太もものセルライトを消すダイエット手順方法


太ももにできてしまったセルライト!!

いつまでも、放っておいては、女子力が下がってしまいますよね。

 

このセルライトを上手に消す手順をすることで、見た目の美しさも

大きく変えてくれる重要さとは・・・・・

スポンサードリンク

 

セルライトってなに?

 

まず、セルライトというのは、皮下脂肪の事を指すんですが、

この皮下脂肪は、どうやって出来ているのか気になりなすよね。

 

 

 

 

原因が分かれば、その対処方法も何かしらわかるかも

しれないんです。

 

 

 

 

まず言葉にある「セルライト」というのは、二つの言葉に

分かれるんです。

まず、英語表記が「cellulite」になるんです。

 

 

 

 

 

そして二つに分けると、「Cellule」つまり細胞と、

「-ite」という接尾語に分けることができるんですが、

この「-ite」というのは、鉱石の意味を指すそうなんです。

 

 

 

 

 

つまりこの細胞同士が集まって付着したものが脂肪なんですが、

脂肪細胞の老廃物が付着することで、さらに固まったものを

セルライトというんです。

 

 

 

 

 

そしてこれが大きくなった物が、皮膚の表面に見える

ようになったことで、皮膚の表面にでこぼこした

状態が現れるんです。

 

 

 

 

しかもこのセルライトは一度出来てしまうと

中々取れないという頑固なものでもあるんです。

 

 

 

 

セルライトのデメリットは

 

セルライトができたしまうと、当然見た目も

悪くなり、女性にとっては美しさを邪魔してしまう

天敵でもあるわけなんです。

 

 

 

 

 

しかも、このセルライトを放っておくと、特に太ももや

尻、下腹部といったところは、血行不良になりやすく、

冷えやむくみの原因にもなってしまうんです。

 

 

 

 

そしてこのセルライト、運動しても、食事制限を

しても中々、取る事が難しいと言われているんです。

 

 

 

 

セルライトができる原因は?

 

セルライトができる原因には、様々な原因が

あるんですが、一言で言ってしまえば、不規則な

生活習慣が関係しているんです。

 

 

 

 

1 食生活

 

セルライトはつまり脂肪の塊だということ。

これは、食生活も関係しており、脂肪分の多い

食事を普段どれだけしているのかによって変わって

くるんです。

 

 

 

 

脂っこい食事やスイーツといった甘いものを多く

食べてしまう人なんかは、特に脂肪の蓄積も他の

人よりも早くなってしまうんです。

 

 

 

 

つまり、食べ過ぎという事なんです。

 

 

 

 

またこれ以外にも、自宅で料理をあまりせずに

コンビニやスーパーといったところで売られている

弁当といったもの!!

 

 

 

 

気をつけておかなければならないのが、こういった物の

中に含まれている添加物や保存料なんです。

 

 

 

 

こういったものが含まれる食品は、セルライトが

できやすい原因にもなるために、特に注意が

必要なんです。

 

 

 

 

出来る限りは、こういった添加物や保存料が含まれて

いない物を食べる方がよいですね。

 

 

 

 

また、こういった物を避けるために、無添加の食品に

なるべくこだわることも必要かもしれません。

 

 

 

2 睡眠不足

 

睡眠不足は実は太る大きな原因の一つでもあると

いわれているんです。

その理由には、いくつかあるんですが順に説明して

いきます。

 

 

 

 

1-1 摂取カロリーの増加と消費カロリーの低下を招く

 

これは睡眠不足によって起こる身体のサインが原因

なんです。

身体のあらゆる情報を司っているのは、もちろん脳に

あるんですが、言ってしまえば、この脳のコントロール

異常を誘発させてしまうことが原因なんです。

 

 

 

 

 

それが「レプチン」と「グレニン」という物質が

関係しているんです。

 

 

 

 

 

レプチンは人の食欲や代謝を司るホルモンなんですが、

通常であれば、体内に脂肪分が増えてしまうと、食欲を

制御しようとするんです。

 

 

 

 

 

そしてグレニンは、食欲増進と血糖値上昇を司るもの

なんです。

 

 

 

 

 

これが睡眠不足によってコントロールがうまくできない

状態になってしまうことで、太る原因を作ってしまうんです。

 

 

 

 

 

つまり、睡眠不足によって、食欲を抑えるホルモンが減って

食欲増進させるホルモンが増加することで、ついつい

食べ過ぎてしまうという事なんですね。

 

 

 

 

1-2 身体に危険信号が起こる

 

 

これは、睡眠不足によって、脳が危機感を持ってしまう

ことが原因なんです。

生命の危機を脳が感知してしまうと、身体に脂肪を

蓄えようとする働きが起こるために、余計に脂肪分を

蓄えてしまうんです。

 
スポンサードリンク

 

 

1-3 代謝が落ちる

 

睡眠不足の人は、健康の人と比較すると、脂肪の

量が大きく違うんです。

 

 

 

 

 

睡眠不足の方が、より体内の筋肉量が減って行き、

睡眠をとっている人と比べるとその差は歴然なんです。

 

 

 

 

 

睡眠不足は、筋肉量を減らし、脂肪を蓄えて

いってしまうんです。

 

 

 

 

3 運動不足

 

運動不足によって起こる原因には、むくみが

関係しているんです。

 

 

 

 

 

常に同じ格好をしている立ち仕事や座った

ままでのデスクワークといったことは、循環を妨げる

原因になっているんです。

 

 

 

 

 

これは、血管やリンパ管が圧迫されることに

よって、循環することができずに、余分な水分や

老廃物が循環せずに溜まってしまうんです。

 

 

 

 

 

これは、いってしまえば体内の酸素や栄養素の

流れも止めた状態になってしまうために、代謝が

悪くなってしまうんです。

 

 

 

 

 

つまりセルライトができてしまうということですね。

 

 

 

セルライトを消すマッサージの間違った方法

 

セルライトをなくすことは女性にとっては、かなり意識的にも

高く持っている事なんですが、これまでによく言われて

いた事に、セルライトをつぶす方法にこんなことが

言われていたんです。

 

 

 

 

 

雑巾のように絞りながらつぶす

 

 

 

 

 

じつは、これは大きな間違いなんです。

 

 

 

 

そもそも、セルライトというのは、これまでに

話してきたとおり、脂肪の寄せ集めみたいなもの

ですよね。

 

 

 

 

 

一時的に、むくみが解消されたかのように、

きれいになって見えるかもしれないんですが、

これは脂肪を大きくさせる元になっているんです。

 

 

 

 

 

じつは、このつぶす効果は、脂肪をつぶしているどころか、

皮膚の組織や毛細血管を傷つけているだけ

なんです。

 

 

 

 

 

それどころか、この潰れた組織を修復しようとする組織

つまりコラーゲンが、より大きな脂肪細胞を作ってしまう

元になるため、逆効果になるんです。

 

 

 

 

正しいセルライトマッサージは?

 

正しいセルライトをなくすためにするマッサージなんですが、

まずは身体を温める事が大切なんです。

 

 

 

 

マッサージをする前にまず、入浴をし身体を

温めておきましょう!!

 

 

 

 

では順に説明していきます。

 

1 足裏をマッサージする

 

親指や人差し指の腹を使って足の裏を

指圧していきます。

 

 

2 ふくらはぎ~膝のリンパマッサージをする

ふくらはぎ~膝

マッサージする時は、手のひら全体で足首から膝に向かって

優しくゆっくりと、下から上へと書きあげるようにイメージで

マッサージをする。

 

 

この時に、強く力を入れ過ぎないように気をつける事。

 

 

 

 

3 太もものセルライトをマッサージ

太ももマッサージ

手のひら全体でつまみあげるように、また指の腹全体で

つまみあげるように揉んで行きます。

この時も、優しく圧をかけ過ぎないように行う事。

 

 

 

太もものセルライトをなくすためには、10分程度

行うとよい。

 

 

 

 

 

太ももダイエットで肝心となるセルライトのマッサージは

必ず力の加減に気をつける事が最も効果的に

ダイエットに結びつける事ができるでしょう!!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。