フルーツグラノーラダイエット効果!太らない食べ方は


フルーツグラノーラがなぜ人気なのか知っていますか?一時期は爆発的ヒットにもなっていましたが、今なおも、人気となっているのにはフルーツグラノーラの良さが指示されてることが理由にあります。

特にダイエットとしても定番化しているわけですが中には太る人もいるのだとか・・・・。その理由とおすすめの食べ方を知るだけで効果を体感することができます。

スポンサードリンク

 

フルグラって何?

フルグラは、麦や玄米、とうもろこしなどの穀物の加工品とココナッツ、ナッツなど、さらにはちみつなどのシロップと植物油を混ぜてオーブンで焼いたものになります。これにドライフルーツが加わることでフルーツグラノーラとなります。

特にフルーツグラノーラが人気になっているのは、その味にあります。甘過ぎずに穀物の香ばしさもあり食べやすさをもつことも人気の一つです。

 

フルーツグラノーラの栄養やカロリー!

食物繊維が豊富に含まれている

フルーツグラノーラの主になる原料はオート麦をかこうしたものになります。つまりオートミールです。これは白米と同じ穀物ですが、大きく違うところは、白米と比較すると約20倍も食物繊維の量が違うところです。

 

これがフルーツグラノーラの大きな特徴でもあり、ダイエットに並行してある悩みが便秘です。この便秘もフルーツグラノーラの食物繊維の働きによって便秘を解消することができるのです。

 

特に便秘の状態にあるカラダは、代謝も落ちて痩せにくい状態にあります。また便秘は肌荒れにも直結しますし、なによりもダイエットにも大きな影響を与えてしまうことにもなっています。

 

ビタミンバランスが優れている

フルーツグラノーラには豊富なビタミンが含まれています。

 

  • ビタミンA・・・健康を保つ
  • ビタミンE・・・抗酸化作用がある。アンチエイジング効果がある。毒素を出しやすくなる
  • ビタミンB1・・・糖質の代謝をサポートする。疲労回復の予防をする

 

といった様々な効果があります。またフルーツグラノ―ラは美容効果もあるためにダイエットだけでなく美容にも繋げてくれるのです。

 

鉄分やカルシウムもとれる

フルーツグラノーラには鉄分も豊富に含まれています。これはほうれん草で考えると、フルーツグラノーラ1食分で約10倍も摂れることになります。この鉄分がカラダに不足すれば貧血になるのはもちろんですが、血液中の酸素を運ぶ役割も鉄分はもっています。

 

そしてカルシウムは、骨や歯を丈夫にする以外にも、カルシウム不足によってイライラしやすくなります。またニキビができる原因にもなりますし、フルーツグラノーラから摂ることで予防することができるのです。

 

糖質はやや高い

糖質はダイエットとしても心配になることがあると思います。フルーツグラノーラにはこの糖質が1食あたりに30gと多めに含まれています。その理由にははちみつやシロップ、ドライフルーツが入っていることが原因です。

しかし、あくまでもダイエットをしていることを忘れなければ問題はありません。フルーツグラノーラダイエットは置き換えるダイエットになります。なのでカロリーは必然的に落とすことができるのです。

 

ただ一つ注意することがあるとすれば、適量ではなく食べ過ぎてしまうとダイエットとしてみた場合に失敗する可能性もあるということです。

 

フルーツグラノーラダイエットとは?

フルーツグラノーラの特徴はなんといってもおいしく食べることができてダイエットもできることにあります。ただやっぱり気になるのがカロリーだと思います。まずフルーツグラノーラを1食(50g)食べる時のカロリーは約223Kcalになります。

 

これを白ご飯(茶碗1杯)と比較したときにカロリーは235Kcalになります。つまり、お茶碗1杯の白ご飯となんらカロリーが変わらないことになります。これだけみるとどこがダイエットになるの?

と思ってしまうますよね。しかもフルグラの場合は、さらに牛乳をかけたりすることでさらにカロリーが上乗せされてしまうことになります。牛乳200ml加えることでフルグラの総カロリー数は364Kcalにもなります。

 

これだけみるとカロリーって結構高いことがわかると思いますが、夕食や昼食として考えた時におかずを食べることを考えるとどうなると思いますか?フルグラ1杯だけのカロリーと昼食や夕食のメニューの総カロリー数を考えるとかなり減らすことができることがわかると思います。

 

そしてフルーツグラノーラダイエットというのは、1日3食あるうちの1食~2食をフルーツグラノーラに置き換えることでダイエットになるという方法です。普段の食べtる食事のメニューによってカロリーは変わります。

しかし、1食でも2食でもフルーツグラノーラに置き換えることで普段食べているカロリーを大幅にカットすることができるためにダイエットになるのです。これを1食にどのくらいカロリーが落とせるのかを考えると、食事のメニューにもよりますが1食で200~400Kcalをカットすることができます。

 

しかもフルグラの特徴でもある食べ応えが噛む回数を増やすことで満腹中枢を刺激させることによってお腹にも満足感が高くなるのも大きな特徴です。

 

フルーツグラノーラダイエット効果は?

フルーツグラノーラダイエットの効果に繋がるのは、主原料にもなるオーツ麦による食物繊維の量が豊富なところとが一つです。フルーツグラノーラには食物繊維の中でも水に溶けない不溶性食物繊維が豊富に含まれています。

 

この不溶性食物繊維の特徴は、腸内で水分を吸い膨張することで、腸を刺激することで便の排出を促すことで便秘の解消につなげてくれます。また、ナッツ類にはオレイン酸やa‐リノレン酸といった油がカラダに脂肪がたまるのを防いでくれる働きをしてくれます。

 

糖質の代謝をサポートしてくれる

フルーツグラノーラに含まれているビタミンB1には、糖質の代謝をサポートする働きがあります。これは糖質を分解することでブドウ糖を作りエネルギー源となることで、集中力の向上や疲労の蓄積を予防する働きにつながります。

 

脂肪燃焼をサポートしてくれる

そしてビタミンB1は、糖質だけでなくタンパク質の3大栄養素素を分解しエネルギーに変える働きをしてくれるので、合わせて運動をとりいれることでさらに脂肪燃焼をアップさせることができるのです。

 

炭水化物の摂る量が減らせる

普段の食事でごはんを食べるのと比べると、フルーツグラノーラに置き換えることで糖質を摂る量を減らすことができます。ただフルーツグラノーラにも糖質は含まれています。しかし、食物繊維やビタミン、鉄分といった豊富な栄養に加えて何よりも食べ応えがあることがその理由にあります。

 

噛みごたえがあるということは、咀嚼する回数も増えるために満腹感を感じやすくなります。その結果、食べ過ぎを予防しながら、炭水化物の摂り過ぎを防ぐことができるのです。

 

フルーツグラノーラダイエットは食べ方が肝!やり方と食べるタイミングは

まずフルーツグラノーラでダイエットをして失敗に終わった人の多くは、朝食に置き換えていることにあります。そもそも朝食に置き換えても一日の内でそれほどカロリーを摂らない時間帯でもあります。

さらに夕食は朝に置き換えているから普通に食べてしまっていれば、カロリーは消費されるどころか逆に脂肪としてカラダに蓄えられていることになります。つまり、フルーツグラノーラを置き換える時は朝食にはしないことが基本となります。

 

そしてダイエットに成功させるに効果的な時間帯を知ることです。

 

昼食をフルーツグラノーラに置き換えるとよい

朝食に置き換えるよりも昼食のほうが摂るカロリーは大幅に多いことがわかると思います。置き換える目的は、1日の摂取カロリーを減らすことにあります。お昼に置き換えることで効果的だと言えます。

 

ただ仕事の関係上、自宅や社内でお弁当を持参できない場合には向いていないといえます。こうした人は昼食では難しいといえるでしょう。

 

夕食をフルーツグラノーラに置き換えるとよい

1日3食の内でも特に夕食の時間が一番食べているなんてことも実は多かったりします。ただ残念なことに夕食に摂るカロリーというのは、エネルギーとして消費されることが全て出来ずに食べて余ったものは全て脂肪としてカラダに蓄えれれてしまいます。

 

これは夜の時間帯が日中に比べて活動量が少ないことが原因にあります。つまり、フルーツグラノ―ラダイエットで効果がはっきりとでやすいのは夕食に置き換えることで一番お勧めだと言えます。

一日の摂取カロリーを減らすのであれば迷わず夕食に置き換えるようにしましょう。

 

「食べ方」を少し加えると変わるポイントがある!

フルーツグラノーラを置き換える時は、一番カロリーを摂る食事の時間に置き換えることがダイエットの大きなポイントになるといえます。ただこれまでに食べていたカロリーを考えると仏ーツグラノ―ラのみにすることで物足りなさを感じることもあります。

 

だからといって量を増やしたり他の物を食べるといった事をするとダイエットが失敗に終わる可能性もあります。そこで押さえておきたいポイントがこちらです。
スポンサードリンク

ゆっくり食べる

フルーツグラノ―ラの食べ方に、牛乳にしかkりと浸してふやかしてたべる人もいれば、サクサクのまま食べる人もいます。ただダイエットを目的としているのであれば、すぐに食べずにゆっくりと食べることをおすすめします。

 

この理由には、シリアルをふやかすという意味ではなく、食べ始めて満腹中枢が働くまでにかかる時間が20分かかることから、これよりも短い時間で食べてしまうとお腹が空いた状態になり食欲が湧いたままの状態になるからです。

 

ただフルーツグラノーラがシトシトになってしまうのに低抗のある人は、牛乳の変わりにヨーグルトを使うことで水分がそれほど含まなくなるのでおすすめかもしれません。

 

ヨーグルトと食べる

フルーツグラノ―ラがカロリーが高いことをお伝えしてきましたが、カロリーのことを考えて食べるのであればヨーグルトがおすすめです。ただこの時に選びたいヨーグルトはフルグラの甘さもあるので無糖の物を選ぶようにしてください。

 

また、豆乳を使うのもおすすめです。

 

フルーツグラノーラダイエットで気をつけたいこと

フルーツグラノーラをダイエットで食べるときに、食べ過ぎることは絶対にしないでください。これまでにもあるように、フルグラはカロリーが以外と高いことです。おいしいからといって食べているとダイエットにはならなくなります。

 

夜にたくさん食べるのは危険!!

カロリーが高いフルグラは夜に置き換えることで、夕食本来のカロリーをカットすることができますが、夜にたくさん食べるのはおすすめできません。というのも夜の時間は活動量も日中と比較しても少ないために、エネルギーとしてしっかりと消費されなくなります。

 

つまりたくさん食べてしまえば、そのままカラダに脂肪として蓄積されることになるので気をつけておきましょう。そのためダイエットとして考えるなら50gを適量とするようにしてください。

 

牛乳や豆乳を摂り入れる

牛乳や豆乳を摂ることでタンパク質やカルシウムも一緒にとることができます。また豆乳に含まれるサポニンには、カラダに脂肪を貯めない働きをしてくれるためにダイエット効果をさらに上げることができます。

 

またイソフラボンはコラーゲンの生成をサポートしてくれる働きもあるために美肌効果にもつながります。

 

フルーツグラノーラダイエットで痩せた口コミからわかることは?

 

 

 

 

 

まとめ

フルーツグラノーラダイエットで大切なことは、食べ方を考えることで効果が変わるということです。間違ったフルグラの食べ方をすることでこれまでに太ってしまった人はこの機会に再チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。