われる脂質といえば、

バターや生クリームといったもの、

他にはケーキの生地となるパイ生地

やチョコレート系のケーキ!!

 

 

こういった生クリームなど脂質が多い

ケーキが太りやすくなっていきます。

 

 

太らないためには!?

ケーキはいってしまえば脂質の塊だとも

いえるかもしれません。

ですが、ケーキにも種類は豊富にあるために

太らないためにもケーキ選びに気をつけると

変わってきます。

 

 

太らないために選ぶポイントとしては

「食べる時間」「タンパク質」

「食物繊維」の3つがキーワードに

なります。
スポンサードリンク

 

まず食べる時間については、言葉通りで

食べても脂肪になりにくい時間を選ぶ

ことにあります。

つまり、ゴールデンタイムを狙って

食べることで太りにくくすることが

できます。

「食べても太らないお菓子の食べ方!

おいしく食べれる方法」

http://diet-marurun.com/okasi-1293

 

 

次にタンパク質ですが、ケーキの種類の

中でもタンパク質を多くしているケーキ

ダイエット向きだと言えます。

 

 

タンパク質の多いケーキとは、卵や

牛乳を使ったケーキ類のことで、

チーズケーキ、プリン、クレープ

シフォンケーキなどです。

 

 

こういったケーキ類は他のケーキ類と

比較してもカロリーが低めのために

比較的安心して食べることでできると

いえます。

 

 

そして最後に食物繊維ですが、これも

食物繊維を多く含んだケーキを選ぶこと

でダイエットに繋げることができます。

野菜を使ったケーキなどがおすすめです。

食物繊維の効果には、血糖値をゆるやかに

上昇させることで、体脂肪を蓄積しにくく

してくれます。

 

 

マヨネーズが太る

 

マヨネーズが太るというのは半分が正解で

半分は間違いです。

まずマヨネーズが太るといわれているのは

使い方にあります。

マヨネーズは万能でどんな料理にでも

合わせることができ、普段のカロリーに

プラスされることでカロリーが高くなって

しまう!!

また必要以上に摂り過ぎてしまっていると

太る原因になります。

 

 

そしてマヨネーズが半分は太らないと

いった理由には、マヨネーズ自体は

じつは低GI食品であるのです!!

 

 

低GI食品というのは、摂取後に血糖値

の上昇が遅い食品を指し、このマヨネーズ

も低GI食品のために肥満になりにくい

食品だということです。

 

 

マヨネーズは高カロリー!!

 

 

これは大きな間違いです!!

マヨネーズは高脂肪食には違いあり

ませんが、低GI食品のため太らない

のです。

 

 

よく食べた脂肪が身体に蓄積される

といわれていますが、正確にはそうでは

ありません。

 

 

肥満の原因となる脂肪は、ブドウ糖から

作られ、食べた脂肪がそのまま脂肪と

して蓄えられるわけでなはく、インスリン

が血糖値をコントロールすることで

グリコーゲンや中性脂肪に変わります。

 

 

つまり中性脂肪にかわる本当の原因は

身体に必要のない糖質が余ることで

身体に脂肪が溜まるのです。

つまり糖質制限をある程度していると

インスリンの分泌が抑える事ができ

身体に脂肪が溜まらないということです。

 

 

ごはんの食べ過ぎが太る

 

ご飯というのは、全体の食事ではなく

白ご飯という意味として考えると

いわゆる食べ過ぎる事が太る原因になって

います。

 

 

白ご飯自体のカロリーは決してそう

高いものではありませんが、食べ過ぎる

ことが脂肪の蓄積をしやすくすることは

確かな事なのです。

 

 

もともとご飯に含まれているアミロース

という体内で消化されにくい性質を

持っているため太りにくいのです。

 

 

どんな食べ物にしても食べ過ぎると

カロリーが高くなりますし、ごはんに

限らず食べ過ぎる事を予防する事が

大切です。

 

まとめ

確実に太る食べ物の中には、使い方を

間違ったことで太ることが一番の

原因にあります。

 

 

必要な事は確実に太る食べ物は本当に

太るのか、食べ過ぎているだけなのか

を考えることも必要なことです。

 

 

食べ過ぎる事、食べ過ぎてしまう

原因を考えることであなた自身にとって

確実に太る食べ物が減らしていく事が

できます。

 

 

また食べると確実に太ると思っている

人の中には基礎代謝が低下していることで

太ってしまう原因を作っている人も

いるでしょう。

「基礎代謝を上げるには5つの方法で

痩せることができる!」

http://diet-marurun.com/kisotaisya-1021

 

 

また太る原因には食べ物以外にも

睡眠をしっかりととれていないことも

関係していることもあります。

「睡眠ダイエット方法!理想の睡眠時間と

痩せるコツ4つ」

http://diet-marurun.com/suimin-1301

 

 

確実に太る食べ物を考えることと

並行してこういった睡眠や基礎代謝にも

目を向けることも必要です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。